世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト
DRIVEキャリア

DRIVEキャリアTOP > 求人を探す > 地域のライフスタイルを全国に発信する広報リーダー

募集終了2022.6.9 895view 


宮城県

地域のライフスタイルを全国に発信する広報リーダー

一般社団法人まるオフィス

この求人は募集が終了しました。沢山のご応募ありがとうございました。

web記事作成、SNS発信など、広報全般のリーダーを募集します!

宮城県気仙沼市で「教育×まちづくり」事業を展開する一般社団法人まるオフィスの加藤航也です。
この度、気仙沼市から委託を受けて運営している「気仙沼市移住・定住支援センター MINATO」を一緒に運営してくれる仲間を募集します。

♦︎気仙沼というまち
気仙沼市は宮城県の最北端に位置するまちです。人口はおよそ6万人。
世界三大漁場の三陸沖に隣接し、世界中から漁船が集います。
2011年に東日本大震災で大きな被害を受け、長い時間をかけ復興への道を一歩ずつゆっくりと歩んできました。
その復興の歩みの中で、生まれた出会いがあります。震災後、気仙沼には若い移住者が増えているんです。

初めは、ボランティアをきっかけに気仙沼を好きになった若者が移住し始めました。そして、今度は彼らに惹きつけられた若者が移住し、さらにそれを見た人が移住する。
いつの間にかそんな生態系のような流れができました。
移住してきた人たちは、自分で起業したり、気の合う仲間と一緒に小さなイベントを開催してみたり、畑をやったり。
自分のペースで地域と関わりながら暮らしています。

♦︎気仙沼市移住・定住支援センター MINATO
気仙沼市移住・定住支援センター MINATOは、移住を考える人のための「ワンストップ窓口」として2016年10月にオープンしました。
私たちまるオフィスは、オープン当初より市から委託を受け運営しています。
窓口相談の実施、公式Webサイトの運営、移住フェアへの出展、お試し移住の受け入れ、空き家バンクの運営などさまざまなことをしています。
移住するにあたっての、仕事のことや、住まいのこと、コミュニティのことなど、移住するにあたっての不安を解消し、一人ひとりに合った気仙沼ライフスタイルを提案できることがMINATOの大きな強みです。

♦︎私たちの仕事
私たちの役割はざっくりいうと「UIターン希望者の移住支援」ですが、MINATOがコーディネートするのは、移住だけではありません。
移住、2拠点居住、多拠点居住、関係人口。そのための、副業やテレワーク。
今日、地方への関わり方はどんどん多様になっています。
大切なのは、地域への関わりを考えている方が、どんなライフスタイルを実現したいか?に寄り添うことです。

地元企業に就職したい、テレワークで働きたい、起業したい。
空き家を借りてリノベーションしたい、住まいは震災後に建てられたアパートで暮らしたい。
MINATOをはじめ気仙沼市では、こうした多様なライフスタイルを送りたいという声に応えられるまちになるために日々色々な施策を考えています。昨年度は気仙沼での暮らしを体験できる「お試し移住プログラム」もスタートさせました。そしてその結果、震災前にはなかったような新しい働き方・暮らし方が生まれようとしています。

♦︎次なるチャレンジと私たちが求める人
気仙沼でのMINATOの次なるチャレンジは、「"あなたの描くライフスタイルを実現できるまち気仙沼"をたくさんの人に知ってもらうこと」です。
そのために、どんなメッセージを誰に届けられるか、何ができるかを中心になって考え動ける、広報部門のリーダーを担ってくれる人を求めています。

目標は、3年間で日本中の人が気仙沼でのライフスタイルをイメージできるようになることです。大きな目標ですが、必ずしも専門知識が必要なわけではありません。
もちろん、マーケティングの知識や経験のある方、SNSなどでの情報発信が得意な方、文章を書くこと写真を撮ることがお好きな方、大歓迎です。
ですが、経験がなくともこういったことに抵抗なく取り組める方、そして新しいことを学ぶことに抵抗がない方も大歓迎です。

また、働く上で大事な点がもう1点あります。
MINATOはスタッフの人数も多くはないので広報以外の業務もやってもらうことになります。
前項でも述べたように、MINATOではコーディネーターとして人と人を、人と地域を繋いでいくことが仕事になります。相手が求めていることをちゃんと聴けること、たくさんの人と繋がることが好きということも働く上でとても大事な要素になります。


今回の求人は、地域おこし協力隊の枠組みを使った採用となり、任期は3年間です。地方の課題のど真ん中に挑戦できる仕事は、大変なことが多いかもしれませんが、きっとやりがいも多い仕事になると思います。そんな地域での働き方に興味を持った方はぜひご応募ください!

