DRIVEキャリア世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト

DRIVEキャリアTOP > 求人を探す > 【起業】おが粉から家まで。幅広い視点を持つ新しい森のプロデューサー募集!

募集終了2017.7.24 177view 


北海道

【起業】おが粉から家まで。幅広い視点を持つ新しい森のプロデューサー募集!

下川町産業活性化支援機構

この求人は募集が終了しました。沢山のご応募ありがとうございました。

循環する森林を、余すことなく活かすには?新しい森のプロデューサー求ム!

60年以上前から、木を植え、育てて伐採し、また植える──という、循環型森林経営を続けて来た、北海道下川町。

2013年には「環境未来都市」として国から選定を受け、森との暮らしを確立してきました。

そのため、町内にはたくさんの製材工場や土場があります。木を切ったり削ったりする中で出るおが粉や端材、木の枝や葉も、下川では無駄にすることなく精油や木質バイオマスボイラの燃料に活かしてきました。

すでに町で進められている取り組みがある一方、森林は、まだまだ可能性を秘めた資源です。

木の魅力を多面的に掘り起こし、独自のやり方でプロデュースしてみてください。

やり方は自由。地元で経験を積んできた事業者さんや森林組合とも連携可能です。

日本の林業・林産業は、まだまだおもしろくなる。その新しい時代の一歩を、踏み出してみませんか。

募集要項

テーマ 農林水産(6次産業)
職種 企画・商品開発・クリエイティブ経営企画
雇用形態 正社員
組織形態 自治体・行政・財団・社団
その他のキーワード 創業3年以内社員・職員数1-9名
期待する成果 下川町内の事業者との連携はもちろん、町外との取り組み促進や事業拡大も行えると理想です。地域内や道内で木を扱う同じ業界の人々とサポートし合いながら、木の魅力を広域に、そして長期的に届けられる事業を、あなたなりの方法で展開してみてください。
対象人材像 ・林業、林産業に携わっていたことがある方
・もしくは、これから携わりたいと思っている方
・粘り強く、周りの話に耳を傾ける方
・始めたことを最後までやり抜ける方
・少人数のコミュニティや地域で暮らすことに興味・関心のある方
応募資格 特になし
活動場所 北海道上川郡下川町
勤務時間 1日7時間45分
就業期間 雇用の日から平成30年3月31日まで(延長あり)
*地域おこし協力隊制度を活用しているため、基本は3年間での任期となります。
給与 月額200,000円
残業代別途支給
福利厚生 社会保険(健康保険、厚生年金保険)、雇用保険、労働者災害補償保険に加入(町が「地域おこし協力隊」に委嘱)
休日・休暇 土日祝日、夏季休暇、年末年始休暇
選考プロセス 必要内容を記載してメールをお送りいただき、折り返しこちらから送信する「下川町地域おこし協力隊応募用紙」に必要事項を記入の上、下川町環境未来都市推進課まで郵送または持参してください。

第1次審査:書類選考
第2次審査:一次面接
第3次審査:最終面接
応募方法 メールのタイトルを【下川町ローカルベンチャー事業応募】とし、下記の項目をメールに掲載して送信してください。折り返し、規定の応募用紙をお送り致します。

・名前
・住所
・メールアドレス
・電話番号
・職業
・応募しようと思った経緯

送り先info@shimokawa-life.info

この仕事のやりがい

下川町内には、誇りを持って森と向き合う人々が多く暮らしています。
自分たちの資源の豊かさを自覚し、かつ「下川だからできること」に常にチャレンジしている事業者さんたちです。
そんな人々の背中を見て森のことを学ぶのは大変刺激的です。
さらに、よそから来た人に対して、意思を尊重する風土がある町です。そのため、「日本の林業を下川から変える」という意気込みのもと、新しいことに取り組む風通しの良さがあります。

私たちのビジョンとミッション

私たちの仕事は、既に町が持っている魅力を洗い直し、そこに付加価値を創り出し、広く情報発信をしていくことによって、町に新たな「ひと」や「しごと」を呼び込むことです。
下川町は、人が人を呼ぶ循環で徐々に面白い移住者が集まりだして町に新たな魅力が生まれつつありますが、その流れを加速定着させていくことが求められています。
今回の起業にあたり、ビジネスプランや企画内容をブラッシュアップする上で、アドバイザーとしてあなたを支えます。あなただからできること、やりたいこと、それを今こそ形にする時です。お待ちしております。

代表者メッセージ

プロジェクト統括部長/長田 拓

課題先進地から、日本の未来を創る!

