DRIVEキャリア世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト

DRIVEキャリアTOP > 求人を探す > 災害に学び、災害に備える ~被災地支援を手掛ける組織で働いてみませんか~

募集終了2017.2.28 768view 


愛知県

災害に学び、災害に備える ~被災地支援を手掛ける組織で働いてみませんか~

認定NPO法人レスキューストックヤード

この求人は募集が終了しました。沢山のご応募ありがとうございました。

名古屋に拠点を置く認定NPO法人レスキューストックヤードが事務局を担う、震災がつなぐ全国ネットワーク(略称:震つな)の事務局員を募集します。

名古屋に拠点を置く認定NPO法人レスキューストックヤードが事務局を担う、震災がつなぐ全国ネットワーク(略称:震つな)の事務局員を募集します。

震つなは、団体正会員33、個人正会員29 という決して大きくはないネットワーク組織ですが、阪神・淡路大震災以降、思いを同じくする支援仲間たちが、ともに学び、考え、動き、つないできたネットワークです。
事務局員として、組織運営(総会や定例会の開催、情報の受発信)、被災地支援活動(主に情報収集と発信)、会計など、事業全般に関わる業務に就いてもらいます。

「災害から学び、災害に備える」被災地支援を手掛ける組織で働いてみませんか。」

募集要項

テーマ 被災地復興
職種 プログラムコーディネート事務局(総合業務)
雇用形態 契約社員
組織形態 NPO・NGO
その他のキーワード 新卒OK社員・職員数10-49名
期待する成果 組織運営基盤強化と被災地支援活動の充実
対象人材像 ・当ネットワークの理念(5箇条)に共感していること
・被災地支援活動に興味・関心があること(経験者優遇)
・地域の防災活動等に興味・関心があること(実践歴あればなおよし)
・人とのコミュニケーションが得意(好き)であること
・柔軟に様々な業務に対応できること
・非営利組織での就業経験があること(非営利組織への理解でも可)
応募資格 ・名古屋の事務所に通勤できる方(交通費実費支給、上限有)
・パソコンによる事務作業(インターネット、Word、Excelの基本操作)に習熟していること
・対人コミュニケーション能力の高い方
・何事にもチャレンジ精神旺盛に取り組むことができる方
・性別・年齢不問(社会人経験のある方が望ましい)
・普通自動車運転免許とともに実際に運転できること
・その他:被災地支援活動の経験者優遇
活動場所 〒461-0001名古屋市東区泉1-13-34名建協2階RSY内
震つな事務局(認定NPO法人レスキューストックヤード名古屋事務局内)
最寄駅:地下鉄名城線・桜通線・久屋大通駅1A出口から徒歩3分
その他、被災地支援を行う場合は、被災地域への出張等があります
勤務時間 平日10:00-19:00 土日祝=休み
※イベントや被災地支援による土日の出勤あり(平日の振替休みにて対応)
就業期間 即日~2018年3月31日(契約更新の可能性あり)
給与 スタッフA:被災地支援担当 月額18万~25万(経験等により決定)
スタッフB:事務局担当 月額15万~22万(経験等により決定)
※3か月間の試用期間有り(試用期間の給与は時給計算となります)
福利厚生 社会保険制度完備(勤務体系による)・交通費支給(上限あり)
なお、雇用主はNPO法人レスキューストックヤードとなります
給与以外の報酬 被災地支援活動を行う際は、被災地に赴き、被災者とともに復旧・復興を手掛けることにより、まちづくりや地域防災の知識と経験を身に着けることができます。
休日・休暇 週休2日(基本は土日祝休み)の他、年末年始、お盆休みあり
イベント等により土日出勤の場合有(平日の振替休みにて対応)
職場の雰囲気 20代から60代まで年齢も性別も様々なアットホームな雰囲気です。スタッフそれぞれが事業担当制で仕事を行っていますが、ともに助け合い、学びあいながら仕事をしています。
応募にあたっての質問 被災地支援活動の経験がある場合は、災害名(西暦)、活動場所、活動内容・期間、をお知らせください。
選考プロセス <書類選考>
応募書類を作成の上、事務局に郵送
<面接審査>
書類選考後、当ネットワーク代表・担当者およびレスキューストックヤードスタッフによる面接
※面接に要する交通費は応募者負担とします
その他 書類選考通過者のみ、順次面接のご連絡をいたします