募集要項

テーマ PR・メディア地域活性化・まちづくり
職種 マーケティング・広報営業・接客・カスタマーサポート
雇用形態 その他
組織形態 自治体・行政・財団・社団
その他のキーワード 新卒OK社員・職員数1-9名
対象人材像 ・地域をもっと元気にしたい!という熱い想いを持っている方。
・地域の方へご協力をお願いすることも多い職場です。仕事とプライベートを割り切らず地域でのお付き合い楽しめる方。
・移住者目線、ヨソモノ目線で気仙沼での様々なライフスタイルを発信したい方。
応募資格 <必須>
次のすべての項目に該当する方を対象とします。
(1) 3大都市圏をはじめとする都市地域等から生活拠点を市内へ移し、住民票を異動することができる方
(2) 地域の活性化に深い知識と熱意を有し、積極的に活動できる方
(3) 心身ともに健康で、地域になじむ意思を有し、誠実に活動を遂行できる方
(4) 普通自動運転免許を持っている方
(5) パソコン(ワード、エクセルなど)の一般的な操作ができる方
(6) 活動期間終了後に気仙沼市において起業・就業し、本市にとどまる意思のある方

<あれば歓迎>
・ライティング経験(雑誌やWeb媒体への掲載など)がある方
・企業内でのSNS担当の経験がある方
・地域での地域活動を1年以上経験したことのある方

※条件不利地域(過疎法、山村振興法、離島振興法等の指定地域)以外の地域に住んでいる方が対象となります。ご自身の住民登録地について、該当するかどうか不明な場合はお問い合わせ下さい。
活動場所 宮城県気仙沼市(気仙沼市まち・ひと・しごと交流プラザ2階 気仙沼市移住・定住支援センター MINATO)
勤務時間 週29時間以内での稼働となります。
就業期間 2022年6月~2025年6月(着任時から最長3年間の就業期間となります。)

※雇用期間は採用日から同一年度の年度末までです。
※雇用の開始時期は、雇用内定者と協議の上決定します。
※雇用期間は最長3年間まで延長する場合がありますが、期間の延長については、年度毎に協議の上、双方の合意により決定します。
※雇用契約は、一般社団法人まるオフィスと締結します。
給与 月給200,000円以内(左記のほか通勤手当、賞与を支給します。)
※地域おこし協力隊制度を活用した採用となります。
福利厚生 (1) 健康保険・厚生年金の社会保険と労働保険に加入します。被雇用者負担分は上記報酬支払時に天引きします。
(2) 旅費、活動用車両の借上料、燃料費などのような隊員としての活動に要する経費は、報酬とは別に予算の範囲内で対応します。
なお、住居費については、その予算の範囲内において一部支給できることがあります。
(3) 転居に要する費用、光熱水費などの生活に係る経費、自治会費等は個人負担となります。
休日・休暇 週29時間の勤務となっています。
移住センターの窓口業務は日・月・祝がお休みです。
年次有給休暇については、任用期間に応じて取ることができます。
その他の有給休暇は結婚・忌引、裁判員等として出頭する場合です。
※有給休暇の取扱いについては市の職員に準じます。
職場の雰囲気 笑いのたえない職場ですが、事業についてや気仙沼については一人一人が熱く語れるくらいの想いを持っています。
”そこそこ”ではなく、精一杯目一杯の仕事をしています。納得いかないこと理解できないことがあったら、とことん話し合う文化があります。
選考プロセス 当団体は、お互いに信頼関係を構築してからの採用をおこなっております。
1日の多くの時間を使う職場だからこそ、ビジョンミッションだけではなく「この人たちとだったら、頑張っていけそうだな」と、人として今いるスタッフみんなに共感してもらった上で、チームに参加していただきたいと考えております。

そのため、オンラインでの業務説明などの他に、オフラインでも(面接や、場合によっては団体合宿などにて)お会いしていただくことを想定しています。
選考というよりも、顔合わせやおしゃべりを通してお互いを知る時間を多く取りましょう。というスタンスです。
その分、お時間とお手間をおかけしますが、応募の際はご了承の上、お問合せいただければと思います。

この仕事のやりがい

1人1人が実現させたいライフスタイルをじっくり聞き、その方にあった情報提供やアテンドをして地域の方を繋ぐ。その結果気仙沼に移住して楽しく暮らしている。また移住しなくても、気仙沼の人と繋がって新しいプロジェクトが生まれる、何度も通いたくなる出会いが生まれる。それが気仙沼の活気にも繋がる。
そうした瞬間にこれまで何度も立ち会ってきました。
気仙沼と繋がった人が笑顔になる、そして気仙沼も元気になる。そんな光景を生み出すことに立ち会えるのがこの仕事のやりがいです。

私たちのビジョンとミッション

私たちまるオフィスは「津々浦々で若者が大きな夢をもてる社会」をビジョンに掲げ、「地元の課題を学びに変える」ことをミッションとして活動しています。
中高生が探究する地元のリアルな課題に対して地域内外の大人が関わることで、よい学びの環境をつくり、大きな夢を持てる若者が育つ。そしてそんな地域に人が集まる。
そのような循環し続ける地域を目指して日々活動しています。

