DRIVEキャリア世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト

DRIVEキャリアTOP > 求人を探す > すべての若者に「心のケア」が行き届く社会を創る。事業を推進する事務局スタッフ募集

募集中11日前 650view 


東京都

すべての若者に「心のケア」が行き届く社会を創る。事業を推進する事務局スタッフ募集

特定非営利活動法人LightRing.

自治体・大学・研究機関との連携、ワークショップ・個別相談の実施まで、Light Ring.の多岐に渡る活動を推し進め、「すべての若者に『心のケア』が行き届く社会」の実現に向けて一緒に走ってくれる事務局スタッフを募集します

「大学時代の同級生が、職場でうまくいかずにうつ病になり、ずっとひきこもってしまっている」

「仲の良かった友だちが、人間関係に悩んで、ついには自殺してしまった」

この時代に生きるなかでは、家族や友人、知人がうつ病や自殺未遂を経験した、という人も少なくないのではないでしょうか。

このページを見てくださっているみなさまもきっと、「こころの不調」に苦しむ周りの人をみて、やり場のない思いを感じたことのある人の一人なのではないでしょうか。もしかしたら、

「あのとき、もっとうまく声をかけることができたら・・・」

という後悔を抱えている方も、いらっしゃるかもしれません。

特定非営利活動法人Light Ring.では、周囲の人間の「こころの支え手」となれる若者をひとりでも多く育成することを通じ、社会全体として、すべての若者に「こころのケア」が行き届くことを目指しています。

今回仲間に加わっていただく事務局スタッフの方には、以下のようなお仕事を通じて、ビジョン実現に向けて伴走いただこうと考えています。

1)若者ゲートキーパー養成事業の運営

「身近な人の自殺のサインに気づき、その人の話を受け止め、必要に応じて専門相談機関につなぐなどの役割が期待される人」をゲートキーパーと呼びます。Light Ring.では、中学生から大学生、若手社会人を対象に、講演や講義・ワークショップを通じたゲートキーパー養成を行っています。

今回ご応募いただく方には、ゲートキーパー養成の企画を立案・実行していく過程で、協力先の学校や自治体との連絡・調整から、実際のコンテンツ・ワークショップの作成、面談などを通じたフォローアップまで、多様な業務を担当いただくことを想定しています。最初はサポートとして本事業に関わっていただきながら、ゆくゆくは事業をリードしてくださることも期待しています。

2)組織基盤の整備・拡充

Light Ring.は設立8年のまだまだ若い団体です。活動の基盤をより強固にしていくため、ファンドレイジングや日々の経理・総務業務のルーティンなど、より効率的な体制を整備いただきたいと考えています。

日々の活動の中で発生するバックオフィス業務を回しながら、より効率的に業務が回るような仕組みづくり、改善案の企画・実行をチーム一丸となって進めていく。こうした役回りも期待しております。

