DRIVEキャリア世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト

DRIVEキャリアTOP > 求人を探す > 不登校・中退経験を持つ若者を支援する個別指導塾の運営スタッフ(正社員)募集!

募集中2018.7.4 3,677view 


東京都

不登校・中退経験を持つ若者を支援する個別指導塾の運営スタッフ(正社員)募集!

株式会社キズキ

中退・不登校・引きこもりなどを経験した若者の学び直しを支援する個別指導塾にて、教室運営を担当する正社員を募集しています。

一度挫折をしてしまったとしても、「何度でもやり直すことのできる社会」。これが私たちの目指している社会です。
私たちが運営しているのは、不登校やひきこもり、中退などの経験者を対象とした個別指導塾「キズキ共育塾」。そのため様々な事情を抱えた生徒がいらっしゃいます。

親の離婚で心が疲れ、学校に行けなくなった子もいました。進学校に進んだものの、勉強についていけず、不登校になってしまった生徒もいました。3年以上ひきこもり、朝から晩までひたすら寝る生活を送っていた生徒もいました。部活をやめたことで人間関係が崩れ、学校に行きづらくなってしまった生徒もいました。中学で自信があったものの、高校の勉強に追いつくためにムリをして体調を崩し、高校を中退した生徒もいました・・・

私たちは、そういった困難な状況を経験しながらも「学習を通じて人生をやり直したい」と考えている方々を対象に、一対一の個別指導を提供しています。
 
グループ全体(株式会社キズキ・NPO法人キズキ)としては、キズキ共育塾の運営に加え、専門学校・大学での中退予防事業や新宿区での就労支援事業、ひとり親世帯向けの奨学金事業など、様々なアプローチで困難を抱える若者たちを支えています。
 
今回の募集内容は、【個別指導塾での教室運営担当の社員】になります。
教室運営スタッフの仕事は、主に二つあります。
一つは入塾希望の方との面談など、困難を抱えた方への「支援業務」、もう一つは生徒の出欠連絡受付や授業予定管理、講師給与の管理などの「事務業務」です。

入社後は、まず教室運営の土台となる「事務業務」を習得し、その後「支援業務」を学んでいただきます。「支援業務」を習得した方は、教室長として1つもしくは複数の教室運営を担っていくことが期待されます。

「支援業務」と「事務業務」の具体的な内容は以下の通りです。

<支援業務>
■入塾面談
保護者と話をすることも、生徒と面談をすることもあります。
入塾希望の方の悩みに寄り添い、安心を提供することが大切な業務です。

*実際の個別指導は、別途募集をしている「講師」が中心となって行います

■講師面接
現場で授業を行う講師アルバイトの面接を行います。当社の採用基準に沿って、困難を抱える若者を支援する講師になれるかどうかの判断を、面接を通じて行って頂きます。

■問い合わせ対応
HPを見たお客様から、電話またはメールで入塾に関する問い合わせを頂きます。電話でもメールでも、まずその方の悩みに寄り添いながら、キズキ共育塾について簡単に説明し、後日、塾にきて頂けるように話をします。
このようなコンセプトで事業を展開している会社はないため、多くの方が「詳しく話を聞きたい」と仰られます。そこから具体的に入塾の話を、ご案内していきます。

■生徒の管理
生徒がちゃんと塾に来たか、来てないかを確認します。来てない場合は生徒に電話やメールをし、状況を確認。欠席が続くと、そのまま退塾してしまう生徒も少なくありませんので、常に状況を把握し、担当講師、保護者と丁寧にコミュニケーションをとります。

■給与の支払い/授業料の支払い確認
毎月発生する仕事ですが、マニュアルがあるので、一度やり方を覚えてしまえば、難しくありません。

募集要項

テーマ 子ども・教育福祉・社会的包摂
職種 事務局(総合業務)営業・接客・カスタマーサポート
雇用形態 正社員
組織形態 営利企業団体
その他のキーワード 初心者OK新卒OK社員・職員数10-49名
期待する成果 ・様々な困難・苦しみを抱えた生徒や保護者と丁寧にコミュニケーションし、安心感を提供すること
・生徒が通いやすい教室の雰囲気をつくること

将来的には、教室運営を自主的に行う「教室長」の役割を担うことが期待されます。
対象人材像 ・困難な状況においても他責せず、自ら状況を変えていく気概のある方
・丁寧に論理的に考える力のある方※
・基本的なPCスキルのある方(メール・Word・Excel)

