DRIVEキャリア世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト

DRIVEキャリアTOP > 求人を探す > 国際協力のプラットフォームで共にチャレンジ! 【政策提言部門スタッフ】

募集中2018.6.27 331view 


東京都

国際協力のプラットフォームで共にチャレンジ! 【政策提言部門スタッフ】

認定NPO法人 国際協力NGOセンター(JANIC)

JANICでは、NGOと政府の連携をコーディネートする政策提言部門のスタッフを募集します!

JANICのアドボカシー事業では、日本のNGOと、国際協力を行う政府機関である外務省、国際協力機構(JICA)や海外のNGO・政府機関などと対話の場を通したアドボカシー活動を行っています。今後、より現地にとって必要とされる国際協力を実現するため、これまでのやり方にとらわれない柔軟な発想でアドボカシー活動の効果を高めていきたいと考えています。

そのために、
・国内外のNGOが参加する国際会議(G20/C20 2019年に日本で初めて開催)の運営事務局業務
・NGO・市民向けイベント・セミナーの運営事務局業務
・その他、政策提言・広報などに関する業務
など政策提言部門のコーディネート業務を担っていただく予定です。

募集要項

テーマ 中間支援国際協力
職種 プログラムコーディネート事務局(総合業務)
雇用形態 契約社員
組織形態 NPO・NGO
その他のキーワード 社員・職員数10-49名
期待する成果 社会課題のボーダレス化により、日本のNGOは重要な転換期にあります。NGOを中心とした国際協力業界全体の発展に貢献できる事、即戦力となってくださる事を期待しています。
対象人材像 ・ JANICの使命と活動方針に共感し、国際協力およびNGO活動に強い関心・意欲がある
・ NGOと政府の連携、提言活動に関心がある
・ プロフェッショナル意識を持ち、PDCAを回すことができ、組織・業務の改善に関する課題設定・対策・解決策を講じることができる
・ 多様な関係者との調整業務を円滑なコミュニケーションをとりながら協力して取り組むことが得意
応募資格 ・実務経験がある。
・Word・Excel・PowerPointをビジネスレベルで使える。
・業務遂行に必要な英語力(ビジネスレベル)がある。
(目安:TOEIC800点以上)
・国籍、性別、年齢、学歴を問いません(日本語での業務遂行能力必須)。
・NGO/NPOでの活動経験、JICAボランティア等の経験を歓迎。
・プロジェクトリーダーとしての経験がある方を歓迎。
活動場所 JANIC事務所
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18 アバコビル5F
最寄り駅:東京メトロ東西線 早稲田駅 徒歩8分、副都心線 西早稲田駅 徒歩13分
勤務時間 フレックスタイム制 (標準労働時間:1日7.5時間)
フレキシブルタイム6:00-22:00、コアタイム11:00-15:00
*勤務時間応相談
就業期間 2018年11月初旬~2019年5月下旬(応相談、契約継続の可能性あり)
給与 給与月額 200,000~250,000円(1日7.5時間 週5日勤務の場合、経験・能力を考慮の上決定)
福利厚生 ・ 賞与(法人の業績等による)、交通費別支給、所定時間外手当あり
・ 各種社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)あり
給与以外の報酬 国際協力に関わる様々なセクターや人々(政府、企業、労働組合、研究者など)と関わり合いが多い仕事です。また、国際協力やNGOに関する最新情報が常に手に入ります。
休日・休暇 土・日・祝(イベント開催等で、時間外・休日勤務あり)
職場の雰囲気 今秋からシェアオフィスをスタートする予定で、事務所をリニューアルし、フリーアドレスの座席とするなど、より明るく自由なコミュニケーションを促進していきます。また、フレックス・タイム制等で、育児や介護、資格取得も支援しています。
入社後1ヶ月のイメージ 日本ではじめて開催されるG20に向けて国際会議の準備を行うなど、即戦力として政策提言活動の第一線でご活躍いただきます。マネージャーが業務のサポートを行いながら、国内外のNGO関係者とチームで働いていただきます。
日常的に、英語での業務を行っていただきます(海外NGO関係者との電話会議・招聘業務、メール、報告書・資料作成、ウェブ掲載記事作成など)。
選考プロセス ・ 1次:書類審査
・ 2次:面接(書類選考を通過した方)
・ 3次:事務局長面接(2次選考を通過した方)
応募方法 応募方法:下記書類をE-mailで当センターまで送付ください(recruit@janic.org)
① 履歴書(自由書式・写真添付)
② 職務経歴書(自由書式・アルバイトやボランティア経験を含む。事業マネジメント、チームマネジメントの経験があれば記載ください。)
③ エントリーシート(下記当よりダウンロードをお願いします)
https://www.janic.org/wp-content/uploads/2018/10/janic_entrysheet_2018.docx
④英語能力を証明する書類のコピー(TOEIC・TOEFL・英検など)

