DRIVEキャリア世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト

DRIVEキャリアTOP > 求人を探す > 熊本地震被災者のヘルスケアから、心と暮らしの復興を目指すコーディネーター求む!

募集終了2016.6.16 1,248view 


熊本県

熊本地震被災者のヘルスケアから、心と暮らしの復興を目指すコーディネーター求む!

株式会社くまもと健康支援研究所

この求人は募集が終了しました。沢山のご応募ありがとうございました。

避難所での寝たきり予防からこれからのコミュニティづくりまで。地震後の暮らしを支え伴走する、事業コーディネーターの募集です!

くまもと健康支援研究所では、熊本地震の発生後、
保健師などの専門スタッフを避難所に派遣し、エコノミークラス症候群の対策や健康維持のサポートを行ってきました。

地震から2か月が経過し、避難所での生活が続くのは、高齢者や障害者など暮らしに様々な支えが必要な人たちが中心です。
・日常の生活で必要だった動作が減り、体を動かさなくなることでの健康リスク
・「してもらう」ことが増え、受け身の生活になることで意欲が奪われてしまう
・その結果、寝たきりの時間が増え、仮設住宅に移った後のコミュニティの希薄化や閉じこもり、孤独死にもつながる…
現在、熊本ではこのような状況が心配されています。

くま健は、避難所で暮らす人々の健康と暮らしへの意欲を支えるため、
避難者の活動量と意欲を高める「くまカフェ」という活動を行っています。
この取り組みを成長させ加速していくため、

1)くまカフェの運営コーディネート
・スタッフ、ボランティアの配置やシフトから、行政との連携、プログラムの企画
2)避難所から仮設住宅への移行に合わせたプログラム開発
3)「活動」から「事業」への展開を見据えた戦略立案
など、様々な業務を担っていただく予定です。

地域や避難者のニーズに合わせ、活動内容そのものも柔軟に変えていくことが求められます。小さな声にも耳を傾け、ニーズを把握しつづけることも重要な業務のひとつです。

募集要項

テーマ 福祉・社会的包摂被災地復興
職種 プログラムコーディネート経営企画
雇用形態 有償ボランティア
組織形態 営利企業団体
その他のキーワード 初心者OK社員・職員数50名以上
期待する成果 避難者個人の状況に丁寧に向き合いながらも全体を俯瞰し、仕組みとして課題を解決していくための提案と行動を期待しています。
対象人材像 ・素直で、これを機会に成長したい方
・地域課題の解決を促進する力をつけたい方
・(お金のことなど含め)事業全体をマネジメントした経験のある方
・人と会ったり話したりするのが好きで、人を支えることが好きな方
・この事業自体に共感しビビッと来た方
・ヘルスケア部門で将来起業などを考えている方

【こんな人には向いていない】
・多数のステークホルダーとコミュニケーションを取るのが苦手
・混沌としたところや決まっていない中で物事を動かすのが嫌な人
応募資格 ・社会人としての就業経験を持つか、それに類する経験を有すること。
※出身地不問
※自動車運転免許、もしくは原動付きバイクの免許を取得していること
活動場所 熊本市東区神園2丁目1番1号 4階
勤務時間 9:00~18:00
※業務内容により変動の可能性あり
就業期間 1年間
給与 15万円(「震災復興リーダー支援基金・熊本地震」等の支援により活動支援金として)
給与以外の報酬 「刻一刻と変化する生の課題解決現場、だからこそ得られる成長」

ヘルスケア分野で将来起業したい方はもちろん、
高齢化率の高い地域(地元)で将来役に立つ仕事をしたいと思っている方には、
まさしく現場でたたき上げの課題解決スキルを蓄積する場になるかと思います。

地震以前より、弊社単体での事業展開ではなく、
行政や医療関係、商店街、産業界など多くの方々と一緒に、
地域にある資源を活かしながら、高齢者とまちがともに元気になる仕組みづくりに取り組んできました。

考え方も立場も異なる方々を巻き込み、
ベクトルを共有し、動き、成果を出すことが求められます。
だからこそ、仕事を通してご自身のコーディネート能力向上に貢献できるかと思います。
休日・休暇 週休二日制
※業務内容により、変動の可能性あり
職場の雰囲気 現場で動くスタッフばかりのため、
基本的に全員くま健ジャージで働いています。
女性のスタッフも多く、チームリーダーのもとでとてもフランクに話ができ、
人の喜びをみんなで共有できる温かな職場です。
入社後1ヶ月のイメージ まずは現場スタッフ業務を行います。
その後「くまカフェ」がある避難所(または仮設住宅)を回り、
現場とのコミュニケーションを取りながら、それぞれのコミュニティの機能をどう仕組み化していくのかを考え、
主役である現場をフォローしていきます。
地震後の混乱の中であるため、
日々変わっていくこともあるかと思いますが、いつでも質問して頂きながらともに事業をつくっていきたいと考えています。
選考プロセス ・書類選考
・一次スカイプ面接(担当者、事業説明を含む)
・最終面接(代表者)
応募方法 ご応募は下記採用ページからお願い致します。
▼熊本復興・右腕プログラムエントリーページ
(http://kumamoto-migiude.com/entryform/)

