DRIVEキャリア世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト

DRIVEキャリアTOP > 求人を探す > 未完で可能性を秘めた北の大地を、想いで開拓する起業家求む。

募集終了2017.9.12 271view 


北海道

未完で可能性を秘めた北の大地を、想いで開拓する起業家求む。

エーゼロ株式会社

この求人は募集が終了しました。沢山のご応募ありがとうございました。

フロンティア精神で 町の生態系を生み出していく起業家を募集!!

150 年以上前、入植者が開拓していった北海道。
深い森を伐り拓き、水田に置き換えながら町を形作ってきた厚真町には
雄大な自然に寄り添って暮らす人々と
人を起点とする文化が醸成され始めています。

ローカルベンチャースクール 2 年目。
フロンティア精神で
町の生態系を生み出していくメンバーを募集します。
ありたい暮らしや生き方、その想いを
明るい方へ。一歩前へ。
「やる人」を起点とする価値創造の連鎖が
結果として地域課題の解決につながります。

厚真町ローカルベンチャースクールは、
町を拠点にして起業や新規事業立ち上げを支援するためのプログラムです。
私たちエーゼロが、地域・町役場と連携して運営を担います。

プログラムの詳細はこちらをご覧ください。
http://throughme.jp/lvs-atsuma/

募集要項

テーマ 地域活性化・まちづくり農林水産(6次産業)
職種 企画・商品開発・クリエイティブ経営企画
雇用形態 その他
組織形態 営利企業団体
その他のキーワード 初心者OK創業3年以内新卒OK社員・職員数10-49名
期待する成果 エントリーにあたっての事業テーマは自由。地域資源や地域らしさに捉われず、「想いがあり、カタチにする人」を起点とする価値創造の連鎖が、自身の創造と、結果として地域課題の解決につながっていくローカルベンチャーの生態系を生み出すことを目指しています。
対象人材像 ・本当はやってみたいことがある
・やりたいことに挑戦するきっかけがない
・やりたいことを挑戦する場所や環境に迷っている
・北海道にいつか住んでみたい
・家族がいるため、移住のハードルが高い(厚真町は子育て支援や暮らしが大変充実しています。ご家族の説得が日本一(?)しやすい町だと思います!)
応募資格 特になし
活動場所 北海道勇払郡厚真町
・新千歳空港から車で約35分
・札幌市から車で約80分
・苫小牧港から車で約25分
勤務時間 原則1日7時間45分、週38時間45分 ※裁量労働制
就業期間 平成30年4月1日~平成31年3月31日まで(最大3年、1年ごとに更新審査あり)
給与 月額約 20 万円(手当・経費助成有)
※地域おこし協力隊制度適用時(都市部からの移住を伴う場合)に限ります。
※条件により変更となる場合があります。
福利厚生 手当・経費助成有
給与以外の報酬 ・採択後には、町役場やエーゼロが事業立ち上げのサポートを行います。町役場のサポートにより、町のリソースや各種補助金制度などを活用しやすく、エーゼロのサポートにより、メンター(事業のアドバイザー)や必要なリソース等のサポートが得られるというメリットがあります。
<エーゼロの詳細はこちら>
http://throughme.jp/idomu_lvs_lll_2017/

・厚真町は子育て支援が大変充実しています。移住を伴う際、ご家族の説得がハードルになる場合には、ぜひ一度ご家族を連れて町の見学にお越しください。
<子育て支援の詳細はこちら>
http://www.town.atsuma.lg.jp/office/reception/parenting/

・厚真町はアクセスに恵まれた町です。新千歳空港が近いため、東京や札幌などの都市部にアクセスしやすく、苫小牧港も近いため、海外へのアクセスも良い位置にあるため、商圏は日本に、世界に広がっています。
<アクセスの詳細はこちら>
http://www.town.atsuma.lg.jp/access/

・厚真町は太平洋に面しており、北海道一のサーフスポット「浜厚真」があります。
<浜厚真の詳細はこちら>
http://throughme.jp/kurasu_atsuma_surf/
休日・休暇 原則週休2日、年次休暇10日
職場の雰囲気 北海道の南西部に位置する厚真町は、太平洋に面しており、美しい海と広大な大地、広い空を有する町です。そのため、おおらかで懐の深い町民が多い印象があります。また、そもそも北海道自体の開拓の歴史が浅いため、移住者を受け入れる土壌が比較的あります。
入社後1ヶ月のイメージ 通過メンバーは、担当の役場職員とコーディネーターがつき、4 月から移住・起業・始業するための準備をサポート。移住を伴い都市部から移住する方は、地域おこし協力隊適用となり、4 月から支援を受けることができます。4 月以降も事業成長に向けた各種サポート行います。
選考プロセス 【1】エントリー 9 月 30 日(土)17:00 締切
LVS では、事業プランの内容はもちろん、なぜ厚真町でその事業に取り組むのか、想いや背景を重視します。完成度を高めるよりも、素直な気持ちをぶつけてください。