この仕事のやりがい

阪神・淡路大震災から22年。新潟県中越地震から12年。東日本大震災から6年。熊本地震から1年。災害大国日本において、民間組織が被災地支援に関わる機会が多くなってきています。被災地支援活動を通して、その土地土地の歴史・文化・人に触れ、人の温かさや優しさに出会うことができます。災害というマイナスから復旧という0(ゼロ)を目指し、復興というプラスに向かうプロセスを被災地域の人たちをはじめ、当ネットワークに関わる多くの仲間たちとともに関わっていくことができます。行政や大きな組織では迅速に対応できないことにも関わることができます。そして、被災地からの学びや教訓を自らの糧とし、未来の被災地に伝えていく役割を担うことができます。

私たちのビジョンとミッション

事業の柱
動く /災害時の初動対応、救援活動
災害時においてこれまでの顔の見える関係を活かし、災害現場のすき間を埋める、地域の復興を見据えた支援活動を展開します。
学ぶ /継承、検証
災害現場や支援活動を検証するの場づくりと文字に起こす作業を行い、次なる災害に備えます。
広げる /ネットワーク拡充
災害経験から得られた「学び」を未災地や次世代に伝えると共に、分野や地域を超えた多様な防災の担い手との「顔の見える関係」「信頼関係づくり」を広げていきます。
創る /技能研鑽、普及啓発
災害に強い社会を作るために新たな取組み・手法・仕組みづくりや担い手づくりを進めていきます。また、以上の活動を進めるために「震つな」自体のレベルアップを図ります。

以上の「事業の柱」を基本とし、被災地支援活動に関係した様々な活動を手掛けます。

代表者メッセージ

震災がつなぐ全国ネットワーク 共同代表/栗田暢之

未曽有の被害をもたらした東日本大震災の傷跡もいまだ癒えぬまま、全国各地で地震が頻発しています。さらに首都直下型地震や南海トラフ巨大地震の近い将来の発生が危惧されています。また、「21世紀は水害の世紀」との指摘もある通り、地球温暖化の影響等で、風水害が各地で猛威を振るっています。こうした災害多発時代にあって、災害救援NPO・ボランティアの果たす役割と社会からの期待が益々高まっています。私たちは、「緊急時に一番有効な支援とは何か。」について、阪神大震災以降培ってきた全国の仲間と一緒に考え、行動してきました。また、災害発生後だけではなく、むしろ災害発生前に必要な備え、地域力の強化、顔の見える関係づくりなどにも取り組んできました。しかし、まだまだ「不十分」です。これからも自然は人間の力を軽々と超えてくるでしょうが、「たった一人」のいのちを守るため、あくなき挑戦を続けたいと考えています。

[プロフィール]
認定特定非営利活動法人レスキューストックヤード代表理事。
1964年岐阜県生まれ。名古屋大学大学院環境学研究科修了。1995年阪神・淡路大震災で当時勤務していた大学の学生ら延べ1500人のコーディネートを務め、以降現在までに40箇所を超える自然災害の現場で支援活動を展開している。またその現場での学びを生かし、地域防災力の向上や災害ボランティア・NPO等の育成・連携構築等に尽力している。2011年東日本大震災では東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)代表世話人、愛知県被災者支援センター長なども務める。震災がつなぐ全国ネットワーク代表、特定非営利活動法人全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)代表理事、災害ボランテイア活動支援プロジェクト会議幹事、その他、中央防災会議専門調査会委員ほか国の省庁や愛知県防災対策有識者懇談会委員など地方自治体の各種検討会委員も歴任。岐阜大学、至学館大学の非常勤講師も務める。

