TOP > 経営・組織論 > 【サマリ】NPO・ソーシャルビジネスに関する20代・30代の就業意識調査

#経営・組織論

【サマリ】NPO・ソーシャルビジネスに関する20代・30代の就業意識調査

2014.06.27 526view 

近年、キャリアの選択肢のひとつとしても注目が集まる、NPOやソーシャルビジネス。そういった求人情報を紹介しているDRIVEにも、企業からの転職事例や、新卒の就職事例が続々と寄せられています。

とはいえ、まだまだ一般的なキャリアの選択肢とはいえない「ソーシャルな働き方」。果たして世の中一般では、どのように認識されているのでしょうか。そして、そういった働き方を望む人たちはどんな人たち(経験や価値観)なのでしょうか。

今回DRIVEでは、多くの方々の協力を得て、20代・30代の若者1,000名をを対象にWEBアンケートを実施しました。本稿では、調査のサマリ部分のみを公開しています。NPO法人/ソーシャルベンチャーの人材戦略や、担い手市場の拡大、そして今後の働き方を考える上での参考になれば幸いです。

■ 調査概要 調査方法:インターネットによる調査 調査対象:全国の20代・30代の男女 (株式会社セレスが運営するポイントサイト・モッピーの登録会員を母集団とする) 対象者構成:男性20代 244名、男性30代 256名、女性20代 266名、女性30代 258名 調査時期:2014年3月24日 ? 2014年3月26日 実施機関:NPO法人ETIC. アンケート実施協力:株式会社セレス(アルバイト求人サイトモッピージョブを運営 ) ※小数点第2位を四捨五入しているため、構成比の計が100.0%とならない場合があります。

1. 20代・30代の若者の17.0%が「NPO・ソーシャルビジネスで働いてみたい」と回答している。

「NPO・ソーシャルビジネス(以下SB)で働いてみたいと思いますか」に対する回答を集計したものです。

NPO・ソーシャルビジネスへの就業意欲(n=1,024)

NPO・ソーシャルビジネスへの就業意欲

  • 「既に働いている/働いてみたい/やや働いてみたい」の合計が17.0%となっています。

性別・年代別の就業意欲(n=1,024)

chart1-2wb

  • 性別・年代別にみてみると、男性20-24歳において「働きたい」との回答が最多の23.8%となっている。
  • 最も「働きたくない」と回答しているのは男性35-39歳。
2. 「働いてみたい」層は「働きたくない」層に比べて、「学生時代の授業や研究でNPO・SBや社会問題を取り扱った」、「町内会やお祭り、ゴミ拾いなど地域での活動経験がある」、「社会貢献や非営利活動についてのイベント・講座に参加したことがある」といった経験がある。

あてはまる経験について、就業意欲別に集計した結果です。働きたい層の特徴を詳しくみるため、既に働いている働いてみたい/層と、あまり働きたくない/働きたくない層に絞って記載しています。

就業意欲別の経験の傾向(複数回答、n=1,024)

就業意欲別の経験の傾向

  • 「働いてみたい層」と「働きたくない層」を比較した際に、差が大きいものベスト3は「学生時代の授業や研究でNPO・SBや社会問題を取り扱った(差分17.3ポイント)」、「町内会やお祭り、ゴミ拾いなど地域での活動経験がある(16.5ポイント)」、「社会貢献や非営利活動についてのイベント・講座に参加したことがある(14.1ポイント)」。
  • 以下、「テレビ、書籍、WEBなどメディアでNPO・SBに触れたことがある(13.5ポイント)」「友人・知人がNPO・SBで働いている、または関わっている(13.0ポイント)」、「非営利活動・ボランティアの経験がある(13.0ポイント)」と続きます。
3. 「働いてみたい」層は「働きたくない」層と比べて、「人や社会の役に立ちたいと思うほうだ」、「社会的に認められる仕事や地域につきたい」、「自分自身の能力やスキルを高めていきたい」といった傾向がある。

各項目への回答のうち、「当てはまる/やや当てはまる」を集計。これについて上記設問と同様に就業意欲別に整理したものです。

就業意欲別の価値観の傾向(複数回答、n=1,024)

就業意欲別の価値観の傾向

  • 「働いてみたい層」と「働きたくない層」を比較した際に、差が大きいものベスト3は、「人や社会の役に立ちたいと思うほうだ(差分35.3%)」「社会的に認められる仕事や地位につきたい(29.5%)」、「自分自身の能力やスキルを高めていきたい(26.4%)」。
  • 以下、「人より好奇心が強いほうだ(25.4%)」「身の回りや社会で起きている問題が気にかかる(25.1%)」、「他人と違う考え方や生き方が好きだ(23.5%)」、「人から注目されるのが好きな方だ(23.0%)」と続きます。

上記は、「NPO・ソーシャルビジネスに関する20代・30代の就業意識調査」のサマリです。詳細な調査結果や、追加で実施した「NPOワーカーの意識調査」の比較分析結果は、順次公開していく予定です。

随時分析・公開予定の内容
  1. NPO・SBの「活動に参加してみたい」という人はどれくらいいるのか?
  2. 「働きたい」人は、何がきっかけとなってそう思うようになったのか?
  3. 就業/参加意欲と婚姻の有無・収入・学歴・専攻・信仰などの関係性は?
  4. 「既に働いている人」への追加調査の結果等
関連記事

この記事を書いたユーザー

DRIVE

DRIVE

NPO法人ETIC.のDRIVE事務局です。ワクワクドキドキする記事を皆さんにお届け出来るよう、日々駆けずり回っています。

Events!DRIVEオススメのイベント情報

セミナー・講演会

東京都/文京区民センター3階 3-A会議室

2016/12/11(日)

グルメセミナー・講演会

東京都/池袋 Bathroom (東京都豊島区池袋2-64-11 平和ビル3F)

2016/12/02(金)

セミナー・講演会その他

東京都/オランダヒルズ森タワー(神谷町)

2016/11/26(土)

セミナー・講演会

東京都/日本財団ビル(東京都港区)

2016/11/22(火)

HOT POSTS!
アクセスが多い人気記事をピックアップ!