【2】書類選考
LVS では「選考」よりも「ブラッシュアップ」を重視。厚真町のフィールドで実施したいのか。今のタイミングで起業すべきか。など様々な観点から判断します。

【3】一次選考合宿 10 月 13 - 15 日(金土日)
事業プランを徹底的にブラッシュアップする 3 日間。町外の専門家、サポートスタッフ、役場職員が関わり、想いを具現化するサポートや、活用できそうな資源の紹介、事業立案面でのアドバイスなどを行います。

【4】メンターチームと事業ブラッシュアップ
一次選考通過者は、個別にメンターチームを結成。最終選考合宿まで事業ブラッシュアップをサポート。メンターチームは事業プランの内容に応じて役場職員と町外の専門家、プログラム運営を担当するコーディネーターがメンバーとして加わります。2018 年 4 月から起業・始業できる状態まで計画を描くことが目標。常時、面談やビデオ通話、メールなどでサポートします。

【5】最終選考会 11 月 25 日(土)
ブラッシュアップを重ねた事業プランの最終プレゼンテーション。役場職員を中心に、メンターチームを担当した町外の専門家も参加します。厳正に審議し、採択者を決定します。選考後は、採択不採択に関わらず個人面談を実施。今後の事業実現に向けた話し合いをします。

【6】2018 年 4 月~ 移住・起業・始業
通過メンバーは、担当の役場職員とコーディネーターがつき、4 月から移住・起業・始業するための準備をサポート。移住を伴い都市部から移住する方は、地域おこし協力隊適用となり、4 月から支援を受けることができます。4 月以降も事業成長に向けた各種サポート行います。
応募方法 下記の応募フォームより、エントリーをお願いします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfdEgefrGFx4lzkuuwV1-F28KkzIa0MwmsRX6fmu6_kG6ClTQ/viewform
※ご応募時にDRIVEキャリアを見てエントリーされた旨をお書き添えください。

この仕事のやりがい

実質 5 ヶ月。町役場、メンター、サポーターそして共に挑戦する仲間とともに
あなたが想い描く夢、ありたい暮らしの実現方法を共に考えます。

ローカルベンチャースクールの特徴は、プランを徹底的にブラッシュアップさせること。
どのように実現させ、どう事業として成り立たせるか。
町役場、メンター、サポーターが一体となって伴走します。
事業化の可能性を向上させるとともに、内なる自分と向き合うプロセスは
事業立ち上げ後、1 年、5 年、10 年先
何度も立ち返り、あなたを支える拠り所となるはずです。
あなたと地域の物語が、ここから始まります。

私たちのビジョンとミッション

ローカルベンチャースクール(LVS)は、ローカルベンチャーの発掘・育成を行う起業支援プログラムです。2015年にエーゼロ株式会社の本社がある岡山県の1500人の村、西粟倉村で始まりました。エーゼロ株式会社は、自治体、当該自治体の民間企業、外部専門家等と連携して、このプログラムの企画・運営を行っています。

ローカルベンチャーとは、「地域を舞台にして自らの可能性を開拓していく存在」です。その地域に眠る資源を掘り起こし、自分のやりたいこととかけ合わせながら、価値を創造する。結果として雇用が生まれ、地域経済を活性化し、地域課題の解決にも貢献します。そうして、その地域の「地域らしさ」と言える空気が、少しずつ出来ていく。その人らしくある人、活性化している人が増えていくことで、地域は活性化していきます。
つまり、「やる人」が起点となり、その結果として、重要な効果が地域にもたらされる。LVSの運営にあたり、地域資源や地域らしさというものを先に決めてしまうのではなく、「やる人」を起点とする価値創造の連鎖が、ローカルベンチャーの生態系を創発していくことになると考えています。
LVSはどこでもやれる可能性はあるものの、それがやれる状況になるまでの準備期間がそれなりに必要なのです。

・真剣に何かに挑戦する人がすでにいること。
・その人の挑戦の積み重ねが一定の評価を得るところまで成果を出していること。
・そういう人が増えるといいなという空気が醸成されていること。
これらが、LVSが成立するために必要な準備です。

