世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト
DRIVEキャリア

DRIVEキャリアTOP > 求人を探す > リモート|全国のこども食堂支援団体でJavaエンジニアとして活躍してみませんか?

募集中2022.8.2 166view 


東京都

リモート|全国のこども食堂支援団体でJavaエンジニアとして活躍してみませんか?

特定非営利活動法人 全国こども食堂支援センター・むすびえ

ビジョン・ミッションに共感でき、支援者様管理をしているsalesforceをより効率的に使用出来るよう課題の洗い出しから設計、開発を行うJavaエンジニアの方を募集しています。ソーシャルセクターに関心のある方、こども食堂への支援に関心のある方、ご応募お待ちしております!

■全国こども食堂支援センター・むすびえとは?
むすびえは、「こども食堂の支援を通じて、誰も取りこぼさない社会をつくる。」というビジョンを掲げ活動をしています。

こども食堂が全国のどこにでもあり、みんなが安心して行ける場所となるよう環境を整え、こども食堂を通じて、多くの人たちが未来をつくる社会活動に参加できるよう取り組んでいます。

■取り組んでいる事業
ボランタリーな活動として、急増するこども食堂に支援をつなげるため、各地域のこども食堂ネットワークを支援すること、何か社会に貢献したいと考えている企業・団体とつながりこども食堂へ支援を届けること、調査・研究をし、啓発をしていく取り組みを行なっています。
https://musubie.org/about/

■募集しているポジションについて
今回募集しているJavaエンジニアのポジションは、団体内で支援者様管理をしているsalesforceをより効率的に使用出来るよう課題の洗い出しから設計、開発、運用、機能追加等していただく業務になります。将来的にはむすびえのエンタープライズ・アーキテクチャーをデザインできる人材を期待しています。

具体的な業務は次のとおりです。
・既に使用しているsalesforce内の課題の洗い出し
・設計、開発、運用、機能追加等
・salesforceから他システムの情報取得する為の開発等
・salesforceを使用しているプロジェクトからのヒアリング等
(salesforceでの開発経験は不問です。)

【これまでのプロジェクト事例と参考記事】
・こども食堂地域防災拠点化プロジェクト
https://musubie.org/news/4408/

・ライオン株式会社・認定NPO法人フローレンスとの協働事業「インクルーシブオーラルケア」
https://musubie.org/news/3534/

・全国箇所数調査、実態調査の実施
https://musubie.org/news/4524/

募集要項

テーマ 中間支援子ども・教育
職種 IT・開発
雇用形態 業務委託
組織形態 NPO・NGO
その他のキーワード 初心者OK社員・職員数50名以上
期待する成果 salesforceを使用している部門よりヒアリング等していただき、課題の洗い出しから設計、開発、運用まで行っていただきます。将来的にはむすびえのエンタープライズ・アーキテクチャーをデザインできる人材を期待しています。
対象人材像 ●こども食堂や子どもの支援活動に関心のある人。むすびえのビジョン・ミッションに共感を持ってくださる人。
●チームワークを重んじながら業務していただける方。
●待ちの姿勢ではなく、主体的に業務を行っていただける方。
●自分で進捗管理ができる人。また、セルフマネジメント能力も必要になります。
●多様な立場の人と対話的な関係構築能力がある方。
応募資格 Javaでの開発経験1~2年以上
(salesforceでの開発経験は不問です。これから学んでいきたいという方歓迎です。)
活動場所 フルリモート(首都圏以外からのご応募も大歓迎です!)
勤務時間 フレックス制(1日実働8時間)
給与 時給2,500円~3,000円
*スキルや経験に応じて決定
福利厚生 ・各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
・時間外手当あり
休日・休暇 完全週休2日制(土、日)、祝日
有給休暇、夏季休暇、年末年始休暇
特別休暇(育児休暇、介護休暇、慶弔休暇等)あり
職場の雰囲気 フルフレックスかつフルリモートという環境を柔軟な働き方が出来ると魅力に感じているメンバーが多いです。フルリモートで顔が見えない環境ではありますが、プロジェクトごとに週に1回オンラインミーティングをしたり、Slackで気軽にコミニュケーションが取れる環境です。
選考プロセス ・書類選考
・オンライン面接(2回程度)
その他 ・希望入社時期:即日
・雇用形態は正社員も可能

この仕事のやりがい

むすびえでは、現在、約100名のメンバーで、約60のプロジェクトを実施しており、山形県、群馬県、兵庫県等、首都圏以外のメンバーも活躍する組織です。また、年齢も様々で大学生からリタイア組までが、同じ立場でむすびえで業務を行っています。

また、むすびえでは、フルリモートの業務遂行で関わり方の自由度が高い一方で、特に主体性と判断力、ファシリテート力(対話的に人や場に向き合う力)が求められます。そして、こども食堂の現場と一緒に取り組むものから、政府とのプロジェクトまで、多様なプロジェクトが推進されています。
これまでに、ファンドレイジングにも注力し、こども食堂の支援を通じて、誰も取りこぼさない社会をつくるための仲間集めも精力的に取り組んでおり、様々なバックグラウンドの方に活躍いただける土壌があります。

私たちのビジョンとミッション

人口減社会、超高齢化、ITの進歩、働き方の変化などにより地域での繋がりが弱くなり、さらに7人に1人が「こどもの貧困」と言われている日本で、全国に広がってきているのが「こども食堂」です。その数は、約6,000箇所にも増えています。

