DRIVEインターン大学1・2年生からはじめる本気のインターンシップ

『子供達の未来をデザイン』する本気のインターン生募集中!

アクトインディ株式会社

このインターンは募集が終了しました。沢山のご応募ありがとうございました。

子供たちの体験、親子の会話を変えることで未来を変える!

私達は世の中の色々な問題を根本から解決しようとしてます。

●仮説その1●
戦争、宗教対立、大企業のデータ偽装、残忍な事件、待機児童問題、政治家の汚職、環境汚染・・・・。現代社会には様々な問題があります。こういった問題の根本って何だろう?結局はすべて「人」じゃないの??「人」それぞれに価値観や信念、性格、欲求etcがあり、それらが複雑に絡み合う現在の世の中で「人」によって原因がつくられ「人」が問題を引き起こしているんじゃないの??。
法律や刑罰でそれらを取り締まるのもひとつの方法だけど、もしかして「人」の育ち方が改善されれば、多くの問題が解決に近づくんじゃないの?
これが私たちの仮説その1です。

●仮説その2●
「人」っていつ、どうやって「価値観」や「精神」が形成されていくんだろう・・・。教育教育って言うけど日本の義務教育は6歳から・・はたして6歳からで間に合うのか・・?
実は小学校入学前に価値観や精神みたいな「人」の根本的な部分があらかたきまっているんじゃないかなぁ。
もしこの仮説が正しいとしたら、6歳未満のお子様のいる家庭に情報インフラを張りめぐらし、子供の体験や親子の会話にプラスになる情報を提供する事で、素敵な「人」を沢山社会に創出していくことが出来るんじゃないか?
これが仮説その2です。

●仮説を検証するサービス●
これらの仮説は充分に検証する価値があると思い、ETICのインターン生2名とともに新規事業として2008年に立ち上げたのが「いこーよ」です。
「いこーよ」(http://iko-yo.net/)は子供とのお出かけ情報を中心に子育て情報を配信するWEBサービスです。
遊園地や動物園などといったお出かけ施設やイベント情報などを掲載するとともに、自社でもイベントを企画するなど、親子の価値ある時間を創出するためのプランづくりを行っています。

おかげさまで現在、親子セグメントの媒体としては国内トップレベルに成長し、多い月はのべ1000万人以上にご利用いただいています。
つまり「いこーよ」の情報によって数百万組の親子の時間の過ごし方に影響を与えらえる可能性があるのです。

この「いこーよ」の影響力を使って仮説を検証しております。

●やるべき事その1●
子供との時間をどう過ごしていいか分からないと困っている親子に、素敵な時間を過ごしてもらえるように提案を充実させていくのが今回のインターンで募集する仕事でもあります。お出かけ施設やイベンターとやり取りしながら、そのお出かけ施設でどんな時間が過ごせるのか?いつどんなイベントがありどんな体験ができるのか?など情報を集めてユーザーに提案し、素敵な時間をすごすきっかけづくりをしていただいたいと思っています。

●やるべき事その2●
きちんと利益をあげることで活動を続けていく。これが大切な事です。私たちの取り組みは数年で結果が出るものではありませ。数十年、数百年と続けていくことで価値が少しずつ積み上がって行くものでもあると思っています。だからこそ継続していくことが大切であり、継続するためには資本が必要です。
補助金や寄付といった手段もあるのかもしれませんが、私たちは自分達がやりたい事、検証してみたい事に対して制限をかけられたくないと思っています。また何かに頼るやり方だと、頼るものが無くなってしまうと終了です。
それでは道半ばで終わってしまうので、私たちはビジネスとして利益を上げながら価値を増大させ、仮説を検証するという方法をとっています。

募集要項

テーマ インターネット子育て・子ども・女性
職種 営業編集・ライティング
特徴・条件 地域学生の支援制度あり起業家のすぐそばで働ける
組織の種類 株式会社
活動支援金 あり
任せたい仕事内容・期待する成果 ●やるべき事その1●
子供とお出かけするけど、どこで何しようかなぁと困っている親子が沢山いこーよを利用してくださっています。
その親子に、素敵な時間を過ごしてもらえるように企画したり情報を収集して提案するのが今回募集するインターンの役割のひとつです。お出かけ施設やイベンターとやり取りしながら、そのお出かけ施設でどんな時間が過ごせるのか?いつどんなイベントがありどんな体験ができるのか?など情報を集めてユーザーに提案していくことが任せたい仕事のひとつです。

●やるべき事その2●
きちんと利益をあげることで活動が継続できる。これがめちゃくちゃ大切な事だと思っています。私たちの取り組みは数年で結果が出るものではありませ。数十年、数百年と続けていくことで価値が少しずつ積み上がって行くものでもあると思っています。だからこそ継続していくことが大切であり、継続するためには資本が必要です。補助金や寄付といった手段もあるのかもしれませんが、私たちは自分達がやりたい事、検証してみたい事に対して制限をかけられたくないと思っています。また何かに頼るやり方だと、頼るものが無くなってしまうと終了です。
それでは道半ばで終わってしまうので、私たちはビジネスとして利益を上げることで継続性を担保したいと思っています。
だからこそ、いこーよを活用して集客したい施設さんなどへ集客プランを提案し、費用をいだたく企画提案営業も重要な役割となります。