今回の募集は、有償ボランティアとして「右腕プログラム」の制度を用いるものです。最長1年間、活動支援金を支給します。
右腕としての活動期間後の雇用については、団体側との相談になります。
詳しくは、「熊本復興・右腕プログラム(募集サイト)より、応募方法をお読みください。
http://kumamoto-migiude.com/

この仕事のやりがい

「自立する力をサポートすることで、サービス受給者とまちを自分たちの手で元気にしていく」

くまもと健康支援研究所は、高齢者への運動指導や栄養指導などを通じた介護予防事業を展開してきました。健康づくりと地域づくりをつなげた新たな取組みも行い、これを拡大しようとしていた時に起こったのが、熊本地震でした。

避難所での生活の質の向上は、避難者のこれからの暮らしと健康を見据えたものでなければなりません。「してもらう」受け身の生活が続くこと、イベント型の一過性の関わりでしか人との交流が無いことは、避難者が本来持っていた力や意欲をそこない、希望をなくすことにもつながりかねません。

避難者の持つ力に気付き、その力を活かしながら、健康と暮らしとコミュニティの立て直しにつなげていく。簡単ではありませんが、そのための仕掛けと後押しが、伴走者としての私たちに求められています。

多様なステークホルダーの立場を理解しながら、避難者の声を聴き、現実を動かす仕組みをつくっていく。この挑戦にやりがいを感じる人材に、ぜひとも仲間になってもらいたいです。

私たちのビジョンとミッション

「社会課題がそこにある」

社会的課題について、
ビジネス的手法を用いて解決するソーシャルビジネスは、
私たちが今後邁進していく道であり、
慢性疾患難民対策、維持期リハビリ難民対策、買い物難民対策は、
私たちが考える3大難民対策です。
そして医療・介護と連携した地域包括ケアシステムの確立も新たなソーシャルビジネスです。

「地域を元気にする」ヘルスケアサービスを、
自治体や医療機関、民間事業者との協働により開発し、
「地域社会になくてはならないヘルスケアサービス」を
くま健スタッフ一同みんなで汗をかいて、
様々な地域にお届けすることができればと思います。

代表者メッセージ

代表取締役/松尾 洋

私は、大学院で公衆衛生分野を専攻し、研究に従事し
その研究を通して、個人の健康づくりを支える環境整備の重要性を学びました。
しかし、地域の実情に目を向けると、地域保健活動に従事する医療保健従事者は、様々な原因により、
パワーレスな状態に陥っていることに気づきました。
さらに、「健康格差社会」が社会的課題となり、
地域住民の健康を公的機関のみで推進していくことに限界を感じている
医療保健従事者の皆さんとの出会いも、私の背中を押しました。
そこで、地域住民自身が主体となりえるようなヘルスケアサービスがこれからの社会に必要であると考え、
医療保健従事者をエンパワメントし、地域住民をエンパワメントし、健康なまちづくりを推進する事業主体として、
大学院3年生の時に「株式会社くまもと健康支援研究所」を設立しました。

私たちは、「すべての人々に健康を」を企業理念として、健康なまちづくりと予防医学の推進に取り組んでいます。
私たちが提供しているすべてのサービスに共通することは「元気にしたい」というエンパワメントの精神です。
地域住民を「元気にする」ことでサービス対価をいただき、事業を運営しています。
中でも、熊本市北区植木町(旧植木町)で実践を行っている自治体、
医療保険者、民間事業者、医療機関と連携した高付加価値なヘルスケアサービス創出モデルである
医商連携まちづくり「うえきモデル」は、私の起業への想いを集約した事業モデルであり、
経済産業省や厚生労働省で評価をいただいております。

少子高齢化の進展、人口減少の中で、保健/予防にかかる期待は大きく、
私たちは常にイノベーションを起こし、地域社会に価値提案を行っていかなければなりません。
医療費や介護費が社会的課題である以上、私たちが果たすべき役割は終わりがありません。

[プロフィール]
熊本大学発健康ベンチャー企業として平成18年に株式会社くまもと健康支援研究所を設立。県内外の市町村/健康保険組合の健康づくり事業に従事するとともに、医療機関と連携した新たな健康づくり事業である医商連携まちづくり「うえきモデル」を構築。同モデルは、産業構造ビジョン2010および日本再生戦略で先進事例として紹介され、厚生労働省「健康寿命をのばそうアワード2012」において企業部門優良賞を受賞。成長分野であるヘルスケア産業分野におけるリーディングカンパニーに成長。
生年月日:1974年11月7日 41歳
福岡県出身

