DRIVEインターン大学1・2年生からはじめる本気のインターンシップ

初のB2C新規事業・初の海外展開、女性用アウトドアブランドの韓国市場進出戦略を一緒に考えてくれる人募集!

株式会社谷沢製作所

新規事業で女性用ブランドの初の海外展開プロジェクトの事業戦略立案! 韓国に数週間出張あり。世界初のカスタマイズ可能な登山用ヘルメットなどを韓国に展開することに挑戦!

産業用保護帽(建設・製造現場などで使われるヘルメット)のリーディングカンパニーである谷沢製作所にとって初のB2C事業である「女性用アウトドアブランド ravina」の韓国市場展開戦略をゼロから考えて作るプロジェクトです。

現在は登山女性用ヘルメットFLUQUE(世界初のカスタマイズ可能な登山用ヘルメット)とハットALPIAをメインに日本で展開していますが、登山人口が2倍の韓国市場へ展開すべく、韓国には数回・数週間出張してもらい、現地での市場調査をしてもらいながら、最終的には事業計画書を作成して、弊社経営陣の前でプレゼンして説得していただきます。

募集要項

テーマ ものづくり子育て・子ども・女性
職種 マーケティング・広報企画・商品開発
特徴・条件 留学生歓迎語学を活かせる
組織の種類 株式会社
活動支援金 あり
任せたい仕事内容・期待する成果 現在の本業(主として建設会社相手の保護具販売事業)の市場規模は、年々漸減しており、いかに画期的な製品を出して業界内シェアを高めても、売上としては今後も現状維持程度であろうことが予想され、おそらくは2020年頃には売上が数割落ちているのではないかと想定するのが現実的であると判断しています。

そのような中で企業として成長し続けるには何としてでも新規事業と海外展開が必要です。今後5年間ほどで10個以上の新規事業を展開し、その中の1~2個がものになる、という程度の確率であることを考えると、最初のravina事業を何とか海外展開で成功させて、海外展開・新規事業推進の社内でのドライブがかかる状態に持っていきたいところです。

そのため、この6か月の「ravina韓国市場戦略プロジェクト」は極めて重要なステップだと会社としては認識しています。担当してやっていただきたいミッションは、最終的には韓国のアウトドアグッズ市場を攻略するための戦略を明らかにした事業計画書の作成および当社経営陣の前でのプレゼンによる承認を得る、ということになります。

韓国市場進出の是非を含めての調査となるので、まったくの白紙に調査と思考によって絵を描いていただく、ということになります。
このプロジェクトをリードすることによって、(本人の意欲次第ではありますが)初めて会う人の本音を引き出すような高いコミュニケーション能力、ゼロベースで考える思考能力、戦略的思考、ビジネス文書の書き方、日本語でのプレゼンテーション能力、などを養うことができます。

サポートするマネジャーは、数社の外資系企業のCFO(財務責任者)を歴任し、豊富な起業経験、海外ビジネス経験を有し、よき相談相手となり、教育・トレーニングを必要に応じて提供します。ただし、本人の向上心・意欲・結果を出すことへのコミットメントが鍵であることは言うまでもありません。
こんな人を待っています! 興味を持っていてほしい分野としては、女性用の登山・アウトドア製品市場、韓国市場。
全く未知の分野にためらうことなく挑戦することのできる勇気や度胸(ある意味、「能天気さ」とも言える)、独立した思考能力、「考え抜く」思考体力、が必要です。
言語能力としての優先順位は:1. 韓国語、2. 日本語、3. 英語、どれもビジネスレベル以上の言語能力が必要。韓国語と英語が流暢にできれば日本語がビジネスレベルに達していなくても何とかなるかもしれません。
サポートするマネジャーは、日本語と英語がネイティブレベルですが韓国語はできません。

基本、一人で韓国に出張に行ってもらうつもりなので、それなりの独立心というか孤独に耐える能力は必要と言えるかもしれません。もちろん、担当マネジャーは必要に応じてサポートするので、それほど極端な心配は要りませんが。

経営陣に対する最終プレゼンでは日本語オンリーになるので、リハーサルを何度もやって練習するとはいえ、それなりの日本語力が必要となってきます。
インターン期間 実際にやってもらうミッションそのものは、ビジネス経験2-3年ある人にとっても難易度が極めて高いものであるため、いかに能力の高い学生であっても高品質なアウトプットを出すためには6か月以上現実的にはかかると予期しています。
勤務地 東京本社(中央区新富2-8-1、最寄駅:有楽町線新富町駅)にて勤務。
勤務条件 平日3日程度(9am-5:30pm)ですが、必ずしも物理的に会社にいることが重要ではありません。ただし相談する時に対面で相談した方が話が早いので、会社へ仕事をすることをお薦めいたします。

市場調査、商談目的で韓国に1~数回出張に行っていただくことになります。合計数週間韓国にいる可能性が大だと予期しています。それらの計画は自分で考えて、実行も本人にやっていただくわけなので、所定期間内に高品質なアウトプットを出せる限り、応募者側の都合を尊重いたします。

私たちはこんなチームです!

ravina事業グループは、株式会社谷沢製作所の商品企画部に所属していますが、社内ではかなり異色なチーム(現在専任は4人)で、3人はこの事業のために新規に外から採用された転職組です。事業責任者は男性ですが、ほか3人は30-40台の女性です。この事業に携わるようになってから登山を本格的に開始した人が大半ですが、そもそもターゲットが比較的初心者の女性なので、それはそれでちょうどよいか、と思っています。

世界のアウトドアブランドの大半は男性市場をメインターゲットにしていますが、ravinaブランドは珍しく女性だけをターゲットにした商品展開をしています。しかも製品を作る側にも売る側にも面倒なカスタマイズ可能な登山女性用ヘルメット(おそらく世界初)を製造・販売しています。

比較的軽視/無視されてきた女性用アウトドア市場の開拓を積極的にリスクをとって展開していく珍しい事業です。
今後、商材の充実と国際展開(その第一弾が韓国市場)をしていくべく、全員でサポートいたします。

インターン生へのメッセージ

代表取締役社長/谷澤和彦

「安全を創造し未来を守る」という理念で谷沢製作所は創業して85年になります。
今まで保護帽、安全帯、風管、通信機器等、事業を起こして、主として建設会社などへの売上を拡大してきましたが、これらの事業だけで今後も成長し続けていくことが不可能であることが明らかになってきており、新たにアウトドア活動を楽しむ女性のためのブランドravina(ラヴィーナ)を立ち上げました。
インターンを募集したことも今までありませんでしたが、今回初めて募集に踏み切ったのも、ravinaブランドの韓国市場展開という今までにないチャレンジだから、今までにないやり方をやってみようと思ったからです。正直言って普通の大学生にはとても難しいプロジェクトだとは思いますが、しっかりとサポートしていきますので、ご応募をお待ち申し上げております。
一緒に企業変革のきっかけを作ってまいりましょう。

[プロフィール]
谷澤和彦(たにざわかずひこ)1956年生まれ。
1978年 東京理科大学理工学部卒業。
同年 東邦金属工業株式会社入社
1985年 株式会社常磐谷沢製作所入社
1987年 株式会社谷沢製作所入社
1999年 同社代表取締役社長就任。現在に至る。

企業・団体概要

設立:創業1932年、設立1950年。

代表者名:谷澤和彦

従業員数:181人

資本金:1億円

業種:製造業(主として産業用安全衛生保護具などの製造・販売)

WEB:http://www.tanizawa.co.jp/

住所:東京都中央区新富2-8-1 キンシビル1F

気になるリストに追加

このインターンに応募する