色々な施設様やイベンターと連絡を取り合い、その施設、イベントでどんな体験、経験が出来るか?を引き出して、お出かけ先を探すユーザーと引き合わせ、ビジネスとしての収益と、親子の素敵な時間を創出するのがミッションです。
こんな人を待っています! 本気価値創造したい人。流行とか雰囲気とかじゃなく、自分の意志で価値ある仕事をしてみたいと思う人。また、そう思って仕事をしている人たちの集まる場に身を置いて自分の覚悟が本物か試してみたい人。
出来ない理由を並べる人は来ないでください。どんな状況でも可能性を追求してやり遂げる覚悟を持ってきてほしいと思います。
インターン期間 6ヶ月以上
活動場所 本社/品川区西五反田
活動条件 週3日以上(1日あたり6時間以上)

私たちはこんなチームです!

アクトインディは、誇りを持てる仕事しかやりません。

・オリジナルである(真似ではない)
・世の役に立つか?
・楽しい?わくわくするか?
これがアクトインディでビジネスを選択する際の基準。
資本主義の奴隷となり、目標の売上げや利益を達成するために他社のビジネスを真似たり、粉飾したり、弱者をターゲットにして稼いだり、うそを重ねたり・・・レベルが低い。

アクトインディは、誇りを持てる仕事しかやりません。
人の役にたち、感謝され、それに見合った対価(利益)を得るビジネスを考え、ゼロから創りあげていくことが仕事。
インターンであろうと社員であろうと、アルバイトであろうと関係ない。
アクトインディでは、年齢や立場などは関係なく、如何に価値を創造し世に提供できるかを問います。

また、アクトインディの社名は、下記の3つの単語から生まれました。
★act=言うだけ、考えるだけ、ではなく行動を起こす。
★independence=しがらみなく独立した立場で、自由に自社の理念を追求していく。
★individuality=個性を尊重し、従業員が自己実現できる場所であり続ける。

●価値を社会に提供してこそ企業

机上の空論ではなく、実行に移し、その結果を検証し再度トライするのか、撤退するのかを判断する。
その判断基準は、アクトインディとして確立し、しがらみや立場に影響されることなく持ち続ける。
また、社内においても各個人が無意味な制限やストレスによって、挑戦を躊躇することなく、個性を存分に発揮し、且つ認めあえるような場であり続 ける。
それが実現できた時に、本当の意味でお客様に対しても社会に対しても役に立つ組織になれる。
単純に数字上の利益を追及するだけの組織ではなく、社会にとって有意義な活動の中で適正な利益を確保し、それをまた新たな価値提供へとつなげ る。それがアクトインディのあるべき姿だと考えます。
将来的には多くの優秀な人材を輩出し、アクトインディを卒業した新しい可能性が次々と社会に有意義な価値を生んでいく事を描いています。

インターン生へのメッセージ

代表取締役/下元敬道

何事も言うは易し行うは難しで、アイデアや想い、志を語るのは簡単ですが実行するのはとんでもなく難しいものです。
しかしながら、やると決めて一歩踏み出せば、後は覚悟を試されるだけで、意志の強さが勝つか誘惑が勝つかの勝負です。
真摯にあきらめず意志を貫けば何とかなる事が多いとも感じます。
アクトインディは安易な選択には逃げず、常に自分達が創りたい未来を見て進んできました。
そしてこれからもそうしていきます。

自分のえがく理想や掲げた目標をあきらめるのか?それともあきらめずに追いかけるのか?
もしインターンとしてメンバーに加われば、こういった選択を迫られる場面が沢山経験出来ると思います。
その瞬間は苦しくても、きっとそれが財産となると思います。

本気で覚悟を持って成長機会を求める方はぜひお越しください!

[プロフィール]
1976年12月 高知県出身。
2000年03月 青山学院大学経営学部卒業。
2000年04月 商社へ入社。
2000年12月 組織の大きさや歴史による様々なしがらみ、習慣などに納得できず9ヶ月で退社。
2001年01月 社員1名のインターネット広告代理店へ転職。入社約3ヶ月で唯一の先輩社員が退社。その後200社以上のインターネットマーケティングに携わる一方、媒体とのリレーション構築にも従事。約2年半の間に事業部長として売上高約10倍の成長を遂げる。
2003年06月 アクトインディ株式会社設立。

企業・団体概要

設立:2003年6月

代表者名:下元敬道

従業員数:50名

資本金:6000万円

WEB:http://www.actindi.com/

住所:東京都品川区西五反田8-2-8 五反田佑気ビル7F

気になるリストに追加