DRIVEインターン大学1・2年生からはじめる本気のインターンシップ

「インターネットでフラットな世界をつくる」を理念に掲げ、アジアNo.1を目指します!!最後まで任せきる環境で圧倒的に成長したい営業インターン募集!

ピクスタ株式会社

ミッションは「マーケティング・営業戦略・実行による新たな顧客層の開拓」。 ビジュアル素材の新たな利用シーンの創出を、ゼロから考え、実行してください!

現在、ストックフォトの分野において、国内最大級、次はアジアNo.1を目指す『PIXTA』。
広告代理店やデザイン制作会社など、普段からビジュアル素材を使うクライアントだけでなく、例えばWebメディアを運営する会社や、不動産など他の業界から、フリーランスなどの個人利用まで、ビジュアル素材を使う可能性を最大限拡大したいと考えています。
ビジュアル素材の新たな利用シーンをつくるためのマーケティング・営業戦略の企画・実行をお任せします!

募集要項

テーマ インターネット
職種 営業
特徴・条件 グローバル展開している
組織の種類 株式会社
活動支援金 あり
任せたい仕事内容・期待する成果 各業界でどんなビジュアル素材の利用シーンがつくれるか、各企業でPIXTAのビジュアル素材を使うことでどんな利便性向上や利益に繋がる成果が期待できるかを考え、クライアントに提案してください。

ターゲットの選定⇒営業戦術立案⇒営業活動実行⇒振り返り/フィードバック⇒改善のサイクルを繰り返すことで、自分で物事を考えて修正していく「自走力」が身につきます。

この「自走力」が、起業をするにも、会社で働くにも必ず必要になってくるベーシックな力となります。

この「自走力」+「成果」+「やる気」次第で役割をどんどん広げていくことができます。

過去インターン生では、営業チームの立ちあげを任されたり、新規事業リーダーへ抜擢された事例があります。
こんな人を待っています! ・クラウドソーシングサービスやプラットフォーム型のビジネスに関心がある人
・インターネットの世界の中でも、今成長中のマーケットに身を置いて、事業を立ち上げてみたいと思っている人
・「インターネットでフラットな世界をつくる」というピクスタのビジョンに共感できる人
・経営視点で戦略、方法を考える「思考力」と、人を巻き込み物事を前にすすめる「推進力」を身につけたい人
・ゼロから最後まで本気でやりきる経験を通して圧倒的に成長したい人
インターン期間 最低6ヶ月以上
活動場所 東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル5F
活動条件 【学期中】週3日以上勤務 ※時間は応相談(目安15時間/週以上)
【休暇中】原則フルタイム勤務

私たちはこんなチームです!

【事業について】
ピクスタは、「インターネットでフラットな世界をつくる」を理念に掲げ、場所、時間、経験、役職、国境など関係なく、「才能を活かす人」と、「その作品を活かす人」をつなげています。

具体的には、写真・イラスト・動画素材を世界中から集めて、購入者とマッチングさせるプラットフォーム「PIXTA」を運営しています。

写真・イラスト・動画素材は、PIXTAに登録しているプロ・アマチュア問わないクリエイターが制作・投稿し、それらの素材を、PIXTAを通してテレビ・雑誌などのメディアや、広告代理店、デザイン制作会社、などの顧客が購入しています。

近年はFacebook・YoutubeなどのSNSや、スマートフォンの普及により、個人の自己表現の場が広がったり、企業がPRやビジネスシーンにビジュアル素材を積極的に取り入れる機会が増えており、利用シーンが拡大しています。

現在は、国内最大級のストックフォトサイトとなり、「ストックフォトでアジアでNo.1」をビジョンに掲げ、2013年11月にはシンガポール、2015年7月には台湾、2016年5月にはベトナム(開発拠点)、2016年12月にはタイへ進出しました。2015年9月には東証マザーズへ上場し、国内市場拡大、海外展開、また、人々の才能を活かす新たな機会(新規事業)を生み出すべく、加速中です!


【社風について】

「インターネットでフラットな世界をつくる」を理念に掲げるピクスタでは、社内もフラット。
年齢や役職関係なく発言をし、やりたい人が手を上げてどんどん進めていける環境です。
インターンで新規事業リーダーに抜擢されたり、新卒で海外事業部に配属され、支店を立ち上げたメンバーもおり、意欲と期待感次第でチャレンジングなポジションを任せてもらえるのが特徴です!