募集要項

テーマ 人材育成医療・介護・メンタルヘルス
職種 プログラムコーディネート事務局(総合業務)
雇用形態 正社員
組織形態 NPO・NGO
その他のキーワード 初心者OK社員・職員数1-9名
期待する成果 新たなコアメンバーとして、今まで以上にコミュニティに根ざした支援関係者や
子ども若者の自殺うつ予防に関する官民の支援機関と信頼関係を結び協力しながら事業を展開し、
組織としても財務基盤や運営基盤が強化されていくことを期待しています。
対象人材像 ・任された仕事を責任を持って最後までやり遂げることができる方
・自ら考え、主体的に仕事に取り組むことができる方
・価値観の異なる関係者との調整やコミュニケーションが得意・苦手意識がない方
・細かい作業(計算、文章作成など)が得意・苦手意識がない方
応募資格 社会人経験3年以上が望ましい(応相談)
活動場所 東京都新宿区山吹町333 原田ビル2階
最寄り駅:
東京メトロ東西線神楽坂駅徒歩7分
東京メトロ有楽町線江戸川橋駅徒歩7分
勤務時間 10:00~19:00(休憩1時間)
※応相談。フレキシブルに対応いたします
就業期間 出来るだけ早く勤務可能な方を募集しています。
給与 300,000円
※副業としての契約も可能です。勤務形態にご希望があれば、まずはご相談ください。
福利厚生 ●交通費支給(2万円まで/月)
●各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
給与以外の報酬 ・若者メンタルヘルスに精通している精神科医や大学教授など、
精神医療・心理・福祉の専門家や若者支援機関の関係者との新しい関係づくりができます。
・事業の心理効果測定を行う効果指標チームが取り組んでいる海外の学会発表や英論文投稿など、希望に応じて英語を生かした仕事を行う事もできます。
・多くの若者を支えようとする同世代・家族・教職員・自治体職員など多様なセクターの想いや取り組みの実態を直接的に知ることができます。
休日・休暇 定休日:土、日、祝日
※場合によっては出勤いただく可能性もあります。
有給休暇(勤務開始半年後より付与。)
年末年始休暇(6日間)
特別休暇(育児休暇、介護休暇、慶弔休暇 等)
職場の雰囲気 少人数でアットホームな雰囲気の職場です。
コアタイム以外は在宅勤務も認められているため、自分のライフスタイルに合った自由な働き方が可能です。
入社後1ヶ月のイメージ 現在Light Ring.で実施している事業に参加したり、外部とのミーティングなどに出席しながら、Light Ring.の活動の全体像を理解すると同時に、徐々にペースを掴んでいただきます。バックオフィス業務の全体像を理解し、徐々に担当業務を持っていただきます。
選考プロセス ・書類選考
・一次面接(担当者)
・最終面接(代表者)
その他 ※勤務時間帯、勤務日数、休暇などは、可能な限り相談させていただきます(週3日、週4日勤務なども可能)。フレキシブルで自由な職場を目指しています。応募締め切りは8/31(火)まで。

この仕事のやりがい

私たちは、「悩みを抱える人のそばに居る人」こそが、自殺うつ問題を解決する"先駆者"となりえると捉えています。

だれもが、自殺うつの社会問題の解決、つまり治療よりも"予防"が可能な未来づくりに貢献できると信じています。

自分と身近な人の"心の病を予防する"力を持てる「そばにいる一般市民(ゲートキーパー)」の仲間を育て広めるため、
出来る限り楽しみながら、事業の創造と改善を繰り返し続けていきたいと思っています。

自殺うつの分野で、「身近な人の心に寄り添いたい」気持ちを持つゲートキーパーを
「新宿区」を拠点としたコミュニティモデルのかたちで実現していくことができる誠実で実直な仲間を募集します。

私たちのビジョンとミッション

ビジョン『誰もが自分の望む幸せを掴むことのできる社会』の創出。
Light Ring.は、幸せの前提に「健康」があると考えます。
とくに「こころの病」を予防し、こころが健康状態で有ることをスタートと捉えゴールをうつ病を予防することではなく、うつ病を予防して、その人が死ぬまで幸せに生きることだと考えます。
ひとの幸せの実現を可能にするのは、「大切な人を何があっても支えたい人」。
Light Ring.は”そばに居る大切な人を支えたい方”に必要な支援をすることによって、
『ご自身と大切な方がこころの健康を保ち続け、各々の望む幸せを掴むことのできる未来』の創出を目指します。


ミッション『あなたが周りの人のために動くこと、それが社会課題の解決につながる』
Light Ring.はそう信じて、”そばに居る大切な人を支えたい方”を支援します。ソーシャルサポートの概念を活用し、全面的支援事業を展開していきます。