新型コロナウイルス感染症による影響がある中でも、こども食堂の活動は途絶えず、「食」を通じたつながりをいかし、フードパントリー等の活動で、地域のつながりを守り、子ども、地域住民の暮らしを支えています。

むすびえでは、こども食堂の正しい認知を広げ、「こども食堂の支援を通じて、誰も取りこぼさない社会をつくる。」という当団体のビジョン達成に向けた活動を責任を持って遂行してくださる方を募集します。

代表者メッセージ

理事長/湯浅 誠

むすびえはプロジェクトベースで運営されており、今回は様々なプロジェクトの担い手となってくれるメンバーの募集となります。
コロナ禍で、より多くの人たちが「つながり」を意識するようになったと感じています。そのつながりを平素からつむいできたのが、全国のこども食堂の方たちです。コロナ禍におけるこども食堂の取組みは、そうした平素からの取組みが非常時に生きることを明らかにしました。
コロナ禍は永遠には続きませんが、しかし危機はまた形を変えて私たちを襲ってくるでしょう。危機に強い、強靭な社会を作るために、こども食堂の支援を通じて一緒に地域と社会に働きかけてくれる方のご応募をお待ちしています。

[プロフィール]
社会活動家。東京大学先端科学技術研究センター特任教授。全国こども食堂支援センター・むすびえ理事長。

1969年東京都生まれ。東京大学法学部卒。東京大学大学院法学政治学研究科博士課程単位取得退学。1990年代よりホームレス支援に従事し、2009年から足掛け3年間内閣府参与に就任。内閣官房社会的包摂推進室長、震災ボランティア連携室長など。政策決定の現場に携わったことで、官民協働とともに、日本社会を前に進めるために民主主義の成熟が重要と痛感する。2014〜2019年まで法政大学教授。

著書に、
『つながり続ける こども食堂 』(中央公論社、2021年6月9日発売予定)、
『子どもが増えた! 人口増・税収増の自治体経営』(泉房穂氏との共著、光文社新書、2019年)、『「なんとかする」子どもの貧困』(角川新書、2017年)、『ヒーローを待っていても世界は変わらない』(朝日新聞出版、2012年)、『反貧困』(岩波新書、2008年、第8回大佛次郎論壇賞、第14回平和・協同ジャーナリスト基金賞受賞)、『貧困についてとことん考えてみた』(茂木健一郎と共著、NHK出版、2010年)など多数。

ヤフーニュース個人に連載中の「1ミリでも進める子どもの貧困対策」で「オーサーアワード2016」受賞、法政大学の教育実践で「学生が選ぶベストティーチャー」を2年連続で受賞。「こども食堂安心・安全プロジェクト」でCampfireAward2018受賞。他に日本弁護士連合会市民会議委員など。

この企業が募集しているその他の求人

こども食堂の支援を通じて地域づくり、社会づくりをするプロジェクトリーダー募集!

テーマ中間支援/子ども・教育

職種ファンドレイザー/マーケティング・広報

リモート|官公庁と連携しこども食堂を支え、社会をつくる。プロジェクトリーダー募集

テーマ中間支援/子ども・教育

職種プログラムコーディネート/リサーチ・コンサルティング

【リモート】経験者歓迎! salesforceの設計・開発エンジニア募集!

テーマ中間支援/子ども・教育

職種IT・開発

こども食堂支援に関する調査研究を通じた普及啓発事業の統括責任者候補募集!

テーマ中間支援/子ども・教育

職種プログラムコーディネート/リサーチ・コンサルティング

【兼業可】全国のこども食堂支援に関するお問い合わせの担当スタッフ募集!

テーマ中間支援/子ども・教育

職種事務局(総合業務)/総務・労務・人事

企業・団体概要

設立:2018年12月

代表者名:湯浅 誠

従業員数:約100名(業務委託、ボランティア含む)

事業内容:
各地域のこども食堂ネットワークの支援
企業・団体と協働したこども食堂への支援仲介、コンサルティング
調査・研究を通じた普及啓発

WEB:https://musubie.org/

住所:東京都新宿区西新宿1-20-3 西新宿髙木ビル7階

気になるリストに追加

この求人に応募する

この求人とテーマ・職種が似ている求人

学習支援教室の子どもたちの学び合いと挑戦を後押しする仲間を募集します!
NPO法人アスクネット

テーマ
人材育成/子ども・教育
職種
プログラムコーディネート/事務局(総合業務)

全国の高校生に「探究する日常」を届けるオンラインプログラムの企画・運営
認定NPO法人カタリバ

テーマ
子ども・教育
職種
プログラムコーディネート/事務局(総合業務)

地域のコミュニティ拠点「隼Lab.」の運営・企画を通して田舎の”未来”をつくる!
株式会社シーセブンハヤブサ

テーマ
中間支援/地域活性化・まちづくり
職種
事務局(総合業務)/企画・商品開発・クリエイティブ

若者に寄り添って、働く一歩を応援する伴走者を募集!(兼業・復業歓迎)
特定非営利活動法人サンカクシャ

テーマ
子ども・教育/福祉・社会的包摂
職種
プログラムコーディネート/営業・接客・カスタマーサポート

最近掲載された新着求人

特 集

これって、ほぼ起業家?! 事業は自分でつくる

DRIVEキャリア厳選・未来を切り拓く人材紹介

特集:教育✕イノベーション 新しい教育を切り拓く

トピックス

line Burner
line Burner logo