DRIVEキャリア世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト

DRIVEキャリアTOP > 求人を探す > 3年間、地域で生きる人生に向き合い、研究する。北のナリワイ研究所の研究員募集!

募集終了2017.9.12 565view 


北海道

3年間、地域で生きる人生に向き合い、研究する。北のナリワイ研究所の研究員募集!

エーゼロ株式会社

この求人は募集が終了しました。沢山のご応募ありがとうございました。

移住しても、しなくてもいい。 これからの暮らし、生き方を探求する 3 年間。

移住しても、しなくてもいい。
これからの暮らし、生き方を探求する 3 年間。

「今の自分の暮らしや働き方に迷いがある」
「何となくやりたいことを心に秘めているが、始めるきっかけが見つからない」
「都会ではなく地域、特に北海道で仕事や生活をしてみたい」
そんな自らの暮らし方・働き方を探究し
暮らしと仕事が共存する「ナリワイ」を生み出していく研究がはじまります。

舞台は北海道厚真町。北のナリワイ研究所。
研究員は、3 年間という研究期間中に町の研究所でナリワイを研究し
起業や就職をはじめ、新たに見出した道を目指します。

今回エントリーを募集する「ローカルライフラボ」は、北のナリワイ研究所の研究生を募集し、
その人の興味や生き方に向き合い、やりたいことを形にするサポートを行うプログラムです。

プログラムの詳細はこちらをご覧ください。
http://throughme.jp/lll-atsuma/

募集要項

テーマ 地域活性化・まちづくり農林水産(6次産業)
職種 企画・商品開発・クリエイティブ経営企画
雇用形態 その他
組織形態 営利企業団体
その他のキーワード 初心者OK創業3年以内新卒OK社員・職員数10-49名
期待する成果 北のナリワイ研究生の研究期間は、最大 3 年間。
農業、商品開発、醸造家、料理家などなどテーマは自由。
町が提案するテーマへの参画も可能です。
自分の役割を見つけるために、仮説検証を繰り返します。
同期の研究生やコーディネーター、町内のメンターも研究をフォロー。
実証したものを地域にも還元していきます。
対象人材像 ・「研究テーマ【私 × 地域】」に共感する方
・「こう生きていきたい」と漠然と浮かぶが、具体的にどうしたらいいかわからない
・今の仕事や暮らしの延長線上が見えなくなって焦っている
・自分の可能性を探ってみたい
・地域に関心はあるけれど、自分に何が出来るかわからない
・今の暮らし、仕事をリセットしてみたい
・北海道にいつか住んでみたい
応募資格 最大3年間、自分の人生にじっくり向き合い、やりたいことを形にしたいという想いをもっている方
活動場所 北海道勇払郡厚真町
・新千歳空港から車で約35分
・札幌市から車で約80分
・苫小牧港から車で約25分
勤務時間 原則1日7時間45分、週38時間45分 ※裁量労働制
就業期間 平成30年4月1日~平成31年3月31日まで(最大3年、1年ごとに更新審査あり)
給与 月額約 20 万円(手当・経費助成有)
※地域おこし協力隊制度適用時(都市部からの移住を伴う場合)に限ります。
※条件により変更となる場合があります。
福利厚生 手当・経費助成有
給与以外の報酬 ・採択後には、町役場やエーゼロが研究のサポートを行います。町役場のサポートにより、町のリソースや各種補助金制度などを活用しやすく、エーゼロのサポートにより、メンター(研究のアドバイザー)や研修先、必要なリソース等のサポートが得られるというメリットがあります。
<エーゼロの詳細はこちら>
http://throughme.jp/idomu_lvs_lll_2017/

・厚真町は子育て支援が大変充実しています。移住を伴う際、ご家族の説得がハードルになる場合には、ぜひ一度ご家族を連れて町の見学にお越しください。
<子育て支援の詳細はこちら>
http://www.town.atsuma.lg.jp/office/reception/parenting/

