DRIVEキャリア世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト

DRIVEキャリアTOP > 求人を探す > 復興から次のまちづくりを担う、若者のチャレンジを応援するコーディネーター募集!

募集終了2018.2.11 818view 


宮城県

復興から次のまちづくりを担う、若者のチャレンジを応援するコーディネーター募集!

一般社団法人まるオフィス

この求人は募集が終了しました。沢山のご応募ありがとうございました。

宮城県気仙沼市にて、地域に若者の挑戦が溢れるような「仕掛け」と「場」を生み出す、事務局・コーディネーターを募集します!

私たちまるオフィスは、「地域に自分ゴトを」をスローガンに、2015年から宮城県気仙沼市にて事業を開始しました。

東日本大震災によって、甚大な被害を受けた宮城県気仙沼市。震災からまもなく7年が経過する中、町並みは徐々にもとに戻る一方で、見えづらくなった様々な課題、震災前からあった構造的な問題の解決が、より一層求められています。そのためには、地域に暮らすひとりひとりが、身の周りにある課題を解決したり、自分自身が心から「こうしたい!」と思うことを形にすることがなにより大切だと考えています。

まるオフィスでは、気仙沼に暮らす20〜30代を対象に、様々な学びや交流の機会を作ることを通して、若者のチャレンジが生まれるお手伝いをしています。事業開始からこれまでで、気仙沼に暮らす500人以上の若手にプログラムを提供し、その中から具体的なプロジェクトとして、30件以上の新しい活動が生まれ、新たに創業する人も出始めています。

<担い手育成支援事業>
http://numa-ninaite.com/

今回の募集では、この事業をより加速させ、一緒に次のフェーズに押し上げてくれるプログラムコーディネーターを募集します!まちづくりの次の担い手や、新たに事業を起こしていく人を支援し、その挑戦がつながっていくことを通して気仙沼がより元気になっていくことを目指します。


■ 仕事内容:「若者の挑戦を形にするコーディネーター」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
具体的な業務内容は、主に以下の3点になります。

(1)地域実践塾「ぬま大学」の企画・運営
地域の若者が、自らで行ってみたい地域活性化プランを具体的に形にする半年間のプログラム「ぬま大学」の企画・運営に携わって頂きます。全体のカリキュラム設計や、参加した受講生の伴走支援・コーディネートを行い、受講生の「やりたい」に徹底的に向き合っていきます。

(2)事業・プロジェクトの継続支援(主にぬま大卒業生のフォロー)
すでに走り始めているプロジェクトがより活性化するための機会提供や、伴走支援を行います。これまで3期実施してきたぬま大学の卒業生フォローが中心となり、地域にとってよりインパクトが出せる事業になるように、サポートしていきます。

(3)単発講座の運営(ぬま塾など)
年に10回程度運営している、単発の講座企画や運営を行います。若者の交流や、地域とのつながり作りを目的としており、より魅力的な企画案作りや、広報戦略を考えていきます。


■ 得られる経験・スキル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
業務を通じて、以下の経験やスキルが得られます。

①「人が育つ」ための仕組みづくりをする経験や、それに伴う企画力と観点が身につきます。
市内の状況やチャレンジャーの様子を俯瞰的に考え、直接的・間接的につながりや学びの機会を設計していきます。

②事業やプロジェクトの成長を支える、「伴走型コーディネーター」のスキルが身につきます。
伴走型コーディネーターとは、受講生と対話し、事業の目的や思いなどを問い、寄り添いながら一緒に形にしていく役割です。受講生の話を聞きながら考えを一緒に整理したり、受講生のネクストステップを後押しし、またそのために必要なつながりを作ることも含まれます。

③ワークショップの設計や進行、ファシリテーションのスキルが身につきます。
企画したひとつひとつの機会を円滑に、効果的に進めるために、ワークショップを設計・進行します。また、それぞれの対話をより円滑にするために、ファシリテーターとしての役割も求められます。