また、社内には大手企業出身者から、作曲家・DJ・カメラマン・雑誌編集者、さらにアジア・ヨーロッパの海外出身メンバーなど多彩なバックグラウンドを持ったメンバーが入り混じりながら仕事をしています。

ピクスタでは部署を越えて一緒にプロジェクト動かすこともあるため、社内メンバーとの交流を大切にしています。
例えば、毎月メンバーがシャッフルされて4人1チームでランチに出かける「ランチトーク」は、部署・役職関係なく交流し、仕事の話からメンバーの意外な一面まで知る機会となっています。
他にも3ヶ月に1回、社内で納会が開かれたり、メンバーが全社に呼びかけてつくる社内サークル(フットサル部・アート部・アウトドア部・写真部・ヨガ部・釣り部)などさまざまな活動が行われています。

【最近の新しい取り組み】
◇画像・動画素材のピクスタと音素材のクレオフーガが資本及び業務提携
https://pixta.co.jp/release/201611111500
◇「PIXTA」とマイクロソフト パワーポイントが連携!
https://pixta.co.jp/release/201611020850
◇スマホ写真を売買できるアプリ「snapmart」を国内最大級ストックフォトサイト「PIXTA」が100%子会社化
https://pixta.co.jp/release/201608231500
◇第14回「日本テクノロジー Fast50」で40位を受賞
https://pixta.co.jp/release/201610201200
◇PIXTA、依頼者がカメラマンを選べる「出張撮影マッチングサービス」開始
http://news.mynavi.jp/news/2016/02/12/193/

インターン生へのメッセージ

代表取締役社長/古俣大介

インターンに挑戦するということは、「成長したい!」に尽きると思います。
ものすごく成長意欲が高く、コミットする人は、経験がなくても短期間でも成長すると思っています。

この「成長したい!」という意識に加えて、「何のために成長するのか」「スキルや考え方を身につけて、どういうゴールに結び付けたいのか」という目的意識をはっきりしておくことが大事だと思っています。

そのゴールは「起業したい」「こういう社会の課題を解決したいからスキルを身につけたい」「20代で経営幹部になりたい」など何でもでもいいと思います。大切なのは、できるだけ具体的なゴールイメージを持つことです。

インターンでは、背伸びした仕事をお任せするので、辛いことや悔しいこともたくさんあると思います。その時に、明確なゴールがあるのとないのでは違ってきます。

ピクスタでは、明確なゴールが見えているインターン生には「最短で任せきる環境」をつくっています。というのも、プロジェクトなり何かミッションを与えて、試行錯誤しながら仕事を通じて学んでいってもらうのが成長への近道だと思っているからです。

過去には、プロジェクトの責任者や、大口顧客の開拓、営業チームの立ちあげ、新規事業のリーダーをインターンに任せたことがあります。

当然プレッシャーは大きいですし、何から手を付ければいいかわからないこともあると思いますが、聞かれたら答える、マメにレビューする、ゴール共有と期日を設定するなど、フォロー体制はつくっているので、ゴールまでの道筋はインターンが自分なりに考えて、試行錯誤し、モチベーション高く取り組んでいました。

そうして、起業をしたインターンもいれば、自分1人でもやっていける大きな自信をつけて巣立ったインターンや、そのままピクスタにジョインしてくれたインターンもいます。

このインターンを通じて「何を得たいのか」「何を成し遂げたいのか」「どう変わりたいのか」、ゴールを決めて本気で取り組めば、ピクスタのインターンでは制限なく挑戦の機会を提供します。

挑戦したい方、お待ちしています!

▼古俣インタビュー▼
http://bb-relife.jp/interview/it-web/3664

[プロフィール]
1976年9月生まれ。 多摩大学在学中に、コーヒー豆のEC販売、女性向け古着販売を開始。
その後大学4年次に株式会社ガイアックスにインターン入社。
正社員入社後、営業マネージャーとして2つの新規事業部を立ち上げた後、2000年9月に子会社の立ち上げに参画、取締役に就任。
2002年1月に有限会社万来設立。飲食店舗向け販促デザイン事業を開始。
2003年3月に撤退し、美容健康グッズのEC事業を開始。2年後に年商1億円となる。
2005年8月、株式会社オンボード設立。デジタルフォト関連の事業を開始。

企業・団体概要

設立:2005年8月

代表者名:古俣大介

従業員数:75名

WEB:https://pixta.co.jp/

住所:東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル5F

気になるリストに追加

このインターンに応募する