学歴:熊本大学大学院教育学研究科 修了 教育学修士
熊本大学大学院医学教育部環境社会医学専攻 博士課程単位所得退学

受賞歴:
2014年 第1回ヘルスケア産業づくり貢献対象 ~九州ヘルスケア産業推進協議会~
2014年 熊本県 サブリーディング育成企業認定
2015年 熊本県 リーディング育成企業認定

企業・団体概要

設立:2006/12/26

代表者名:松尾 洋

従業員数:136名(うち正社員61名)

資本金:1500万円

事業内容:
・介護予防サービス
「自助、共助、互助が活きるまちづくり」
~目指そうPPK!(ピンピンコロリ)元気高齢者があふれるまちへ~
“自分の住みなれた地域でいつまでもいきいき元気に楽しい毎日を過ごしたい…”
と思うのは誰しも同じ願いではないでしょうか。私たちは介護予防の取り組みを通して、
高齢者が元気に!まちが元気に!を目指して、
予防事業の実施から、事業評価、分析事業までワンストップで実施致します。
超高齢社会の時代に一人ひとりの高齢者が“元気で
いきいき暮らせる地域づくり”を各専門職のチームアプローチにより
ヘルスプロモーション、エンパワメントの理念に基づきサポート致します。

昨年度の実績⇒(http://www.kwsi.co.jp/activity.html#kaigo)

・保健指導サービス
「保険者様の要望にあわせたオーダーメイドのコース設定です」
保健指導サービスとは、保険者様の要望に合わせたオーダーメードのコース設定が特徴です。
【特徴】
・科学的根拠に基づき、対象者に合った生活習慣改善を支援します。
・県内で開催しているヘルスアップ倶楽部(運動自主サークル)を活用した特定保健指導を行っています。
・対象者に合った個別の運動プログラム、食事分析の結果を基にした栄養プログラムを作成します。
・単発的な運動教室、栄養教室でも承ります。
・コンサルティングサービス
・施設管理
昨年度の実績⇒(http://www.kwsi.co.jp/activity.html#hoken)

・コンサルティングサービス
特定健診や保健指導、医療費・介護費の適正化、その他健康に関する様々な課題に対し、
弊社のコンサルタントが対応策の立案および進捗管理を支援していきます。
様々な自治体様で改善実績があります。
昨年度の実績⇒((http://www.kwsi.co.jp/activity.html#consul)

・施設管理
「住民の生涯を通じた健康づくりと、高齢者及び障がい者等の社会参加を促進する施設」を目指し、
くまもと研究所のスタッフが、これまで、熊本県内市町村の健康づくり事業において
蓄積してきたノウハウ及びネットワークを最大限に活かして管理運営にあたります。
現在熊本県下で6施設の管理を行っております。
昨年度の実績⇒(http://www.kwsi.co.jp/activity.html#shisetsu)

・医療介護周辺サービス
医療・福祉分野の社会的課題に対し、ビジネス的手法を用いて、
患者、医療機関、医療保険者の間に立ち、予防医学の側面から健康支援をおこないます。
(http://www.kwsi.co.jp/service5.html)

WEB:http://www.kwsi.co.jp/

住所:熊本県熊本市東区神園2丁目1番1号 4階

気になるリストに追加

この求人とテーマ・職種が似ている求人

コミュニティーナース 住民の一番近くで・日々へ寄り添い・健康とヒトをつなぐ
一般社団法人ウィーアーワン北上

テーマ
福祉・社会的包摂
職種
マーケティング・広報/企画・商品開発・クリエイティブ

コミュニティ栄養士さん募集! 住民の一番近くで・日々へ寄り添い・健康とヒトを繋ぐ
一般社団法人ウィーアーワン北上

テーマ
福祉・社会的包摂/食・ライフスタイル
職種
プログラムコーディネート/リサーチ・コンサルティング

【正社員】子どもの支援事業の資金調達を担う営業担当募集!
特定非営利活動法人3keys

テーマ
子ども・教育/福祉・社会的包摂
職種
ファンドレイザー/マーケティング・広報

最近掲載された新着求人

被災地域から医療介護の地域モデル創出を担う薬剤師を募集!
ロッツ株式会社

テーマ
地域活性化・まちづくり/福祉・社会的包摂
職種
プログラムコーディネート/企画・商品開発・クリエイティブ

最高品質の「うに」を世界へ!急成長を続けるローカルベンチャーの執行役員募集!
株式会社ひろの屋

テーマ
農林水産(6次産業)/食・ライフスタイル
職種
事務局(総合業務)/経営企画

子どもの就学の夢を叶える国際協力NGOで一緒に働こう。 システム担当者募集!
公益財団法人 民際センター

テーマ
IT・情報/国際協力
職種
IT・開発/プログラムコーディネート

特 集

下川町

DRIVEキャリア厳選・未来を切り拓く人材紹介

教育?イノベーション 新しい教育を切り拓く

DRIVE HOT POSTS いま、DRIVEで人気の記事を紹介!

ツクルゼ、ミライ!行動系ウェブマガジン[DRIVE]の人気記事をご紹介!!

行動系ウェブマガジン[DRIVE]を見る