DRIVEキャリア世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト

DRIVEキャリアTOP > 求人を探す > ロート製薬・女川町・NPOがセクターを超え地域から日本を変える事業のメンバー募集

締切間近26日前 3,379view 


宮城県

ロート製薬・女川町・NPOがセクターを超え地域から日本を変える事業のメンバー募集

特定非営利活動法人 アスヘノキボウ

民間、行政、NPOというセクターを超えて、「予防医療」を推進する事業を通じて健康で持続可能なまちを作る。女川だけではなく、将来の日本を支える非常にチャレンジングでやりがいの大きなこの取り組みを、ゼロから一緒に立ち上げていける、中核メンバーを募集します。

私たちがこの事業に取り組む背景には、いくつかの社会課題があります。一つは「少子高齢化による社会保障費の高騰」です。少子高齢化が進み、2007年には 65歳以上人口の割合が21%を超える「超高齢社会」に突入しています。2009年には国民医療費が国民所得の10%を超えました。もう一つは、「日本人の幸福度」の問題。国連が発表したリポートでは日本の幸福度は世界157か国中、53位。前回より順位を14位下げています。成熟社会に入り、健康面でも、精神面でも「新しい生き方(仕事と暮らし)」が必要とされています。

一方、足元に目を向けてみると、「宮城県女川町」はいわば、これらの社会課題に直面する日本においても、課題先進地であるといえます。生活スタイルや文化、習慣の積み重ね、さらに震災による生活環境(暮らしと仕事)の変化も加わり、メタボは予備軍も含めると大人の約6割、小中学生の生活習慣病の基準をクリアしている生徒が全体の1割という現状です。今後、現役世代の町民、子供たちが生活習慣病を発症したり、重症化することが懸念され、このことは、将来的にまちづくり(町の魅力の継続性)や医療費にも影響する可能性が高いと考えられます。

この課題を解決するために、2016年6月より、ロート製薬と私たち、そして女川町でパートナーシップを結び、「女川町健康プロジェクト」を立ち上げ、地域一帯を巻き込んで「予防医療」に取り組んできました。

「予防医療」とは、「病気になりにくい心身を作る。 病気を予防し、健康を維持する」という考えに基づいた医学で、社会保障費を抑えるという面からも、近年注目が高まっている領域です。

今回はこのプロジェクトをさらに加速させていくために、中核を担う新メンバーを募集します。将来的には、現在のプロジェクトから新法人を立ち上げ、全女川町民に向けた公的事業と、女川町内をはじめ全国の個人や企業に向けたビジネスを行う「パブリックベンチャー」として、新しいチャレンジのスタートも検討しています。

※この事業に加えて、アスヘノキボウの事業も一部関わってもらい、女川町のこと(雰囲気や人の気質など)を知ったり、クロスセクターの事業の進め方のスキルも身につけていただきます。

募集要項

テーマ 地域活性化・まちづくり福祉・社会的包摂
職種 経営企画
雇用形態 正社員
組織形態 NPO・NGO
その他のキーワード 創業3年以内社員・職員数1-9名
期待する成果 様々な課題を乗り越え、民間(企業)、行政、ソーシャルのセクターを超え、公共価値を生み出していく今までにはあまりなかった本事業を、情熱を持って推進していくこと
対象人材像 ・PlanよりもDo フットワーク軽く動ける人
・セクターを超え、様々なステークホルダーと円滑にコミュニケーションを図ることができる人
・どんなに困難状況でも諦めないポジティブな人
・小さなチームでもリーダーとしてプロジェクトを推進した経験がある方
・事業性と公共性を両立する「パブリックベンチャー」に強い関心がある人
応募資格 特になし
活動場所 宮城県牡鹿郡女川町女川浜字大原75-7
勤務時間 9:00~18:00(休憩1時間)または11:00〜20:00(休憩1時間)
※シフト制
給与 ・30万~35万/月(新法人設立までの準備期間はNPO法人アスヘノキボウに所属)
※年俸制
・新法人設立後(早ければ2018年度)は500~600万の年俸を想定(スキル、経験に基づき相談のうえ決定)
給与以外の報酬 「民間企業、地方自治体、NPOが共同で地域、そして日本の社会課題解決に取り組む」という経験。また、「社会課題解決に向けたパブリックベンチャーをゼロから立ち上げることに挑戦ができる」という経験。
休日・休暇 週休2日、祝日
職場の雰囲気 自由な雰囲気で、運営しているコワーキングスペースには町内の行政・民間・非営利の方が出入りしていて明るい雰囲気です。
応募にあたっての質問 ・これまで仕事をしてきて、一番の良い仕事は?なぜそのような仕事が生まれたのか?
・これまで仕事をしてきて、一番のしんどかった仕事は?どのように乗り越えたのか?
・将来、どのような人間になりたいなどありますか?
選考プロセス 応募フォームから必要事項を送信

書類選考

ETIC.担当コーディネーターによる面談

Skypeでの1次面接

現地面接

決定

※こちらの求人情報は、NPO法人ETIC.の人材紹介サービスによって募集している案件です。面談などは本プロジェクトの採用担当者のほかETIC.コーディネーターも担当いたします。あらかじめご了承ください。