これからは、「L(ローカル)」の時代と言われ、多くの若者が都会を離れ、田舎に移り住み始めています。そして、いつの世も、場所が新しい産業を創るのではなく、その時代に生きる人が既成概念への挑戦をすることで、次の時代を創ってきました。高齢化、後継者不足による事業の廃業、海外からの安価な素材との価格競争、過疎化、人口減少等の課題が、地域では山積みになっています。

下川町は、課題に直面しても、悲観することなく、逃げずに解決に向けて努力してきており、この国の新しいモデルを提示してきました。この町をさらに発展させるためには、何よりも「人」が重要となります。

2005年 過疎地域自立活性化優良事例表彰総務大臣賞受賞
2008年 環境モデル都市に選定される。
2010年 過疎地域自立活性化優良事例表彰総務大臣賞受賞
2011年 環境未来都市に選定される。
2013年 バイオマス産業都市に選定される。
2014年 地域再生計画に認定される。

下川では一人ひとりが自分で生きる道を“選んで”集まって来ています。
この流れは今後、さらに加速することでしょう。

あなたの「やりたい」を実現するべく全力でサポートします。
ぜひとも一緒に、これからの新しい日本の未来を創りましょう。

[プロフィール]
アメリカの大学で環境学を学び卒業後、総合デベロッパーの森ビル㈱に入社し、タウンマネージメント事業部で六本木ヒルズのマーケティング、PR、広告/スペース営業等を経験し退社。北海道内の地域活性化コンサルタントとして働く中で下川町にご縁を頂き、NPO法人しもかわ観光協の事務局長として3年間働く。2016年4月から㈱道銀地域総合研究所に転職し、下川町産業活性化支援機構のプロジェクトマネージャーとして下川町に出向中。

企業・団体概要

設立:平成25年5月8日

代表者名:下川町長 谷一之

事業内容:
下川町の魅力や産業を総合的に情報発信し、下川町に「ひと」や「しごと」(企業)を呼び込む
・下川町の魅力発信による総合移住促進活動(HP、マッチングイベントなど)
・全国8自治体(宮城県石巻市、岡山県西粟倉村、徳島県上勝町、宮崎県日南市など)とのローカルベンチャースクール事業の企画、運営
・メディア(テレビ、雑誌、ウェブ媒体)誘致活動
・まちのブランディング、下川ライフスイルの構築
・下川町に住みたい人、新たな仕事、企業の呼び込み、コーディネート
・その他目的達成に資する活動

WEB:http://shimokawa-life.info/shimokawabears/

住所:北海道上川郡下川町幸町63番地

気になるリストに追加

この求人とテーマ・職種が似ている求人

【未経験者OK】保育園向けの家具や遊具を加工する「木工技術者」募集
株式会社 木の里工房木薫

テーマ
環境・自然・エコロジー/農林水産(6次産業)
職種
職人・ものづくり

元ヤン・ちょっとワルでも面倒見ます!西粟倉村で、林業作業員として働きませんか?
株式会社岡田林業

テーマ
地域活性化・まちづくり/農林水産(6次産業)
職種
職人・ものづくり

3Dルーターなど最新技術を使った木材の加工技術者・デザイナー募集!
下川フォレストファミリー株式会社

テーマ
ものづくり/農林水産(6次産業)
職種
企画・商品開発・クリエイティブ/職人・ものづくり

無垢の木を使った家具や遊具を関東の保育園に広める営業(マネージャー候補)を募集。
株式会社 木の里工房木薫

テーマ
子ども・教育/農林水産(6次産業)
職種
営業・接客・カスタマーサポート

最近掲載された新着求人

【総合職】虐待などで孤立した子どもたちと社会をつなぐ大切な役割です
特定非営利活動法人3keys

テーマ
子ども・教育/福祉・社会的包摂
職種
プログラムコーディネート/企画・商品開発・クリエイティブ

子どもたちを中心に「出会い×挑戦の場」を提供し、教育から、社会を変える。
NPO法人アスクネット

テーマ
人材育成/子ども・教育
職種
プログラムコーディネート/経営企画

【未経験者OK】保育園向けの家具や遊具を加工する「木工技術者」募集
株式会社 木の里工房木薫

テーマ
環境・自然・エコロジー/農林水産(6次産業)
職種
職人・ものづくり

【何度でもやり直せる社会を創る】不登校・ひきこもり経験者を支援する講師募集!
株式会社キズキ

テーマ
子ども・教育/福祉・社会的包摂
職種
公務員・教師・講師

特 集

下川町

DRIVEキャリア厳選・未来を切り拓く人材紹介

教育?イノベーション 新しい教育を切り拓く

DRIVE HOT POSTS いま、DRIVEで人気の記事を紹介!

ツクルゼ、ミライ!行動系ウェブマガジン[DRIVE]の人気記事をご紹介!!

行動系ウェブマガジン[DRIVE]を見る