※論理的に考える力は以下二つの観点から重視しております。
1:効率良く働き労働時間を減らしていくため
2:「支援」と「ビジネス」を両立していくため
応募資格 ・基本的なPCスキル(メール、Word、Excel)のみ必須となります。
・応募時点で、特定の知識や経験は不要です。
実際に、入社時点では「塾や教育業界」「支援業界」いずれも未経験の社員がほとんどです。
入社後は先輩社員が丁寧に指導しますし、会社全体でも困ったときお互いに助け合う雰囲気があります。
活動場所 キズキ共育塾 代々木校
JR代々木駅から徒歩3分
東京メトロ北参道駅・新宿三丁目駅からも徒歩圏内です。

業務に慣れてきた段階で、新教室の開校状況などによって別の教室での勤務をお願いする可能性がございます(個人の意思や希望、事情には最大限配慮させていただきます)
勤務時間 〇勤務時間:9時30分から21時30分までの間で、1日8時間・1週40時間の勤務となります。
○休憩時間:1時間
給与 ○月給:25万円から(研修中の3-4か月のみ、23万円)
○昇給あり
◯賞与あり(業績による)

月給には、1か月あたり21時間の固定残業手当を含みます。
固定残業代は、実際の残業時間が1か月あたり21時間未満の場合でも、全額支給されます。なお、過去3ヵ月の実際の残業時間の実績は、1か月あたり平均10〜15時間程度となっています。
福利厚生 ○各種保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)
○賞与あり(2017年実績:1か月分)
○交通費別途支給
○時間外手当あり
・法定超:月60時間以内 25%、月60時間超 25%、所定超 0%
・休日:法定休日 35%、法定外休日 25%
・深夜:25%
給与以外の報酬 「給与以外の報酬」は、2つあります。

1つは、支援を求めている人に直接届く仕事ができることです。キズキには、いろいろな事情を抱えた子ども・若者、その保護者の方々がいらっしゃいます。
一人ひとりの悩み・苦しみに直接寄り添いながら、仕事ができることは大きなやりがいです。

過去には、高校でひきこもりをしていた生徒を支援した結果、大学受験に合格、その後、大学生になり、キズキ共育塾で、講師として働いてくれている生徒もいます。「自分が人生を変えてもらったから、今度は自分が誰かの人生を前に進めるお手伝いをしたい」という言葉を聞くこともあり、自分の仕事に誇りを持てます。


2つ目は、新しい事業に携わるチャンスがあることです。
2017年現在、キズキは創業6年目の新しい会社であり、その中核事業の「キズキ共育塾」は2016年から多校舎展開を始めました。

例えば、昨年入社の樺(かんば)は、入社半年で秋葉原校の立ち上げに携わり、その後半年と立たないうちに大阪校の立ち上げを行いました。
https://kizuki.or.jp/company/voices/kanba-hiromi/

だからと言って、すべての社員が「新しい事業への挑戦」を求めているわけではありません。一つの教室でじっくり一人一人の生徒の支援をしたい社員もいます。

新しいことに挑戦したい社員、一つの教室でじっくり一人一人の生徒の支援をしたい社員・・・様々な社員が「キズキ」という会社を創っています。
様々な働き方・価値観が認められているのも、キズキの仕事の魅力の一つだと思います。
皆様が入社された後のキャリアは、できるだけ希望に沿うように配慮していきます。
休日・休暇 ○完全週休2日制
代々木教室勤務の場合は、日・月休みとなります。
○年末年始休暇あり
○年次有給休暇あり
6ヶ月継続勤務した場合⇒17日付与
以後勤務継続1年毎に付与(日数は法定通りとなります)
*基本的に祝日も勤務日となりますが、毎月5週目を有給取得奨励日としており、連休を取得するスタッフも多いです。
職場の雰囲気 残業時間は1日30分程度です。
また2017年度より、有給について試用期間終了後は年17日間付与されます。
2017年度は、「全社員が有給100%取得すること」を達成したいと考えています。

生徒や保護者の悩みに丁寧に答えるためには、社員一人一人がしっかりと休み心身ともに健康であることをキズキは重視しています。
入社後1ヶ月のイメージ 最初は、事務業務を中心に、教室運営担当の社員としての基本的な業務を覚えて頂きます。一教室辺り2-4名で運営しておりますので、先輩社員に横で教えてもらいながら、教室業務の基本を学んでいきます。

入社当初は不安なことばかりかもしれません。
深く悩んでいる生徒に対して、「予期せぬところで傷つけたらどうしよう…」ということが入社前の一番の不安だという社員も多いです。