※面談・面接回数や方法はご応募いただいた方の居住地やインターネット環境などを考慮し、調整させていただきます。

この仕事のやりがい

【セクターを超えた連携によるプロジェクト】
一つ目のポイントは、この事業を実施する主体が非常にユニークであることです。前述のとおり、民間企業であるロート製薬と、地元のNPO、そして女川町(自治体)が連携して事業を立ち上げるというモデルです。セクターを超えて協働し、事業を通じて社会課題の解決に取り組むということ自体が、チャレンジングであり、やりがい溢れる機会です。また、将来的に法人を立ち上げることも検討しており、そのような機会に中心メンバーとして関われることも大きなやりがいと経験になると思います。

【「予防医療」という事業領域の可能性】
二つ目は、「予防医療」という事業領域の可能性です。社会保障費の点からも注目が高まっているこの領域。「女川町」という小さな単位で成功事例を創ることは、将来、日本全国へ広がっていく可能性があります。

【官民連携の社会的投資モデル「ソーシャルインパクトボンド」の活用】
三つ目のポイントは、「ソーシャルインパクトボンドの活用」です。「ソーシャルインパクトボンド」とは、イギリスではじまったのソーシャルセクターの新たな資金調達の仕組みで、投資家から活動資金を調達した後、第三者機関の評価による社会問題解決の成果に応じて、投資家に配当を支払うモデルです。町民を対象にした公的事業において、こういった仕組みの活用も検討しています。

私たちのビジョンとミッション

<ビジョン>
地域に生きる一人一人が主人公として活動し、地域全体が活気に溢れ、進化し続けられる社会の実現を目指す。

<ミッション>
「健康」を土台に、活動的で幸せな住民を増やす。

私たちは、「予防医療」の事業を通じて、心と体が健康で活動的な町民を増やしたいと考えています。その結果、町全体の経済が拡大し、幸福度も高まっていくという好循環を生み出していきます。健康寿命、平均寿命が延び、人口流出も止まり、町への移住者が増加しているような未来を作ります。また、この取り組みを成功させることで、国内外を問わず「予防医療」の考え方が広まり、健康で持続可能な社会創りに貢献したいと考えています。

代表者メッセージ

特定非営利活動法人アスヘノキボウ 代表理事 小松 洋介 / ロート製薬株式会社 阿部 真 / 女川町役場 佐藤 ゆり

■小松 洋介(特定非営利活動法人アスヘノキボウ)

宮城県女川町は東日本大震災により町の約7割が完全流出、人口の約10%の命を失った、被災率で見ると宮城県では最大の被災地です。また人口減少率が日本一の町です。ここには将来日本が抱える少子化、高齢化、それに伴う社会課題がこの町にはあります。日本の課題先進地です。

しかし私は悲観していません。なぜなら、この町で社会課題を解決する取り組みにチャレンジすることは将来の日本を支える取り組みになるかもしれないからです。今回、募集させていただいている取り組みもこの考えが根幹にあり、それに共感してくださったロート製薬さん、女川町さんとともに取り組んでいます。

今、ここではゼロから新しい町(ハード)、そして新しい社会(ソフト)の形を作ろうとしています。その一つの新しい社会づくりを目指す、このプロジェクトで一緒に汗を流しませんか?

テーマは面白いですし、やりがいもあると思いますが、全てが良いことだけではないかもしれません。大変なこともたくさんあると思います。そんなことも乗り越えられて、楽める仲間を本気で探しています。

ぜひ、一緒に女川から挑戦しましょう。ご応募、お待ちしています。

■阿部 真(ロート製薬株式会社)

CSR(企業の社会的責任)としての復興支援を超えて、顕在化している社会課題に向き合
い、民間企業が地域とともに、どんな化学反応を生み出せるか?

「薬は偉大。でも、薬に頼らない世の中を創りたい。」そう本気で考えるロート製薬にとっても、このプロジェクトは未知の領域であり、しかしながら未来に向けて、正面から向き合わなければいけない大きな問題への挑戦です。

20年後、30年後の未来の日本の希望となるような新しい動きを、女川町をフィールドに共に創り上げる、そんな想いを胸に、楽しく、アグレッシブに挑戦できる方と出逢いたいと思っています!

■佐藤由理(女川町町役場)
女川町は、北上山地と太平洋が交わる風光明媚なリアス式海岸を背景に天然の良港を形成し、カキやホタテ・ホヤ・銀鮭などの養殖業が盛んなこと、世界三大漁場の一つである金華山沖漁場が近いことから、魚市場には年間を通じて暖流・寒流の豊富な魚種が数多く水揚げされてきた非常に活気のある町です。

女川町の魅力は、何と言っても「ひと」です。おおらか、寛大、前向き、あきらめない、いいものを取り入れようとするところ、大盤振る舞い、御馳走することが好き、大盛文化、頑固、仲間と分かち合う、老若男女仲が良い、団結力・・・ そんな女川町が私は大好きです。

