DRIVEキャリア世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト

DRIVEキャリアTOP > 求人を探す > 巨大沼周辺の資源を活用した新しい「農泊」、始まる。右腕募集!!

募集中2017.9.1 1,860view 


千葉県

巨大沼周辺の資源を活用した新しい「農泊」、始まる。右腕募集!!

手賀沼アグリビジネスパーク事業推進協議会

「農」と「自然」の魅力が詰まった地域を、行政や民間企業、団体、周辺地域と協働で盛り上げていく仕事です

舞台は、千葉県柏市の東部に広がる手賀沼(周囲38km)周辺。JR柏駅から車で約20~30分の場所にあるこの手賀沼エリアでは、まだ手付かずの自然が残り、農業も盛んなことから、かねてより自然体験イベントや農業体験イベント等が行われてきました。

また、2016年には、農や自然を軸とした観光・レジャー事業を強化するために、手賀沼エリアのちょうど真ん中にある道の駅しょうなん(2001年開業)を中心とした、柏市と5社の民間企業・団体による官民一体の手賀沼アグリビジネスパーク推進事業が発足しました。

その目玉となっているのが、民間企業である合同会社EDGE HAUS(http://www.edgehaus.jp/)が一翼を担う農泊推進事業で、今年度本格稼働します。今回は、その事業を、代表の右腕として一緒に引っぱっていくプログラムコーディネーターの募集となります。

農泊推進事業の特徴は、今年度開設予定のキャンプ場を拠点に、訪れた方たちが、農家や地域の方々とつながりながら、手賀沼周辺ならではの過ごし方を満喫できること。

たとえば、2017年夏には、トライアルとして、「2泊3日いきものナイトキャンプ」を実施。夜中に活発に動く昆虫の生態を観察しました(ナビゲーターは柏市在住の科学ジャーナリスト、柴田佳秀氏)。さらに11月~12月には「星空ナイトキャンプ」を予定。早朝4時、5時頃が一番美味しいと言われる「とうもろこしの収穫体験」ほか、農家さんと参加者とをつなぐ「かかしコンテスト」等も予定しています。

○主な仕事内容

<1年目>
・農泊推進事業や手賀沼アグリビジネスパーク推進事業協議会の背景、目的、地域のことなどを理解するための、研修や視察、定例会等への参加。
・合同会社EDGE HAUS奥手賀ツーリズム事業部で進めている農業体験や自然体験等、既存イベント運営に関わる業務。
・SNS等による情報発信。
・地域調整として、農家さんや地域の方々への挨拶まわり、取材等。
・その他

<2年目>
1年目に続き、上記の業務を丁寧にこなしながら、仕事を深めていただきます。2年目の終わり頃には、農家さんや地域の方々に顔を覚えてもらうこと、自身で自然体験・農泊プログラムを2本、企画運営することが目標です。

※農林水産省平成29年度農山漁村振興交付金(農泊推進対策)による人材活用事業です。本事業の規約のもと、2年間は、事業を運営する手賀沼アグリビジネスパーク事業推進協議会の雇用となります。その後は、主に企画を担う合同会社EDGE HAUSの社員として(奥手賀ツーリズム事業部所属 http://www.okutega-tourism.jp/)、引き続き、農泊推進事業に携わっていただきます。

募集要項

テーマ 地域活性化・まちづくり
職種 プログラムコーディネート
雇用形態 契約社員
組織形態 その他
その他のキーワード 創業3年以内新卒OK社員・職員数1-9名
期待する成果 3年後には合同会社EDGE HAUS奥手賀ツーリズム事業部の核となって、新企画の開発・育成にも携わりながら、手賀沼周辺を盛り上げてほしい。
対象人材像 ・人が好きな方
・人を笑顔にするのが好きな方
・世話好きな方
・苦労はいつか報われると信じられる方
・ゼロベースから事業を始めることに関心のある方
応募資格 普通自動車免許必須
活動場所 千葉県柏市曙橋1 手賀沼フィッシングセンター内
奥手賀ツーリズム事業部
最寄り駅:JR常磐線天王台駅から車で10分、
JR成田線湖北駅から車で8分
勤務時間 10:00~18:00(実働7時間)
給与 月額16万円~18万6千円(固定)
※キャリア等により優遇
福利厚生 ・交通費:月額1万円(上限)まで支給
・マイカー通勤:歓迎
・住宅手当:無し
・社会保険:無し
・残業手当:無し
給与以外の報酬 農泊推進という、地方創生事業の立ち上げに従事することができる仕事です。2年間のプロジェクトを通じ、観光による都市農村交流のプロセスを学ぶことができ、各種視察や研修等は協議会の費用負担で参加することが可能です。
休日・休暇 シフト制勤務 ※月20日間勤務
有給休暇(初年度10日間)
夏季休暇(7月~10月までの5日間)
年末年始休暇(12月30日~1月4日までの6日間)

