DRIVEインターン大学1・2年生からはじめる本気のインターンシップ

日本初!中重度以上の障害児を専門にお預かりする『障害児保育園ヘレン』の新園起ち上げとその運営の中核を担う仲間を募集します!

認定NPO法人フローレンス

【障害児保育問題の解決!】 すべての子ども達が当たり前に保育を受けられ、その保護者が働くことを選択できる社会を実現するために、共に『障害児保育園ヘレン』を開設しよう!

近年、軽度の障害のある未就学児が保育園に入園でき、地域社会の一員として過ごせるケースが徐々にできてきました。

しかし一方で障害の「重さ」が理由で保育園に入園できない子どもがまだまだ多く存在します。それは、重症心身障害児と言われる子たちや、医療的ケアが必要な子たち(以下、医ケア児)です。

「医療的ケア」とは、経管栄養注入、痰吸引など、生命を維持する上で必要不可欠なケアのことを指します。この医療的ケアや重い障害が理由で保育園に入園できず、彼らの保護者はどんなに望んでいても就労を諦めざるを得ない問題が浮き彫りとなっています。

そこで我々フローレンスは2014年に日本で初めて、重症心身障害児や医ケア児を終日母子分離でお預かりする通所施設「障害児保育園ヘレン」を立ち上げましたが、依然入園を希望する声が非常に多く、2016年2園、さらに2017年に4園開園させます。

ぜひ、この事業モデルを構築させ、共に日本全国に広げる活動を進めていきましょう。

募集要項

テーマ 医療・福祉・ヘルスケア子育て・子ども・女性
職種 企画・商品開発新規事業
特徴・条件 設立3年以内のスタートアップ起業家のすぐそばで働ける
組織の種類 NPO・NGO
活動支援金 あり
任せたい仕事内容・期待する成果 「障害児保育園ヘレン」を開設させ、運営していくには沢山の仕事から成り立っています。
これを事務局チームで分担しながら、時に補完しあったり、フィードバックを送りながら、成果に結びつけております。そのためチームで仕事をする醍醐味を味わいながら、自分で考えて自分で動く姿勢を身に付けることができます。

細かな指示や命令は一切ありません。自分自身の強みを見極めてその中で最も能力を発揮できる形で業務を行っていきます。ただし、ヘレンを成立させるすべての業務が自分に任せられる可能性があります。「学生だから」とか「インターンだから」という弁明は存在せず、常に自分で考えてリスクと向き合いながら判断していってください。


<「障害児保育園ヘレン」を成り立たせている主な仕事>
・事業企画立案
・財務シミュレーションの作成
・物件調達
・園舎の設計、工程管理
・入園児募集
・入園対応
・行政との交渉
・ソーシャルプロモーション
・メディア取材、記者会見、視察対応
・WEBサイト制作
・資金調達
・バックオフィス運営
・職員採用、育成

<期待する成果と自身が得られるもの>
自身の行動が障害児保育園ヘレンの開園に直接的に影響します。また、どんな業務においても、我々が掲げるビジョンへの連なりが意識できる環境です。

「事務局宛の電話に出る」とか「開園で必要な備品を調達する」とか「利用者説明会で使用する資料を50部印刷する」とか、一見、ルーチン作業に見える仕事もすべてはヘレンの開園や安定した運営に繋がっております。

そして、さらにその先には、障害児保育問題の解決という大きなビジョンに繋がっております。ヘレン事務局において、どんな仕事でも、そこに社会的意義を感じ、自らのモチベーションに変えることで、大きな全体の中の一部分でも、その人にしかできない成果を生み出します。
こんな人を待っています! ・社会における課題を自らの行動で解決、改善していきたい人
・失敗のすべてから、次に活かせるヒントを掴もうとする人
・「きっと誰かがやってくれる」ではなく、今、自分がチームのために何ができるかを常に考えられる人
・単純作業や機械的な業務において、向上のポイントを見出して、チームに貢献できる人
・なんでも、楽しめる人
・自分で考えて行動がとれる人
・明るくユーモアがある人
インターン期間 6か月以上
勤務地 フローレンスオフィス内/最寄り駅:飯田橋
障害児保育園ヘレン/最寄り駅:荻窪、西巣鴨、経堂 等
勤務条件 勤務時間:9時~18時
勤務日数
休暇中:平日週5日
学期中:平日週3日以上
イベント等で土日も出勤していただく可能性があります

私たちはこんなチームです!