北海道厚真町には、人を育て生かす文化を持つ町役場がありました。エーゼロ株式会社が、西粟倉村で始まったLVSを厚真町でも行うことを引き受けたのは、厚真町役場はLVSをやるための準備がすでにできていたこと、町役場の人づくりの姿勢に強く共感したことからです。

厚真町では、かつて開拓民として移住した人たちがいました。今の厚真町民は、その4代目、または5代目が多いです。これから厚真町にEターンする人たちは、新世代の開拓民。厚真町という舞台に立ち、自らの可能性を開拓し、そして結果として厚真町に眠る可能性を開拓していく。厚真町LVSでは、そんな新・開拓民が育っていくことを目指しています。

地域のために、というよりも、まず「自分を幸せにする覚悟をもって」エントリーしてくださる方を、心よりお待ちしております。厚真町役場の人たちは、きっとあなたが幸せになるために、「自分たちのことをしっかり利用して欲しい」と言って、その挑戦を精一杯応援してくれると思います。

代表者メッセージ

取締役/但馬 武

厚真町ではローカルベンチャーを募集し育成するプログラムがスタートして、今年で2年目になります。
しかし北海道は歴史を紐解いてみると幕末以来、多くのローカルベンチャーが開拓してきた地域であると言えます。そして、北海道や厚真町にはまだまだ未開の要素があり、この大地には多くの可能性が秘められています。あなたも新しい開拓者になれるチャンスがあります。挑戦者が集まるまち、厚真町。一緒にその歴史をつくっていきましょう!

[プロフィール]
大手通信会社勤務を経て、外資系アパレル企業であるパタゴニアにてダイレクトセールス部門の責任者としてかかわり、2017年1月にエーゼロに入社。「ビジネスを通じて社会を変える」ことを理念に、企業変革やマーケティングプログラム立案をサポートする伴走者としての活動や、欲しい未来を創りたいNPOやソーシャルビジネスを展開する人々が集うコミュニティー「home」を運営。

企業・団体概要

設立:2015 年 10 月 1 日

代表者名:代表取締役 牧 大介

従業員数:26 名( 2017 年 6 月 1 日現在) ※ 常勤役員、地域おこし協力隊を含む

事業内容:
ローカルベンチャー育成事業、建築・不動産事業、メディア運営事業、内水面養殖事業、獣肉加工流通事業

WEB:http://throughme.jp/

住所:北海道勇払郡厚真町字本郷305-2

気になるリストに追加

この求人とテーマ・職種が似ている求人

市民電力会社で地方創生を。エネルギー事業で日本を変える。
郡上エネルギー株式会社

テーマ
エネルギー/地域活性化・まちづくり
職種
営業・接客・カスタマーサポート/経営企画

やることすべて新規事業。10年後の七尾を支える仕組みを創る!!
七尾街づくりセンター株式会社

テーマ
地域活性化・まちづくり/起業・経営支援
職種
リサーチ・コンサルティング/事務局(総合業務)

秘境の地で、知られざる想いに光を当てる『ローカルライター』大募集!
宮崎県椎葉村

テーマ
PR・メディア/地域活性化・まちづくり
職種
企画・商品開発・クリエイティブ

最近掲載された新着求人

島の“教育魅力化”の第二創業期をつくるプロジェクトスタッフ募集!
一般財団法人 島前ふるさと魅力化財団

テーマ
地域活性化・まちづくり/子ども・教育
職種
プログラムコーディネート/公務員・教師・講師

新しい"百姓"のカタチをつくる!知恵と技のマッチングコーディネーター募集!
宮崎県椎葉村

テーマ
地域活性化・まちづくり/文化・伝統産業
職種
プログラムコーディネート/事務局(総合業務)

秘境の地で、知られざる想いに光を当てる『ローカルライター』大募集!
宮崎県椎葉村

テーマ
PR・メディア/地域活性化・まちづくり
職種
企画・商品開発・クリエイティブ

被災地域から医療介護の地域モデル創出を担う薬剤師を募集!
ロッツ株式会社

テーマ
地域活性化・まちづくり/福祉・社会的包摂
職種
プログラムコーディネート/企画・商品開発・クリエイティブ

特 集

下川町

DRIVEキャリア厳選・未来を切り拓く人材紹介

教育?イノベーション 新しい教育を切り拓く

DRIVE HOT POSTS いま、DRIVEで人気の記事を紹介!

ツクルゼ、ミライ!行動系ウェブマガジン[DRIVE]の人気記事をご紹介!!

行動系ウェブマガジン[DRIVE]を見る