代表者メッセージ

気仙沼市移住・定住支援センター MINATO センター長/加藤航也

一般社団法人まるオフィス常務理事の加藤航也です。気仙沼市移住・定住支援センター MINATOではセンター長を務めています。

センター長を務めていますが、僕自身移住者、つまりヨソモノです。
東日本大震災のボランティアをきっかけに気仙沼に関わり惹かれ、移住し今に至ります。
震災後、そのように気仙沼は多くの人を受け入れ、これまで変化し続けて復興を進めてきました。

自然災害、疫病、戦争―。
先行き不透明な時代において必要なことは、色々な価値観を受け入れ新たな可能性を見出し、変わり続けること。それはおそらく、個人も地域も同じことだと思います。

これからも地域に絶えず変化を起こすには、ヨソモノの力が必要です。ぜひあなたの力を貸してください。
そうして飛び込んできてくれたあなた自身の変化も、気仙沼はそっと後押ししてくれると思います。
新しい挑戦を、気仙沼で一緒に起こしませんか?ご応募お待ちしております。

[プロフィール]
1989年 福井県出身。
2008年 大阪市立大学入学。
2011年 東日本大震災の災害復興ボランティアとして初めて気仙沼を訪れる。
2012年 大学卒業。日本トイザらス株式会社に入社。
2015年 3年勤めた日本トイザらスを退社。気仙沼市に移住し、一般社団法人まるオフィスの立ち上げに携わる。
2016年 まるオフィスで気仙沼市から「気仙沼市移住・定住支援センター MINATO」の委託を受けチーフを務める。
2019年 気仙沼市移住・定住支援センター MINATO センター長就任。

企業・団体概要

設立:2015年4月1日

代表者名:加藤拓馬

従業員数:9名

資本金:0円

事業内容:
一般社団法人まるオフィスは宮城県気仙沼市で活動するまちづくり会社です。東日本大震災を機に気仙沼に移住した若者と地元の若者が 2015 年春に立ち上げました。

まるオフィスの行っている事業は大きく分けて3つあります。
①中高生がリアルな課題やホンキの大人と出会う場づくりや、自分ゴト感のある問いにつなげて探究的な学びにつなげる「学び企画」。
②ソトモノと当事者と課題の見える化を行いホンキの大人を発掘する「エンゲージメント企画」。
③これらまちで起こっていることを魅力として発信し、ライフスタイルとして提案する「ライフスタイル企画」。

気仙沼市移住・定住支援センター MINATOは③ライフスタイル企画の事業として、移住定住の促進だけでなく地域に関わる「関係人口」も増やし、人が循環し続ける地域になることを目指して活動しています。

WEB:https://maru-office.com/

気になるリストに追加

この求人とテーマ・職種が似ている求人

LGBTQも暮らせる地域を。行政や企業の課題に伴走する営業・コンサルタント募集
NPO法人ReBit

テーマ
中間支援/地域活性化・まちづくり
職種
プログラムコーディネート/営業・接客・カスタマーサポート

【西宮クルー増員募集】福祉施設から福祉地域へ!まちづくりの仕掛け人にチャレンジ!
特定非営利活動法人ソーシャルデザインワークス

テーマ
地域活性化・まちづくり/福祉・社会的包摂
職種
プログラムコーディネート/保育・介護

【サステナブルな社会へUPDATE】企業と生活者を繋ぐコミュニケーションを担う
株式会社YUIDEA

テーマ
PR・メディア/食・ライフスタイル
職種
企画・商品開発・クリエイティブ/営業・接客・カスタマーサポート

地域のコミュニティ拠点「隼Lab.」の運営・企画を通して田舎の”未来”をつくる!
株式会社シーセブンハヤブサ

テーマ
中間支援/地域活性化・まちづくり
職種
事務局(総合業務)/企画・商品開発・クリエイティブ

最近掲載された新着求人

地域の農業を「稼げる」農業に育てる「農業振興社」立ち上げプロジェクトマネージャー
福島県磐梯町

テーマ
起業・経営支援/農林水産(6次産業)
職種
プログラムコーディネート/経営企画

【福島県拠点長候補募集】地域に根差す障害福祉とまちづくりマネジメントにチャレンジ
特定非営利活動法人ソーシャルデザインワークス

テーマ
地域活性化・まちづくり/福祉・社会的包摂
職種
マーケティング・広報/企画・商品開発・クリエイティブ

【サステナブルな社会へUPDATE】企業と生活者を繋ぐコミュニケーションを担う
株式会社YUIDEA

テーマ
PR・メディア/食・ライフスタイル
職種
企画・商品開発・クリエイティブ/営業・接客・カスタマーサポート

特 集

これって、ほぼ起業家?! 事業は自分でつくる

DRIVEキャリア厳選・未来を切り拓く人材紹介

特集:教育✕イノベーション 新しい教育を切り拓く

トピックス

line Burner
line Burner logo