DRIVEキャリア世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト

DRIVEキャリアTOP > 求人を探す > 農業を通じ、障害のある人たちが「ごきげん」に暮らせる地域を創る!経営メンバー募集

募集中26日前 884view 


茨城県

農業を通じ、障害のある人たちが「ごきげん」に暮らせる地域を創る!経営メンバー募集

認定NPO法人 つくばアグリチャレンジ

事業と組織の拡大を担う、「経営メンバー」を募集します!

私たちの活動は、農業を通して、地域のなかで障害のある人達が働くことのできる場所をつくること。
開始してから7年目、昨年・今年と2つの新しい事業所を軌道に乗せており、今後も事業を拡大していく予定です。これからは既存の事業の維持だけでなく、多様になる組織をつなぎ、今後の方針をまとめて戦略的に運営していくことが大切になってきます。今、私たちの事業の計画や戦略を練ることのできる方が必要です。

1)事業計画の立案と実行…代表とともに事業の計画を練り、組織と共有し、描いたビジョンを実現すること
2)課題の抽出と解決…現場で抱える問題点を理解し、率先して改善すること
3)日常的な支援の実行…障害のある人達とともに働き、地域のなかで支え合うために行動すること

この3点を実現できる・したいと思ってくださる方とお話をし、詳細な仕事内容を決めたいと考えています!経験や資格は問いません。あなたが得意なことを通して、障害のある人達がごきげんに暮らせる地域を創ってみませんか?私たちが思いもかけない方法で、今の私たちに足りない部分を補っていただけるかもしれません。

ー現在の事業ー
●農業を通じた就労継続支援施設「ごきげんファーム」の運営
以下の業務に障害のある人とともに携わっています。
・耕作放棄地を借り受けての有機野菜・お米の生産
・生産した野菜の直接配送、ネット販売、直売
・人手が不足している近隣農家さんの元へのヘルパー派遣
・野菜の加工や竹細工の作成
●週末菜園事業
・週末菜園「ごきげんガーデン」の運営
・収穫祭などの 地域交流イベントの企画と実行
●グループホームの運営(2017年8月〜)
●平飼いでの養鶏・レストランの運営を予定(2018年〜)

募集要項

テーマ 福祉・社会的包摂農林水産(6次産業)
職種 マーケティング・広報経営企画
雇用形態 正社員
組織形態 NPO・NGO
その他のキーワード 初心者OK社員・職員数10-49名
期待する成果 経営的視点で組織の拡大に貢献して下さることを期待しています。
①既存の事業の基盤を補強し、拡大してゆくこと。
②既存の事業を活かす新規事業を創出すること。
対象人材像 ・計画的な方
・素直で誠実な方
・社会と組織の成長を一緒に喜べる方
・社内外とのコミュニケーションを取れる方
・相手の立場に立って考え、行動できる方
※経営戦略・企画、マーケティング・広報、オペレーション・ITなどの実務経験もしくは知見があると望ましい。