けれども、キズキ働いていくうちに、「支援」とは一人きりで背負うものではないということがわかるはずです。
共に働くスタッフと連携して「一緒に考えていくことができる」という雰囲気がキズキにはあります。
選考プロセス Step1 書類選考(応募フォーム審査)
Step2 面接(3回を予定) 同日内もしくは、2日間に面接することも可能です。
Step3 職場体験:1~3日間程度(1日6時間程)。実施時期や期間は、現職などのご都合に応じて個別にご相談させていただきます。期間中は、弊社既定の手当てをお支払いいたします。
Step4 内定

※ご応募から内定まで、1ヶ月を予定しています。
補足)有給インターンシップについて
弊社では「求職者の方と会社の最終的なフィット度は実務の中で確かめる必要がある」という発想のもと、面接選考を通過した方には、選考の一環としての有給インターンシップへのご参加をお願いしております。

インターンシップでは、入社後実際に一緒に働いていただくこととなる弊社の社員と一緒に、実際の業務を体験していただきます。
求職者の方にとっては、社風・業務内容等あらゆる点において弊社が長期的に働いていきたい、働くことができそうだと思える組織であるかどうかを、実務の中でフラットに確かめる期間としてご活用いただきたいと思っております。
日程・日数については、現職のご都合等に応じて個別にご相談させていただくことが可能です。
応募方法 弊社採用HP上にある、専用応募フォームよりご応募ください。
https://kizuki.or.jp/company/apply/form2/
「希望するかかわり方」にて、「教室運営スタッフ(代々木校勤務・正社員)」をご選択ください。
その他 勤務開始時期:2018年10月1日
最速で上記のタイミングとなりますが、個別のご事情を踏まえてご相談することが可能です。
最も遅いタイミングは「2019年1月の第1営業日」となります。

この仕事のやりがい

「勉強についていけなくて高校を中退。その後5年間引きこもっていた」「いじめが原因中学から学校に行っていなくて、高校にも進学しなかった」
そんな子ども・若者たちが、1年後・2年後にイキイキとした顔で、「高卒認定試験に合格しました!」「〇〇大学に合格しました!」と声をかけてくれます。
それが、この仕事のやりがいです。
 
創業からの6年間、毎年売上は2倍近く伸び、急成長してきました。変化が多く、その分大変な時もあります。それでも、キズキに通ってくれた子たちの喜びの声があるからこそ、私たちは今まで頑張ることができましたし、これからも頑張っていくことができます。

私たちのビジョンとミッション

「何度でもやり直せる社会を創る」
これが、キズキのミッション・ビジョンです。
社員全員が暗唱できるほど、私たちの行動原理は全てこのミッションに基づいています。

現在の日本社会は、一度レールを外れてしまうと、やり直すことが困難な社会であると言われています。
挫折経験のある若者が、人生をあきらめざるを得ない状況に立たされてしまう。
こうした状況は、若者にとってだけではなく、社会全体にとっても大きな損失を生んでいると考えています。
私たちキズキは、社会の中でつまづきそうになっている若者に寄り添い、サポートできる存在でありたいと思っています。

そして、このミッション・ビジョンに沿わない事業については、たとえどんなに売り上げ・利益が出る事業であってもやりません。
私たちは、このミッション・ビジョンを達成するために存在している会社だからです。


具体的には、下記のような事業を通じて、若者のやり直しをサポートしています。
・不登校・中退・引きこもりなどを経験した若者の進学のサポート
・大学・専門学校において中退予備軍となっている若者への学習支援
・引きこもり・ニート状態にある若者への就労支援

代表者メッセージ

代表取締役/安田 祐輔

キズキは、「何度でもやり直せる社会をつくる」という理念を掲げて、活動しています。

<設立経緯>
私は自分自身の経験から、この事業を始めました。
幼い頃から家庭環境に恵まれず、小学校卒業後は住む場所を転々としながら、鬱屈とした日々を送っていました。暴走族の下っ端だった18歳のとき、自分を「変えよう」と思い、2年間の猛勉強を経て20歳で大学に入学しましたが、大学卒業後に就職した会社ではうつ病になりました。
悩んだ後に会社を退職した後、何ができるかを考える中で、かつての自分と同じように苦しむ人に対してそれを乗り越えてきた自分だからこそできることをしたいと思い、2011年夏にキズキを設立したのです。

<3つの大切にしていること>
社会の課題を解決していくため、私がこの組織を経営する上で大切にしていることが3つあります。
1つは、“本当に困難を抱える人達を支援すること”です。
「社会事業」を、既存の仕組みでは支援の手が届かない人々を支援するためにあると私は考えています。
「このサービスは本当に困難を抱える人々に必要とされているのか」を日々問い続けながら事業運営をしています。