平成23年3月11日、女川町は未曽有の災害に見舞われましたが、あれから6年、町の形態はすごいスピードで変わっていきます。全国の皆様のおかげで住まい、公園、道路、施設等がどんどん形作られていきます。そしてその新しい環境を最大限活用し健康づくりを推進していきます。

『「健康」を土台に、活動的で幸せな住民を増やす』を目的とした今回の取組が非常に重要なミッションであると考えています。

町民の声に耳を傾け、町民とよく話をし、町民とともに、これからの未来に希望とやる気を持って本事業を一緒に育ててくれる方とお会いできることを楽しみにしています。

[プロフィール]
■小松 洋介(特定非営利活動法人アスヘノキボウ 代表理事 )

大学卒業後、2005年4月株式会社リクルートに入社。東日本大震災を機に2011年9月にリクルートを退職。女川町復興連絡協議会 戦略室に入室。民間による復興提言書の作成サポート、創業支援、事業再建支援に携わる。2013年4月特定非営利活動法人アスヘノキボウを設立し代表理事、2014年4月女川町商工会職員として、まちづくり担当を兼任。国内外と女川をつなぐハブ役として、まちづくり、創業・事業支援、事業開発、移住、人材育成等に関わっている。

2014年 AERA「日本を突破する100人」
2015年 日本青年会議所 人間力大賞 経済産業大臣賞
2017年 復興庁「新しい東北」」復興顕彰
2017年 フォーブスジャパン「ローカルイノベーター88人」

■阿部 真(ロート製薬株式会社 広報・CSV推進部 東北地域連携室)

大学卒業後、2010年4月ロート製薬株式会社に入社。東京でのドラッグストア営業、大阪本社・三重工場で人事として採用・研修・制度設計などに携わった後に、2015年6月より現職。宮城県石巻市・女川町を中心に活動しながら、本プロジェクトの企画・運営に関わっている。

■佐藤由理(女川町役場 健康福祉課 保健師)

女川町生まれ、女川育ち、女川を心から愛する保健師。昭和60年、女川町役場に保健師として入り、町民の健康づくりに携わる。今回の女川町、ロート製薬、アスヘノキボウの3者のパートナシップも女川町役場の中心になり締結、そして運営に奔走している。

企業・団体概要

設立:平成25年4月3日

代表者名:小松 洋介

従業員数:4名

事業内容:
①自然災害等による被災事業者の事業再建支援
②新規事業立上げ支援
③まちづくり計画作成支援
④事業再建、新規事業立ち上げ後の経営支援
⑤事業者の経営支援

業種:中間支援

WEB:https://www.asuenokibou.jp/

住所:宮城県 牡鹿郡女川町女川浜字大原75-7

気になるリストに追加

この求人に応募する

この求人とテーマ・職種が似ている求人

【何度でもやり直せる社会を創る】中退・不登校を支援する塾の正社員募集!(東京)
株式会社キズキ

テーマ
子ども・教育/福祉・社会的包摂
職種
事務局(総合業務)/公務員・教師・講師

元ヤン・ちょっとワルでも面倒見ます!西粟倉村で、林業作業員として働きませんか?
株式会社岡田林業

テーマ
地域活性化・まちづくり/農林水産(6次産業)
職種
職人・ものづくり

地域の皆さんと共創する「ごちゃまぜ」兵庫県西宮にてスタートアップクルー募集中!
特定非営利活動法人ソーシャルデザインワークス

テーマ
地域活性化・まちづくり/福祉・社会的包摂
職種
プログラムコーディネート/企画・商品開発・クリエイティブ

【何度でもやり直せる社会を創る】中退・不登校を支援する塾の正社員募集!(大阪)
株式会社キズキ

テーマ
子ども・教育/福祉・社会的包摂
職種
事務局(総合業務)/公務員・教師・講師

最近掲載された新着求人

感動を追究するバスケットボールチームで経営企画を担う事業マネージャー募集!
熊本バスケットボール株式会社

テーマ
アート・スポーツ/エンターテイメント
職種
営業・接客・カスタマーサポート/経営企画

ボン・ジョーノではまちの未来を一緒につくるタウンマネージャーを募集します
株式会社ネーブルグリーン

テーマ
人材育成/地域活性化・まちづくり
職種
マーケティング・広報/企画・商品開発・クリエイティブ

【再募集】給与は年間960万、七尾の企業価値を高めるスペシャル・ワンを募集
七尾街づくりセンター株式会社

テーマ
中間支援/地域活性化・まちづくり
職種
企画・商品開発・クリエイティブ/経営企画

全国の若者と中小企業が「地域づくりの担い手」となる仕組みをつくる!
NPO法人ETIC.

テーマ
中間支援/地域活性化・まちづくり
職種
プログラムコーディネート/企画・商品開発・クリエイティブ

特 集

これって、ほぼ起業家!? 事業は自分でつくる

教育?イノベーション 新しい教育を切り拓く

DRIVE HOT POSTS いま、DRIVEで人気の記事を紹介!

ツクルゼ、ミライ!行動系ウェブマガジン[DRIVE]の人気記事をご紹介!!

行動系ウェブマガジン[DRIVE]を見る