④市内外の多様なネットワークとつながることが出来ます。
事業を進めるなかで、市内で活動する多様な人とのネットワークを築くことができます。また、市外の起業家や支援団体の方とも多く連携し、場を作っていきます。

募集要項

テーマ 人材育成地域活性化・まちづくり
職種 プログラムコーディネート事務局(総合業務)
雇用形態 正社員
組織形態 自治体・行政・財団・社団
その他のキーワード 初心者OK創業3年以内新卒OK社員・職員数1-9名
期待する成果 地域の状況やチャレンジャーの様子を俯瞰的に捉え、「人と挑戦が育つ仕組みづくり」に寄与する企画づくりや、支援を行う。2018年度の具体的な目標として、
・若者の新規チャレンジ創出:15件
・継続的な事業への後押し:2〜3件
・情報発信や拡散:市内を中心に約5000〜1万人
を達成するべく、事業を実施していきたいと考えています。
対象人材像 ・日々変化する状況にワクワクし、楽しみを見つけられる人
・「共感」を大切にし、年代やバックグラウンドを問わず、多様なステークホルダーとコミュニケーションを取れる人
・チャレンジャーの立場にたって、感情を理解できる、柔軟性のある人
・自分を主張しすぎず、目的とチャレンジャーの成果のために走ることができる人
応募資格 原則社会人経験3年以上の方、またはそれと同等の経験を有している方(新卒の方もまずはご相談ください)
普通自動車運転免許(AT限定可)
基本的に業務はマイカーでの移動となります(交通費定額支給)
活動場所 宮城県気仙沼市魚市場前7-13 気仙沼海の市2F
他、市内各所
勤務時間 9時〜18時(休憩1時間)
給与 月額 20万円
休日・休暇 ・週休2日制(土、日、祝) ※年間休日 120日
・業務の都合により休日を他の日と振り替えることがあります。
・年末年始休暇(12/29~1/3までの6日間)
職場の雰囲気 現在8名いるスタッフのうち、7名が移住者で、平均20〜30代のメンバーで構成されています。アットホームな雰囲気で、事務所には地域の方がよく出入りしています。
選考プロセス ・書類選考
・一次面接(遠方の場合はSkype等でも可)
・最終面接(東京、仙台、気仙沼のいずれかで実施)

この仕事のやりがい

『ひとの変化と成長に、真正面から向き合う』
これがまさに、コーディネーターとしてのやりがいを象徴しています。

「人の話を聞く」「思いを受けとめ、共感する」「次にできることを一緒に考える」「必要な機会や人を考えて、つなげていく」。これら一連の業務が、コーディネーターの仕事です。相手は人なので、時にはぶつかったり、自分の力不足を痛感し悲しくなることもありますが、その人がその人らしく活き活きと挑戦する姿を見るのは、何ものにも代えがたい喜びがあります。

コーディネーターの業務には、決まったルールやルーティン作業のようなものはありません。常に目の前の人と地域のことを考えながら、必要な機会を生み出していくことに終始します。その工夫と試行錯誤も、とても大きなやりがいにつながります。

そんな機会づくり、場作りを最戦前で行えるのが、この仕事の醍醐味です。

私たちのビジョンとミッション

私たちまるオフィスは、「地域に自分ゴトを」をスローガンに、主に以下の3つの事業を行っています。

1. 地域協育事業「じもとまるまるゼミ」 http://maru-zemi.com/
2. 移住推進事業「気仙沼市移住・定住支援センターMINATO」 http://www.minato-kesennuma.com/
3. 若者支援事業「気仙沼市担い手育成支援事業」 http://numa-ninaite.com/

震災からの復興とその前にある様々な課題。そして、震災以前からじわじわと進行している少子化や高齢化。そういった課題を解決し、持続可能な地域を目指していくために、市内外を問わず、気仙沼のために活動する「活動人口を増やす」。