この仕事のやりがい

日本のNGOのリーダーたちによって設立されたJANICは、設立から30周年たった今、NGO業界と共に大きな転換点を迎えています。めまぐるしく変化する国内外の状況と社会課題の深刻化が進む中、これからの国際協力業界、NGO業界全体を牽引していくことを実感できる仕事です。JANICは、様々なセクター・組織・仕事を「つなぐ」役割を果たしています。国内外の様々な人たちとの出会いを通じて、持続可能な開発目標(SDGs)の目標達成にも貢献できる仕事です。

私たちのビジョンとミッション

JANICは、「世界中のすべての人びとの人権が守られ、より人間らしく生きられる社会づくり」をビジョンに掲げています。国際的な社会課題の解決に取り組む組織と人が集うプラットフォームの構築することで、NGOの力を最大化し、社会課題解決のスピードをあげていきます。

代表者メッセージ

理事長/谷山博史

今私たちは拡大する貧富の格差、環境破壊など、地球と人類の未来を脅かす深刻な問題に直面しています。こうした状況の中、国境を越えてグローバルな課題に取り組む市民社会組織としてのNGOの役割はこれまで以上に高まっています。JANICは設立30年を機に、市民社会の自由な活動スペースを守り拡大することに注力します。そして、「NGOの力の最大化」を通して持続可能な開発目標(SDGs)の実現に向けて力を尽くします。
世界中のすべての人びとの人権が守られ、より人間らしく生きられる社会を目指し、国際協力の多様なアクターが参加するナショナル・プラットフォームを目指す所存です。
ぜひJANICの一員として、共に世界の社会課題の解決を進めていきましょう。

[プロフィール]
中央大学大学院法律研究科博士課程前期修了。在学中から日本国際ボランティアセンター(JVC)にボランティアとして参加。 86年からスタッフとして、タイ・カンボジア国境の難民キャンプで活動。その後タイ、ラオス、カンボジアに駐在、94年から8年間JVC事務局長、02年から06年までJVCアフガニスタン駐在代表、06年11月よりJVC代表理事。この間、地域の国際協力推進会議(CDI-Japan)、イラク戦争の検証を求めるネットワーク、NGO非戦ネットなど、NGOのネットワーキング活動に尽力。

この企業が募集しているその他の求人

日本のNGOの安全管理能力の向上をサポートするアシスタントスタッフ募集!

テーマ中間支援/国際協力

職種事務局(総合業務)

企業・団体概要

設立:1987/10/1

代表者名:谷山博史

従業員数:13名

売上高:年間収入 約1億5千万円 (2016年度)

事業内容:
政策提言・啓発活動
他セクター連携・協働促進活動
NGOの組織強化活動

業種:NPO法人

WEB:http://www.janic.org/

住所:東京都新宿区西早稲田2-3-18アバコビル5F

気になるリストに追加

この求人とテーマ・職種が似ている求人

「社会変革を目指すNPOや社会起業家を支える中間支援組織」で働く仲間を募集!
認定NPO法人大阪NPOセンター

テーマ
中間支援/地域活性化・まちづくり
職種
プログラムコーディネート/企画・商品開発・クリエイティブ

SDGs・ESG推進企業への、社内研修、社会課題解決事業の企画提案・推進担当募集
NPO法人ETIC.

テーマ
中間支援/人材育成
職種
プログラムコーディネート/営業・接客・カスタマーサポート

最近掲載された新着求人

特 集

地域仕掛け人市

教育?イノベーション 新しい教育を切り拓く

DRIVEキャリア厳選・未来を切り拓く人材紹介

DRIVE HOT POSTS いま、DRIVEで人気の記事を紹介!

ツクルゼ、ミライ!行動系ウェブマガジン[DRIVE]の人気記事をご紹介!!

行動系ウェブマガジン[DRIVE]を見る