【こんな人には向いてない】
・決まった業務を続けることの方が好きな方
・他責的傾向の強い方
応募資格 社会人経験が3年以上ある方
活動場所 茨城県つくば市大角豆2168-1
最寄駅:つくばエクスプレス つくば駅より車で8分程度
JR常磐線 荒川沖駅より車で15分程度
勤務時間 8:00~17:00(休憩1時間)
給与 月給280,000円~350,000円 (固定残業代40時間分を含む)
福利厚生 ●各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
●賞与あり
●交通費支給(5万円まで/月)
給与以外の報酬 ●農業の知識や豊かな食生活
農業を行なっているため、自然と農知識が身につきます。給食はもちろん、自分たちで作った有機野菜を使用。希望者は野菜セットをスタッフ価格で購入することもできます。
●自然に囲まれた場所で働きながら、様々な人と関係づくり
組織外にも私たちの活動を支援してくれる人たちが沢山います。農業の専門知識を持った方や、経営目線でアドバイスを下さるコンサルタントの方々などとの接点が多くあり、多種多様な方々とのつながりを持つことができます。
●研修や資格取得の支援体制
福祉や農業の経験がなくとも、社内での研修制度や資格取得支援の制度があります。働きながら資格取得することも可能です。
休日・休暇 完全週休2日制(土、日)※祝日は出勤
有給休暇(初年度10日間、前借制度あり)
夏季休暇(7月~10月までの3日間)
年末年始休暇(12月29日~1月3日までの6日間)
特別休暇(育児休暇、介護休暇、慶弔休暇 等)
職場の雰囲気 福祉業界の中では若い人が多く、男女比は半々くらいです。夏祭りや、収穫祭、餅つきイベントなどを実施したり、地域の人たちと合同でイベントを開催したりもしていて、社外も含めて様々な方と知り合うことができます。
入社後1ヶ月のイメージ 事業内容が多岐にわたっています。それぞれの事業が何を目的に行っているのかなどを先輩社員から教わったのち、それぞれの現場に入っていただき、実際の業務イメージを掴んでもらいます。
その後、障害のある方と一緒に働きながら、代表とともに事業計画の立案や新規事業の創出に携わっていただきます。
応募にあたっての質問 ①この求人に関心を持ってくださった理由を教えてください。
②これまでの職歴で、組織を経営的視点から運営することに活かすことのできる経験はありますか?
選考プロセス ・書類選考
・一次面接(担当者、会社説明を含む)
・二次面接(事業部長)
・最終面接(代表者)
・1〜3日間の体験(実際に障害のある人と一緒に働く職員の業務を体験していただきます。日時などは面接時にご相談ください)

この仕事のやりがい

ごきげんファームでは、私達職員と障害のある人たちとが一緒に働いています。長い間辛い思いを抱えていることもある方が、私達と一緒に働くことを通して笑顔になり、できることが増えていったり、自信を取り戻したり、精神状態が安定してくる。日常の仕事の中で、そんなきっかけになれることは非常に嬉しいことです。

どうしたら障害のある人たちがより働きやすく、暮らしやすい地域を作っていくことができるか。それを実現するためにどんな組織を作り、地域の人たちとはどんな関係性を築いていくことが必要になるか。非常に難しく、成功例もほとんどないこの課題に挑戦していくことで、自分自身も大きく成長することができます。

私たちの事業を確立し拡大してゆくことができれば、今までの事業規模以上のたくさんの障害のある人たちを笑顔にすることができるはずです。この想いと取り組みの輪を広げていくことで、地域が変わり、少しずつ社会を変革してゆけるのではないでしょうか。それを実現することに共感し、面白がって参加してくれる人材を求めています!

私たちのビジョンとミッション

私たちは「障害のある人達がごきげんに暮らせる社会を作る」をミッションに掲げて活動をしています。
今ある制度のなかで、時折、障害のある人達は地域で守られ・保護される存在であることが見受けられます。しかし、人が本当に「ごきげん」な気持ちになる時は、誰かと協力したり、何かを達成したり、支え合って笑いあったりしているものではないでしょうか。

私たちは、農業を通じて障害のある人達が地域に貢献する仕組みを構築していけると考えています。地域に根ざしている「農業」は、そこで暮らす人の糧となり生活の一部となります。農業に携わることで、自然と、どんな人も地域の人々とお互いに支え合い、地域に貢献できるようになります。

そのために、私たちは「障害のある人達を支援するプロフェッショナルが集まる、地域に開かれたごきげんファーム」を目指しています。地域という生活の中で障害のある人達が暮らすには、支援者が障がいのある人たちの声を聞き、本当に必要な支援ができる専門性を身につける必要があります。福祉という枠組みにとらわれずに、その人がその人らしく暮らしていけるための支援の場を増やし、地域の中で愛される場所にすることを目指し、活動しています。

代表者メッセージ

代表理事/伊藤 文弥

事業を初めて7年目となり、挑戦できることも増え、少しずつやりたいことが形になってきました。やっと自分たちが行なっていることに対して、この事業が広がっていくことになれば、障害のある人たちの笑顔を増やせるという自信を持つことができるようになりました。私たちの事業に参画してもらうメンバーにも、成長でき、やりがいの感じられる環境を用意できるようになってきています。
今、私たちのやっている事業をさらに精度をあげて、広げていくことができれば、障害のある人たちの暮らしは確実に変わります。障害のある人だけでなく、地域農業にも貢献することができますし、地域の食を支える可能性もあります。今は、心の底からこれからの日本に必要な事業だと感じています。一緒にこの事業を育ててくれる人を募集しています。皆さんの応募をお待ちしています。