・厚真町はアクセスに恵まれた町です。新千歳空港が近いため、東京や札幌などの都市部にアクセスしやすく、苫小牧港も近いため、海外へのアクセスも良い位置にあるため、商圏は日本に、世界に広がっています。
<アクセスの詳細はこちら>
http://www.town.atsuma.lg.jp/access/

・厚真町は太平洋に面しており、北海道一のサーフスポット「浜厚真」があります。
<浜厚真の詳細はこちら>
http://throughme.jp/kurasu_atsuma_surf/
休日・休暇 原則週休2日、年次休暇10日
職場の雰囲気 北海道の南西部に位置する厚真町は、太平洋に面しており、美しい海と広大な大地、広い空を有する町です。そのため、おおらかで懐の深い町民が多い印象があります。また、そもそも北海道自体の開拓の歴史が浅いため、移住者を受け入れる土壌が比較的あります。
入社後1ヶ月のイメージ <1 年目>
「地域 × 自分」をテーマに自らの道筋を探していく
半年に 1 回合同研修を開催。研究についてプレゼンテーション
月 1 回面談を実施し、アクションにつなげていく

<2 ~ 3 年目>
研究に基づいた働き方、暮らし方を実践する。
(例)
◯起業(厚真町ローカルベンチャースクール http://throughme.jp/lvs-atsuma/ への参加)
◯町内企業への就職
選考プロセス 【1】エントリー 9 月 30 日(土)17:00 締切
エントリーした理由や動機、背景について教えてください。

【2】一次選考合宿 10 月 13 - 15 日(金土日)
役場職員や専門家、コーディネーターとともに厚真町で面談を実施します。応募した理由や大切にしていることなどを聞かせてください。2018 年 4 月から厚真町で取り組むことを検討する機会です。面接を通過された方は、北のナリワイ研究所の研究員として認定されます。当日は選考会チーフサポーターによる特別講義も予定しています。(11 月 25 日に最終面接を行う場合があります)

【3】2018 年 4 月~ 移住・研究開始
通過メンバーは、担当の役場職員とコーディネーターがつき、北のナリワイ研究員として 2018 年 4 月から研究がスタート。移住を伴う都市部在住の方は、地域おこし協力隊制度の適用が可能です。
応募方法 下記の応募フォームより、エントリーをお願いします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScB3VuQ58f6Y9nHG4Vj3PvlwQQoqepLVSzfDScbiTnf8YLRvw/viewform
※ご応募時にDRIVEキャリアを見てエントリーされた旨をお書き添えください。

この仕事のやりがい

最大3年間の研究期間で、可能性を探求する。
ローカルライフラボメンバーの研究成果が地域にとっても、あたらしい発見につながります。

2019 年度には、起業や就職など「この場所で、これに集中する」発見するという目標を据えた上で、1 年間トライ&エラーする研究生としての日々を過ごします。そうして、“やらなければならない”から“こうしたい”が増え自分を発見し受け入れる力が増し、仕事や暮らしは自分が自分になる為の手段として主体的に取り組める力が醸成されると考えています。

私たちのビジョンとミッション

移住して起業するのはハードルが高いけれど、地域や移住に興味はあって、どんな暮らしをしていきたいか、もやもやしている人も増えています。ローカルライフラボ(LLL)は昨年から始まったローカルベンチャースクール http://throughme.jp/lvs-atsuma/ よりもハードルを下げて、関心ある人が一歩踏み出せる機会です。採択者は研究員となって自由なテーマで可能性を探求します。仮説検証を続けていき、その先は、地域で起業しても、企業に就職しても、何か別の方法を見つけてもよいと思っています。

ローカルベンチャースクールを立ち上げた頃に比べても、世の中の状況が変化しています。都会で人間社会に疲れた人や、大企業の方が自由が効かないという状況もある。一方で、地方の過疎化も止まらないし、移住しても苦労を抱えている人もいる。そういう状況の中で、多様性が認められる社会にしていきたい。今はちょうどその過渡期です。

