DRIVEインターン大学1・2年生からはじめる本気のインターンシップ

お子さんの発達の凸凹を活かす学習支援&お仕事体験!心理・教育・福祉の現場体験が積める!

株式会社Kaien

発達に凸凹のあるお子さんの強みを生かす!お客様を「満足」させるだけではなく「感動」レベルまで高めることを目指す学生を募集!

TEENSのインターンは、発達に凸凹のあるお子様の学習支援だけではなく、お仕事体験での上司役や、プログラム作成、営業など、個々の興味・能力に応じてビジネスと福祉の両方の最前線を体験できる、要求度の高いインターンです。

お客様を「満足」させるだけではなく、「感動」レベルまで高めることを目指す学生を募集しています。特に横浜・川崎の2拠点と、新規オープンを予定している東京・三鷹で働ける方を歓迎します。

募集要項

テーマ 医療・福祉・ヘルスケア教育
職種 企画・商品開発販売・接客
特徴・条件 起業家のすぐそばで働ける
組織の種類 株式会社
活動支援金 あり
任せたい仕事内容・期待する成果 ○学習支援
「段取り力」「自尊心」「質問・相談力」の3つの柱をもとに、お子さんの学習のサポートををします。ただの「勉強を教える場」ではなく、お子さんが将来に向けた「生きる力」を身につけられる場にすることが目的です。インターン生は年齢の近い大人の一人として、お子さん一人一人の課題に向き合い、伴走していくことが求められます。

○お仕事体験
社会に出て行く上で必要な、基礎的なマナーやスキルを身につけるプログラムです。発達障害を持つお子さんにとって、対人スキルを磨く機会は非常に限られたものとなっており、そのことが最終的な「就職力の差」となっています。TEENSではそうした現状に問題意識を持ち、お子さんが社会に出る前から「働く力」を身につけられるプログラムを行っています! インターン生には、「先輩社員」や「上司」として、お子さん一人一人に将来に向けた働く力を示してもらうことが求められています。

○経営・企画他
個々人の希望と能力に応じて経営や企画関係の業務も任されることがあります。自分から手を挙げて提案・行動し予算を任されるインターン生もいます。具体的には以下のような業務を過去にお任せしています。

・お仕事体験のプログラム、イベント企画などの開発業務
・営業・広報などSNSやウェブサイトを活用した業務
・インターン生のリクルーティング活動の企画・実施
・Kaien/TEENSのノウハウを用いた新規事業の開発業務
こんな人を待っています! 現在学生や院生でいずれかに当てはまる方を歓迎します。研修制度を充実させています。
・子ども達の発達の凸凹を理解しようとする方
・常に良質なサービスを提供するために自ら行動できる方
・自分の役割を意識し、チームでのインパクトを意識できる方

尚、フルタイムの方の募集は別途こちらで行っております。
http://drive.media/career/job/1476
インターン期間 現場での学習支援・お仕事体験を3か月以上、その後、個々人の希望と能力に応じて経営や企画関係の業務を6か月の最低9カ月を推奨します。
活動場所 既存拠点(御茶ノ水・新宿・横浜・川崎)のほか新規拠点(三鷹市を予定しているほか、東京・神奈川・埼玉・千葉など首都圏各地に展開計画中)

○最寄駅について
・御茶ノ水/御茶ノ水駅(JR線)徒歩6分、新御茶ノ水駅(千代田線)徒歩2分、小川町駅(都営新宿線)徒歩3分、淡路町駅(丸ノ内線)徒歩5分、神保町駅(半蔵門線) 徒歩9分
・新宿/新宿駅(各線)徒歩10分、西新宿駅(丸ノ内線)徒歩2分、西武新宿駅(西武新宿線)徒歩10分、都庁前駅(大江戸線)徒歩10分
・横浜/東神奈川駅(JR 京浜東北線・横浜線)徒歩3分、仲木戸駅(京浜急行線)徒歩4分、東白楽駅(東急東横線)徒歩6分
・川崎/川崎駅(JR線)徒歩約7分、京急川崎駅(京浜急行線)徒歩約10分
活動条件 【初めの3か月】
・平日(学習支援)の場合 週1以上
・週末(お仕事体験)の場合 隔週可
・原則半年以上の勤務ができる方

【その後6か月】
・最低週3日間以上

私たちはこんなチームです!

TEENSは発達障害のある小中高生向けの放課後等デイサービス・児童発達支援を運営しています。発達障害のあるお子様が将来自立して生きていけるよう、「はたらく力」に着目した独自のプログラムを提供しています。

Kaienは大手企業ではなく、いわゆるベンチャー企業です。指示を待つのではなく、自分からどんどん提案・実行を行うことができます。自分から動くということは、もちろん責任感も伴いますが、それ以上にやりがいが感じられます。

現場では、お子さんのことで気になったことがあれば一人で溜め込まずにスタッフと共有し、その場でアドバイスをもらったり、お子さんに適した接し方について一緒に考えます。こうして試行錯誤しながら、お子さん一人一人と向き合っていくのがTEENSの現場です。個人プレーではなく、チームとしてのパフォーマンスを意識するので非常に働きやすい環境です。

インターン生へのメッセージ

代表取締役/鈴木慶太

発達障害の子どもや大人への支援は、不登校・引きこもり・生活困窮層など「福祉」の課題とつながっているだけではなく、能力の偏りを安易に障害ととらえず、ユニークな力を活かすことによって「経済」を活性化するという視点にも通ずる、奥の深い世界です。

これまで当社のインターンを経験した人は100人を超えました。そのほとんどが半年以上関わってくれています。人の凸凹を理解できる若者が営利・非営利の垣根を超えて活躍することが、発達障害の社会への啓発に資するはずだと思っています。つまり、当社で働いた後も発達障害の強みや良さを伝える伝道師になっていただけるような方に、ぜひ来ていただきたいです。

実際、当社のインターンOB・OGは、当社でフルタイムスタッフとして働き続けている人もいますし、中央官庁や大企業、ベンチャー企業やNPO法人、研究機関など様々な分野で活躍し始めてくれてもいて、とても頼もしいです。みなさんもぜひ当社で人として職業人として成長していただければと思います。

[プロフィール]
2000年、東京大学経済学部卒。NHKアナウンサーとして報道・制作を担当。'07年からKellogg (ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院)留学。MBA。渡米中、長男の診断を機に発達障害の能力を活かしたビジネスモデルを研究。帰国後Kaienを創業。

企業・団体概要

設立:2009年9月

代表者名:鈴木慶太

従業員数:150人 (2016年7月現在)

資本金:1,740万円(2012年10月現在)

WEB:http://corp.kaien-lab.com

住所:東京都千代田区東神田2-7-9 U・Yビル3階

気になるリストに追加

このインターンに応募する