気仙沼に暮らす、気仙沼で活動する、市外から通う、応援する。様々な関わり方で、気仙沼と共に生きる人達がもっともっと増えることを目指して、事業を進めています。

代表者メッセージ

理事・地域支援員統括/小林 峻

「地域づくりは、ひとづくり」
これは、ぼくが気仙沼に移住してから、ある人に言われた言葉です。この言葉が活動の原動力であり、大切な目標になっています。ひとえに地域づくりといっても、突き詰めるとそれはひとりひとりの集合体でしかありません。そこにくらす人たちが、心からワクワクし、自分らしく生き、かつ周りの人と調和しながら生きる。気仙沼がそんな地域になったらいいなという思いで、この事業を行っています。

そんな思いを共有し、一緒にわくわく出来る未来を創っていける、そんな方に出会えることを願っています!

[プロフィール]
1988年、東京都八王子市生まれ。
大学時代にNPO法人ETIC.にて、若者の挑戦支援や創業支援プログラムの事務局インターンを経験。2011 年3 月、 東日本大震災直後から宮城で支援活動を開始し、その後気仙沼へ移住。同市内で新たに立ち上がったコミュニティカフェの立ち上げ及び現場責任者を経験後、現職へ。現在は一般社団法人まるオフィスにて地域内の人材育成プログラムの運営などに携わる。

企業・団体概要

設立:2015年4月1日

代表者名:加藤拓馬

従業員数:8名(うち専従6名)

事業内容:
1. 地域協育事業「じもとまるまるゼミ」
2. 移住推進事業「気仙沼市移住・定住支援センターMINATO」
3. 若者支援事業「気仙沼市担い手育成支援事業」

WEB:http://maru-office.com/

住所:宮城県気仙沼市魚市場前7-13 気仙沼海の市2F

気になるリストに追加

この求人とテーマ・職種が似ている求人

子どもたちを中心に「出会い×挑戦の場」を提供し、教育から、社会を変える。
NPO法人アスクネット

テーマ
人材育成/子ども・教育
職種
事務局(総合業務)/公務員・教師・講師

新卒採用|おふろ×地域活性×人材育成がミッションのローカルベンチャー
株式会社温泉道場

テーマ
エンターテイメント/地域活性化・まちづくり
職種
企画・商品開発・クリエイティブ/営業・接客・カスタマーサポート

北の大地で町の未来を共に創る「地域商社」の正社員募集!
エーゼロ株式会社

テーマ
人材育成/地域活性化・まちづくり
職種
マーケティング・広報/事務局(総合業務)

人と地域を食と農でつなげるグリーン・ツーリズムのコーディネーターを募集【副業可】
鹿児島県鹿児島市

テーマ
地域活性化・まちづくり/観光
職種
マーケティング・広報/企画・商品開発・クリエイティブ

最近掲載された新着求人

不登校・中退経験を持つ若者を支援する個別指導塾の運営スタッフ(正社員)募集!
株式会社キズキ

テーマ
子ども・教育/福祉・社会的包摂
職種
事務局(総合業務)/公務員・教師・講師

社会的インパクト評価 / 社会的インパクト投資 コンサルタント募集
特定非営利活動法人Social Value Japan

テーマ
ファイナンス支援/中間支援
職種
リサーチ・コンサルティング/経営企画

文科省 官民協働プロジェクト「トビタテ!留学JAPAN」ファンドレイザー募集
独立行政法人日本学生支援機構

テーマ
人材育成/国際協力
職種
ファンドレイザー/企画・商品開発・クリエイティブ

文科省 官民協働プロジェクト「トビタテ!留学JAPAN」コミュニティリーダー募集
独立行政法人日本学生支援機構

テーマ
人材育成/国際協力
職種
プログラムコーディネート/企画・商品開発・クリエイティブ

特 集

地域仕掛け人市

教育?イノベーション 新しい教育を切り拓く

DRIVEキャリア厳選・未来を切り拓く人材紹介

DRIVE HOT POSTS いま、DRIVEで人気の記事を紹介!

ツクルゼ、ミライ!行動系ウェブマガジン[DRIVE]の人気記事をご紹介!!

行動系ウェブマガジン[DRIVE]を見る