この仕事のやりがい

農泊推進事業は、現在、1つひとつ形にするために動いている段階で、農家さんと都市部の人をつなぐための新規イベントや宿泊施設の開拓など、課題もあります。努力がすぐに成果として現れるわけでもありません。

ただ、自分たちの思いを誰かに共感してもらえた時の嬉しさ、「夢を一緒に実現したい」と言ってくれる仲間が増えていく感覚、また農家の方々から「手賀沼を盛り上げてくれてありがとう」と声をかけていただけることなどは、この仕事だからこその喜びだと思います。ゼロからイチをつくること、人とつながること、人と人とをつなげることすべてにやりがいを感じられる仕事です。

私たちのビジョンとミッション

自然や農業など、手賀沼周辺地域の豊かな資源を活用しながら、農泊という形を通して、農家の方々と地域、東京をはじめとした都市部の人たちをつなぐコミュニティを創造します。

代表者メッセージ

協議会副会長・合同会社EDGE HAUS 代表社員/油原祐貴

東京から30km~50km圏内の柏市は、人口42万人(2017年8月時点)のベッドタウンである一方、車で30分ほど走らせると手賀沼周辺地域のような緑豊かな自然に出合える、とても魅力的な場所です。

そこで、農泊を通して、昔からある山や畑等を活かしながら、また行政やさまざまな企業、団体、周辺地域の方たちともつながりながら、新しい地域の魅力を生み出す。そして、柏市と手賀沼周辺地域、農家の方たちの歴史と魅力を多くの方に知っていただく。こうした取り組みに携われていることに、大きな価値を抱いています。

まだまだこれからの事業ですが、手賀沼周辺自体、新しく発掘できる資源は多く、大きな可能性を秘めていると思っています。人が好きという方であれば、自然体験や農業の知識、経験は問いません。興味のある方はぜひご応募ください。

[プロフィール]
株式会社リクルート退社後、商業デベロッパー勤務を経て独立。地域密着型のコミュニティプロダクト事業として、コミュニティカフェ、コワーキングスペースの運営の他、地域資源を活かすグリーンツーリズム事業「奥手賀ツーリズム」を2016年より展開。同年4月から手賀沼アグリビジネスパーク事業推進協議会 副会長に就任。

この求人に関連する記事(※DRIVEに飛びます)

企業・団体概要

設立:2016年4月

代表者名:会長 石橋 良夫

従業員数:6名(うち事務局員2名)

事業内容:
千葉県柏市内、手賀沼周辺の「農」を核とした農業や観光・レクリエーションの振興による環境共生・交流の地域づくりを目指す協議会。将来的には日本版DMO組織として持続可能な地域観光づくりの主体的企業を目指す。
・都市農村交流事業
・農泊事業
・自然体験交流事業

WEB:http://www.teganuma-agri.com/

住所:千葉県柏市箕輪新田59-2、株式会社道の駅しょうなん(柏市都市農業センター)内

気になるリストに追加

この求人に応募する

この求人とテーマ・職種が似ている求人

車を使った社会貢献の土台を作るカーサポーター募集!(車の貸出し・整備・管理)
一般社団法人日本カーシェアリング協会

テーマ
地域活性化・まちづくり/起業・経営支援
職種
営業・接客・カスタマーサポート/職人・ものづくり

島の“教育魅力化”の第二創業期をつくるプロジェクトスタッフ募集!
一般財団法人 島前ふるさと魅力化財団

テーマ
地域活性化・まちづくり/子ども・教育
職種
プログラムコーディネート/公務員・教師・講師

市民電力会社で地方創生を。エネルギー事業で日本を変える。
郡上エネルギー株式会社

テーマ
エネルギー/地域活性化・まちづくり
職種
営業・接客・カスタマーサポート/経営企画

「世界で一番面白い街」の玄関口をプロデュース!
一般社団法人 ISHINOMAKI2.0

テーマ
地域活性化・まちづくり/食・ライフスタイル
職種
プログラムコーディネート/企画・商品開発・クリエイティブ

最近掲載された新着求人

循環型食農テーマパーク「kurkku farm village」創業メンバー募集
株式会社KURKKU

テーマ
農林水産(6次産業)/食・ライフスタイル
職種
マーケティング・広報/経営企画

【真の地方創生】行列ができる相談所が起こす、企業・町の「奇跡」を支えるスタッフ
岡崎ビジネスサポートセンター OKa-Biz(株式会社やろまい)

テーマ
地域活性化・まちづくり/起業・経営支援
職種
マーケティング・広報/事務局(総合業務)

特 集

下川町

DRIVEキャリア厳選・未来を切り拓く人材紹介

教育?イノベーション 新しい教育を切り拓く

DRIVE HOT POSTS いま、DRIVEで人気の記事を紹介!

ツクルゼ、ミライ!行動系ウェブマガジン[DRIVE]の人気記事をご紹介!!

行動系ウェブマガジン[DRIVE]を見る