「みんなで子どもたちを抱きしめ、子育てとともに何でも挑戦でき、いろんな家族の笑顔があふれる社会」をあたりまえにするため、これからも挑戦し続けます。

フローレンスは「社会的問題を事業によって解決する」という「ソーシャル・ベンチャー」です。日本ではまだ生まれたばかりのこの概念は、まさにフロンティアであり、フローレンスはそのパイオニアたらんと志しています。社会を変えるのは政治家や官僚だけの仕事ではありません。「気づいた人間」が事業を起こし、既存の仕組みにはなかった発想を形にし、社会的イノベーションを起こす時代が来ています。

○フローレンスの主な事業
(1)病児保育事業
(2)少規模保育事業
(3)コミュニティ創出事業
(4) 障害児保育事業
(5)働き方革命事業(ワーク・ライフ・バランス推進)
(6) みんなで社会変革事業(ソーシャル・プロモーション)
(7)赤ちゃん縁組事業

インターン生へのメッセージ

代表理事/駒崎 弘樹

社会の、人の役に立つことをしたい。社会的な矛盾を解決したい。あなたはそんな風に思ったことはありませんか?社会を変える職業として私たちが思いつくのは政治家や官僚。でも彼らは様々なネガティブな縛りにがんじがらめで、本気で目指すのもちょっと・・・、と二の足を踏んでしまうことか思います。かといってボランティア活動や市民運動にも限界があり、そういったもので「食っていく」のはとても大変です。では私達が社会問題に関わって生きていくことは不可能なのでしょうか?答えは否です。社会起業家という生き方があります。自ら思いついた「社会問題を解決しうるビジネスプラン」を武器に、地域へ、問題の現場へ飛込んでいくのです。彼らは「ソーシャルベンチャー」を立ち上げ、社会問題を事業で解決しようとするのです。政治や行政の世界のように年齢がものをいう世界ではありません。今すぐ、若いあなたにも挑戦は可能です。ボランティアや旧来型NPOのように、「それでは食べていけない」と刻印を押された世界でもありません。あなたの実力次第で収入は十分得られます。アメリカでは、予算規模40億円、全米15個所に支部を持ち、南アフリカに進出するソーシャルベンチャーがあります。立ち上げたのはハーバード大学の学生です。日本でも札幌雪祭りの経済効果を抜いた祭りを創り出し、地域の活性化をビジネスにしている若者集団がいます。彼らのような社会起業家に、僕は希望を感じます。そして、フローレンスもソーシャルベンチャーの一つとして、彼らのように社会を変革することを目指しています。あなたも僕たちと同じ希望を持つのなら、ぜひ共に変革に携わって下さい。そして僕たちから社会起業の様々なスキルを学び取り、自らが感じる社会問題を解決せんために、社会起業家になって下さい。個人が社会を真に変える時代へ。その扉を開けるのは、僕であり、そしてあなたなのです。

[プロフィール]
1979年生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業後、「地域の力によって病児保育問題を解決し、子育てと仕事を両立できる社会をつくりたい」と考え、2004年にNPO法人フローレンスを設立。日本初の「共済型・訪問型」の病児保育サービスを首都圏で開始、共働きやひとり親の子育て家庭をサポートする。

2010年からは待機児童問題の解決のため、空き住戸を使った「おうち保育園」を展開。「おうち保育園」モデルは、2012年度より「小規模認可保育所」として、政府の子ども子育て新制度において制度化され、全国に広がった。

2014年には、これまで保育園に入れなかった医療的ケアのある子ども達を中心とした障害児を専門的に預かる「障害児保育園ヘレン」を東京都杉並区に開園。2015年4月から、医療的ケアのある障害児の家においてマンツーマンで保育を行う「障害児訪問保育アニー」をスタート。

政策提言や担い手の育成を行うため、2012年、一般財団法人 日本病児保育協会、NPO法人 全国小規模保育協議会を設立、理事長に就任。2015年、全国医療的ケア児者支援協議会を設立、事務局長に。

公職としては、2010年より内閣府政策調査員、内閣府「新しい公共」専門調査会推進委員、内閣官房「社会保障改革に関する集中検討会議」委員などを歴任。 現在、厚生労働省「イクメンプロジェクト」推進委員会座長、内閣府「子ども・子育て会議」委員、東京都「子供・子育て会議」委員、横須賀市こども政策アドバイザーを務める。

著書に『「社会を変える」を仕事にする: 社会起業家という生き方』 (ちくま文庫)、『働き方革命 』(ちくま新書)、『「社会を変える」お金の使い方』(英治出版)『社会を変えたい人のためのソーシャルビジネス入門 』(PHP新書)。翻訳書に「あなたには夢がある 」(英治出版)。

一男一女の父であり、子どもの誕生時にはそれぞれ2か月の育児休暇を取得。

企業・団体概要

設立:2004年

代表者名:駒崎 弘樹

従業員数:367名(16年4月現在)

資本金:約13億円(15年度実績)

売上高:約16億円(15年度実績)

業種:子育て支援事業

WEB:http://florence.or.jp/

住所:東京都千代田区飯田橋3-3-7 秋穂セントラルビル2F

気になるリストに追加

このインターンに応募する