DRIVEインターン大学1・2年生からはじめる本気のインターンシップ

DRIVEインターンTOP > コラム > 【大学1、2年生向けコラム】“オンタマ” ~インターン経験学生から未来への恩おくり~ Vol.1:アウトプットをしまくる。

【大学1、2年生向けコラム】“オンタマ” ~インターン経験学生から未来への恩おくり~ Vol.1:アウトプットをしまくる。

2016.07.21

「恩送り」。それは、誰かから受けた恩を、直接その人に返すのではなく、別の人に送ること。「オンタマ」は、大学の中と外を縦横無尽に行き来してきた先輩学生を”語りべ”として、様々な挑戦の中で気づき、学んできたことを「ことだま」に込めて未来につなげる企画です。先輩学生からの恩送りが増えるほど、あとに続く学生たちの大学生活の幅と選択肢は広がっていくことでしょう。記念すべき第1回目の語りべは、同志社大学4年の野阪拓海くん。『アウトプットをしまくる』をテーマに語っていただきました。

オンタマバナー写真サンプル

<今回の語りべ>

野阪 拓海くん

NPO法人ETIC.主催のEIP(Entrepreneur Internship Program)18期後期生。アウトドア・レジャー専門予約サイトを運営する、株式会社そとあそびで、約1年間メディア編集長として事業の立ち上げから軌道乗せまで従事。 結果、1年間で、アクセスが全く無い状態から数十万のアクセスを誇るメディアへと成長させる。現在はライター・編集者・ブロガー、株式会社Cyber FaithのCMOとして活動中。 ブログ:ことはこころ

------------------------------------------------------------------------------------------------

こんにちは、野阪です!

僕は将来、自分でメディアを創りたいと思い、昨年度は休学し、NPO法人ETIC.を通して、株式会社そとあそびという企業で、新規メディア立ち上げのインターンシップを行っていました。

さて、新入生の中には、僕のように「将来起業をしたい!」、「何かしら大きなことを成し遂げたい!」という志を持って、大学に入学してきた方もいらっしゃることと思います。しかし、そうは思っているものの、「結局何をすれば良いのかよくわからない……」という状況に陥ってしまいがち。

そこで今回は、将来何かしら事業を創るようなリーダーになりたいという方が、今すぐにでも始めておくべきことをご紹介します!

それが、ブログやSNSなどで「アウトプットしまくる」ということ!

------------------------------------------------------------------------------------------------

起業家やフリーランスの間で、ブログが人気!

------------------------------------------------------------------------------------------------

実は今、メディア業界は非常に盛り上がっており、多くの起業家やフリーランス(個人事業主)がこぞってブログを運営しています。

その理由は、これからお話するアウトプットのメリットに加えて、ブログがとても手軽で、多くの人々に向けて発信できるため。

最近では、個人でも企業が作ったようなブログが簡単に作れるので、アウトプットのツールとしては非常におすすめです!

------------------------------------------------------------------------------------------------

「アウトプットで得られる4つのメリット」

------------------------------------------------------------------------------------------------

1.頭の中が整理される

参考書を読んで覚えた気になって、いざ練習問題をやってみると、全く手が動かなくなった経験ってありませんか?

それもそのはずで僕らは、考えていることがあるからアウトプットできるのではなく、アウトプットしようとすることで、初めて考えることができるものなんです。

したがって、常日頃からアウトプットしていれば、頭の中が整理され思考が深くなり、自己分析が捗るようになりますよ! 

2.伝える力が上がる 

口頭であれ、文章であれ、誰かに何かを伝えるという行為を繰り返していれば、話し方や論の組み立て方は確実に上達していきます。

その上、先ほども記述したとおり、頭の中もきっちり整理されている状態なので、論理的に物事を伝える力は格段に上がります!

事業や企画を練る上で、その目的やコンセプトを明確にし、しっかり伝えるというのは基礎中の基礎!必ず身に着けておくべき力です。

3.同じ価値観を持つ仲間が集まる 

外部に向けてアウトプットし続けていれば、それに興味を持ってくれる人が自然と集まってきます。

そのため、自分から連絡を取らなくても、自分と価値観が同じビジネスパートナーが見つかったり、積極的に応援してくれるファンがつくこともしばしば。

逆に、思ってもいないことを発信していれば、自分に合わない人が集まってくるので、正直に、心の赴くまま発信していきましょう!きっと共感してくれる人が集まってくれますよ。

4.自分への信頼を蓄積することができる

他人の役に立つようなアウトプットをし続けていれば、「この人の書いていることは、とても分かりやすくてタメになる!」と思ってくれる人が増え、自分への信頼を蓄積することができます。

そのため、将来起業したり、何か応援をお願いしたい際に、こうした世間的な信頼があれば、資金調達や広報が非常にしやすくなります。

僕自身、ブログがきっかけで仕事の案件をいただいたこともありますので、実績としても非常に有効でもありますよ!

------------------------------------------------------------------------------------------------

最後に

------------------------------------------------------------------------------------------------

いかがでしょうか?この記事を読んでブログでの発信を始めようと思っていただけた方がいれば、幸いです!

最後に1つだけ注意していただきたいのは、こうしたアウトプットは毎日続けないとほとんど意味が無いということ。

特に最初は、誰も自分の話に反応してくれませんし、労力もかかるため、途中で諦めたくなることも多いと思います。

それでも、これまでお話してきたメリットは確実なものなので、騙されたと思って続けてください。

半年もすれば、計り知れない恩恵を得ることができますよ!

コラムの一覧へ