2つ目は、“社会の課題を解決すること”です。弊法人は現在進行形で約300名の若者を直接支援しています。しかし直接支援だけに満足せず、“社会の課題を解決する”という視点も常に意識しており、教育機関向けの研修・教材の作成など、間接的な支援による社会全体の課題解決も目指しています。

そして3つ目に“安定経営を維持するため十分な収益を確保すること”です。
キズキの経営を守ることは、社員を守ること、そしてキズキで支援している若者を守ることにもつながります。そのための業務の効率化、営業、マーケティング等を怠りません。



一緒に「何度でもやり直せる社会」をつくっていきたいと思っていただける方、ぜひご応募ください!
あなたの参加を待っている若者、そして社会があります。

[プロフィール]
1983年神奈川県生まれ。ICU(国際基督教大学)教養学部国際関係学科卒。暴走族の下っ端から一念発起し、20歳の時に大学に合格。一時大学を休学しルーマニアの研究機関に勤務。主に紛争解決に向けたワークショップのコーディネートなどに携わる。大学卒業後、総合商社勤務を経てキズキを立ち上げる。

この求人に関連する記事(※DRIVEに飛びます)

この企業が募集しているその他の求人

【大阪】不登校・中退経験者支援を行うキズキ共育塾で、パートタイムスタッフを募集!

テーマ子ども・教育/福祉・社会的包摂

職種事務局(総合業務)

「高校に行けなかった私でも、大学受験できるんだ」生徒の再出発を支援する仕事です

テーマ子ども・教育/福祉・社会的包摂

職種公務員・教師・講師

企業・団体概要

設立:2011年8月(NPO法人キズキ)、2015年7月(株式会社キズキ)

代表者名:安田 祐輔

従業員数:社員20名、アルバイト100名

資本金:100万円

事業内容:
グループ全体(株式会社キズキ・NPO法人キズキ)としては、キズキ共育塾の運営に加え、専門学校・大学を防ぐための講師派遣・教職員研修・コンサルティング事業も行っています。また、行政から委託を受けて、新宿区での就労支援事業を行っています。海外事業として、ベトナムでの海外インターンシップ事業も行うなど様々なアプローチで困難を抱える若者たちを支えています。

WEB:https://kizuki.or.jp/

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-29-7 ドルミ御苑202

気になるリストに追加

この求人とテーマ・職種が似ている求人

教育、まちづくり、子育て 多岐に渡る企画を進行するプロジェクトマネージャー募集!
ナチュラルスマイルジャパン株式会社

テーマ
地域活性化・まちづくり/子ども・教育
職種
企画・商品開発・クリエイティブ/経営企画

【サービス管理責任者を新規募集】いわきで20年後の障害福祉に繋がるごちゃまぜ
特定非営利活動法人ソーシャルデザインワークス

テーマ
地域活性化・まちづくり/福祉・社会的包摂
職種
保育・介護/営業・接客・カスタマーサポート

最近掲載された新着求人

技術とアイデアで構築したシステムが世に活かされる醍醐味を一緒に味わいましょう
株式会社ファン・ファクトリー

テーマ
IT・情報/PR・メディア
職種
IT・開発/営業・接客・カスタマーサポート

コンテンツで乳幼児虐待予防するきずなメール事業、編集制作、自治体担当補助を募集
特定非営利活動法人きずなメール・プロジェクト

テーマ
医療・介護・メンタルヘルス/子育て支援
職種
企画・商品開発・クリエイティブ/営業・接客・カスタマーサポート

意欲があれば、未経験OK!日本・フィリピンを拠点に働くITベンチャーメンバー募集
株式会社YNS

テーマ
IT・情報
職種
IT・開発/営業・接客・カスタマーサポート

リサーチ、営業経験者歓迎!ユニバーサルデザインのリサーチ事業ディレクター募集
株式会社ミライロ

テーマ
IT・情報/福祉・社会的包摂
職種
リサーチ・コンサルティング/企画・商品開発・クリエイティブ

特 集

地域仕掛け人市

教育?イノベーション 新しい教育を切り拓く

DRIVEキャリア厳選・未来を切り拓く人材紹介

DRIVE HOT POSTS いま、DRIVEで人気の記事を紹介!

ツクルゼ、ミライ!行動系ウェブマガジン[DRIVE]の人気記事をご紹介!!

行動系ウェブマガジン[DRIVE]を見る