今後さらに日本地域全体で過疎化が進んでいく中で、厚真町という辺境の地だからこそ、変わっていける。地方だから大切にできるものがあるということを、率先して示していきたい。多様性のある社会にこそ、可能性を感じられると思うし、その方向に向かっていくと思っています。
LLLの参加者が、その多様性を担う一員になっていくことに期待しています。

代表者メッセージ

取締役/但馬 武

地域でなにかにチャレンジしたいけれど、どのようなチャレンジをしていいのかわからない、、、という想いをお持ちのかたは、厚真町でその想いを実現するためにラボ生として研究に取り組んでみませんか?北のナリワイ研究所は、地域おこし協力隊の制度を活用しながら、ご自身の可能性を活かし、厚真町というフィールドで何ができるのかをじっくりと研究できる機会です。私たちがあなたの研究をサポートします。ぜひおまちしています!

[プロフィール]
大手通信会社勤務を経て、外資系アパレル企業であるパタゴニアにてダイレクトセールス部門の責任者としてかかわり、2017年1月にエーゼロに入社。「ビジネスを通じて社会を変える」ことを理念に、企業変革やマーケティングプログラム立案をサポートする伴走者としての活動や、欲しい未来を創りたいNPOやソーシャルビジネスを展開する人々が集うコミュニティー「home」を運営。

企業・団体概要

設立:2015 年 10 月 1 日

代表者名:代表取締役 牧 大介

従業員数:26 名( 2017 年 6 月 1 日現在) ※ 常勤役員、地域おこし協力隊を含む

事業内容:
ローカルベンチャー育成事業、建築・不動産事業、メディア運営事業、内水面養殖事業、獣肉加工流通事業

WEB:http://throughme.jp/

住所:北海道勇払郡厚真町字本郷305-2

気になるリストに追加

この求人とテーマ・職種が似ている求人

やることすべて新規事業。10年後の七尾を支える仕組みを創る!!
七尾街づくりセンター株式会社

テーマ
地域活性化・まちづくり/起業・経営支援
職種
リサーチ・コンサルティング/事務局(総合業務)

【未経験者、U,Iターン大歓迎】保育園用の家具や遊具を制作する「木工技術者」募集
株式会社 木の里工房木薫

テーマ
環境・自然・エコロジー/農林水産(6次産業)
職種
職人・ものづくり

【未経験者可】資格取得も目指せる、自社土地開発の測量士 ※全国出張あり
株式会社RETRY

テーマ
エネルギー/地域活性化・まちづくり
職種
職人・ものづくり

全国の若者と中小企業が「地域づくりの担い手」となる仕組みをつくる!
NPO法人ETIC.

テーマ
中間支援/地域活性化・まちづくり
職種
プログラムコーディネート/企画・商品開発・クリエイティブ

最近掲載された新着求人

『秘境ツーリズム』誕生!?本能を揺さぶるワクワクを創り出すコーディネーター募集!
宮崎県椎葉村

テーマ
地域活性化・まちづくり/観光
職種
プログラムコーディネート/営業・接客・カスタマーサポート

気仙沼発!地域に根ざしたタクシー会社の経営改革を牽引するNO.2人材募集!
株式会社気仙沼観光タクシー

テーマ
地域活性化・まちづくり/被災地復興
職種
経理・財務/総務・労務・人事

日本の原風景が残る村で「たったひとつだけの仕事」を生み出すプランナー募集!
宮崎県椎葉村

テーマ
地域活性化・まちづくり
職種
企画・商品開発・クリエイティブ

特 集

下川町

DRIVEキャリア厳選・未来を切り拓く人材紹介

教育?イノベーション 新しい教育を切り拓く

DRIVE HOT POSTS いま、DRIVEで人気の記事を紹介!

ツクルゼ、ミライ!行動系ウェブマガジン[DRIVE]の人気記事をご紹介!!

行動系ウェブマガジン[DRIVE]を見る