企業・団体概要

設立:1997年11月

代表者名:栗田暢之/松田曜子 (共同代表)

事業内容:
【震災がつなぐ全国ネットワークの概要】
震災がつなぐ全国ネットワークは、阪神・淡路大震災(1995)の支援活動を継続的に行っていた複数の団体が1997年11月に設立したネットワーク組織です。設立以降、国内外50カ所以上の被災地で支援活動を行っており、平時は過去の被災地からの学びを検証し伝える活動を継続しています。2017年1月現在の会員は、団体33、個人29。

★震災がつなぐ全国ネットワーク活動理念「震つな5箇条」★
私たち「震つな」は、地域防災・被災地支援の担い手として、
(1)一人ひとりの命とくらし、想いを大切にする。
(2)地域の文化・歴史・人の声に耳を澄ませる。
(3)支援のすき間を埋め、取り残される人や地域をつくらない。
(4)様々な立場の人の考えを尊重し、学び合う。
(5)地域の誰もが役割を見出し、果たせる機会を創り出す。

平時は、全国の仲間たちとともに、過去の被災地支援活動で得た教訓やノウハウを活かし残し伝える活動を行っています。具体的には、学びの機会を持ち込み企画として開催する「移動寺子屋」の開催(年3回)。被災地支援を通じて得た教訓と伝えるための書籍(ブックレット)やツールの作成を行っています。また、助成財団からの委託事業として、災害時に支援活動を効果的に行える人材を育成するための研修事業も行っています。
災害発生時には、会員団体や事務局員が迅速に現地入りし、支援活動を行うための情報収集と発信の他、継続的な支援活動を現地にて展開しています。最近では、2016年4月発生の熊本地震。同年に台風被害のあった岩手県岩泉町や北海道南富良野町への支援活動も行っています。

平時、災害時ともに、震つなの理念に基づき、活動を継続しています。

WEB:http://blog.canpan.info/shintsuna/

住所:愛知県名古屋市東区泉1-13-34名建協2階RSY内

気になるリストに追加

この求人とテーマ・職種が似ている求人

社会性とマネタイズ、両面両立の新ビジネスを創り出す!
Haloworld株式会社

テーマ
IT・情報/被災地復興
職種
IT・開発/企画・商品開発・クリエイティブ

気仙沼発!地域に根ざしたタクシー会社の経営改革を牽引するNO.2人材募集!
株式会社気仙沼観光タクシー

テーマ
地域活性化・まちづくり/被災地復興
職種
経理・財務/総務・労務・人事

カーシェアで支え合いの地域を作る!コミュニティ・カーシェアリング プロジェクト
一般社団法人日本カーシェアリング協会

テーマ
地域活性化・まちづくり/被災地復興
職種
プログラムコーディネート/営業・接客・カスタマーサポート

最近掲載された新着求人

学歴のない若者に大卒以上の価値を創る「キャリア再生」という進路革命を!
株式会社 3Backs

テーマ
人材育成/地域活性化・まちづくり
職種
営業・接客・カスタマーサポート/総務・労務・人事

“生産者の顔が見える木材”を、消費者に届ける。森林資源プロダクトプランナー募集!
釜石ローカルベンチャー事務局

テーマ
ものづくり/起業・経営支援
職種
マーケティング・広報/企画・商品開発・クリエイティブ

「リノベーション商店街」の顔をつくろう!自分のお店をイチからつくるオーナー募集!
釜石ローカルベンチャー事務局

テーマ
建築・住・リノベーション/起業・経営支援
職種
企画・商品開発・クリエイティブ

特 集

下川町

DRIVEキャリア厳選・未来を切り拓く人材紹介

教育?イノベーション 新しい教育を切り拓く

DRIVE HOT POSTS いま、DRIVEで人気の記事を紹介!

ツクルゼ、ミライ!行動系ウェブマガジン[DRIVE]の人気記事をご紹介!!

行動系ウェブマガジン[DRIVE]を見る