[プロフィール]
1988年生まれ。筑波大学在学中より代表理事の五十嵐の下で議員インターンシップを行い、農業の問題、障害者雇用の問題を知る。農業法人みずほにて研修を実施。ホウレンソウ農家を中心に農業の専門知識を学ぶ。同時に障害者自立支援施設でも勤務し、障害者福祉についても実地で現状を学び、つくばアグリチャレンジを五十嵐とともに設立、副代表理事に就任。第一回いばらきドリームプランプレゼンテーション大賞受賞。2012年公益財団法人日本青年会議所主催の人間力大賞にてグランプリ受賞、2013年世界青年会議所主催の「世界の傑出した若者10人」選出。2017年10月代表理事就任。

この求人に関連する記事(※DRIVEに飛びます)

企業・団体概要

設立:2011/01/25

代表者名:伊藤 文弥

従業員数:20名

資本金:0円

売上高:142,613,477円

事業内容:
働く場のない障害のある人たちの働く場所を、農業を通してつくること。年間120品種以上を有機栽培し野菜セットを各家庭に販売し、体験農園の運営、お米の栽培、竹林の整備、担い手不足の農家へのお手伝いも事業として取り組んでいる。毎日60名を超える障害のある人たちの就労支援に取り組んでいる。2017年8月からは障がいのある人たちが暮らすグループホームの運営も開始した。2018年からは平飼いの養鶏やレストランの運営も予定。

業種:福祉サービス・農業

WEB:https://gokigenfarm.com

住所:茨城県 つくば市大角豆2168-1

気になるリストに追加

この求人に応募する

この求人とテーマ・職種が似ている求人

森のこども育み事業からごちゃまぜ(共生)社会を作る
特定非営利活動法人じゅ~く

テーマ
子ども・教育/福祉・社会的包摂
職種
保育・介護

コミュニティ栄養士さん募集! 住民の一番近くで・日々へ寄り添い・健康とヒトを繋ぐ
一般社団法人ウィーアーワン北上

テーマ
福祉・社会的包摂/食・ライフスタイル
職種
プログラムコーディネート/リサーチ・コンサルティング

無垢の木を使った家具や遊具を関東の保育園に広める営業を募集。
株式会社 木の里工房木薫

テーマ
子ども・教育/農林水産(6次産業)
職種
営業・接客・カスタマーサポート

最近掲載された新着求人

【残り2名】障害福祉とまちづくりに繋がるごちゃまぜ兵庫県西宮にてチームクルー募集
特定非営利活動法人ソーシャルデザインワークス

テーマ
地域活性化・まちづくり/福祉・社会的包摂
職種
プログラムコーディネート/企画・商品開発・クリエイティブ

パートタイム・スタッフ募集
NPO法人日本ファンドレイジング協会

テーマ
中間支援
職種
事務局(総合業務)

高校にはない教育機会を福島から創る。ソーシャルベンチャーの事務局長募集!
一般社団法人 Bridge for Fukushima

テーマ
人材育成/地域活性化・まちづくり
職種
ファンドレイザー/プログラムコーディネート

【総合職】虐待などで孤立した子どもたちと社会をつなぐ大切な役割です
特定非営利活動法人3keys

テーマ
子ども・教育/福祉・社会的包摂
職種
プログラムコーディネート/企画・商品開発・クリエイティブ

特 集

下川町

DRIVEキャリア厳選・未来を切り拓く人材紹介

教育?イノベーション 新しい教育を切り拓く

DRIVE HOT POSTS いま、DRIVEで人気の記事を紹介!

ツクルゼ、ミライ!行動系ウェブマガジン[DRIVE]の人気記事をご紹介!!

行動系ウェブマガジン[DRIVE]を見る