代表者メッセージ

代表理事/石井綾華

2,800人。

20代以下の子ども・若者の一年間の自殺者数です。

私たちNPO法人Light Ring.は「若者の自殺」という問題に取り組む中で、この社会に広がる「うつ病やメンタルヘルス」の問題にも直面することになりました。

これまでの8年以上の活動を通じて、私たちがたどり着いたのが「予防型社会」という考えです。
ひとたび精神疾患に罹ってしまうと完全に寛解するのは難しく、時間もお金もかかります。
しかし、これまでの社会では事前の「予防」よりも事後の「治療」に重きが置かれてきました。

私たちは、普通の若者を「心の支え手」として育成することで、
若者の自殺やうつを自ずから予防できる社会への移行を目指しています。

治療型社会から予防型社会へ。

誰もが「心の支え手」になれる。

そう信じる私たちの活動に、ぜひあなたの力を貸してください。

[プロフィール]
1989年(平成元年)生まれ。
高校3年生のときにアルコール依存症で父親を亡くす経験などをきっかけに「病気になって身近な人を亡くす辛い思いをする人を減らしたい」と強く思うようになる。「心の病」を医師が治す病というよりも、社会全体が取り組むべき課題であると捉え、みずからがその課題を解決していく存在となるべく、大学では社会福祉学を専攻。

2010年、在学中に「こころの病予防プロジェクトa.light」を立ち上げ、
疲れた若者が自由に過ごせる場「Co-Freetime」、映画を楽しみながらメンタルヘルスを学ぶイベント「メンタルヘルス×」などを開催。
2012年、大学卒業と同時に『特定非営利活動法人Light Ring.』を設立。

団体の代表理事として、また、精神保健福祉士として、Light Ring.が考える新しい自殺・うつの予防モデルを広めるべく、幅広く活動を展開。全国の民間団体からなる若者自殺対策全国民間ネットワークを設立発起人として設立し、共同代表に就任。また、作新学院大学客員准教授も勤める。新宿区 自殺総合対策会議委員や港区自殺対策関係機関連絡会委員なども担い、全国の中高大への講演も多数行っている。
著書「思春期学」長谷川寿一監修 東京大学出版会 第20章 一般市民の潜在能力と可能性 執筆。

企業・団体概要

設立:2012年2月20日

代表者名:石井綾華

従業員数:常勤2名(週2~)、アルバイト3名、ボランティアスタッフ約30名(2018年8月時点)

売上高:2,541万円(2017年度)

事業内容:
自殺・うつの「予防型社会」を目指し、社会の中に「心の支え手」を増やす活動をしています。

・全国若者ゲートキーパー育成事業
「身近な人の自殺のサインに気づき、その人の話を受け止め、必要に応じて専門相談機関につなぐなどの役割が期待される人」をゲートキーパーと呼びます。Light Ring.では、中学生から大学生までの若者を対象に、講演や授業を通じたゲートキーパー養成を行っています。講座を通じて多くの若者が周囲の人にみずからSOSを出せるようになり、こころの状態をみずから主体的にセルフケアすることができるようになりました。同時に彼らはゲートキーパーとして、多くの周囲の悩みを抱える友人の「心の支え手」ともなっています。このようにLight Ring.では、同世代支援がもっとも有効だと考えています。「支えてもらえる安心感と誰かを支えられるという自信」を多くの若者が持てるような社会の実現を目指しています。

・若者自殺対策コミュニティの構築
行政と協力しながら、その地域に合った形での自殺対策モデル構築を進めています。現在は、新宿区、港区、世田谷区で、ゲートキーパー養成や、若者の悩み相談スペースの運営などを行っています。

・自治体の自殺対策総合計画の策定および実行の支援
市区町村の自殺対策総合計画作成関係者を対象とし、近年の若者自殺実態に関する情報提供を行うとともに、計画策定を支援しています。新宿区と港区では代表理事の石井が自殺対策に関する委員を務めており、委員会や会議を通じて、「その自治体として採るべき自殺対策」を提案しています。また、計画を実際に実行する際には、各自治体が必要とするコンテンツを提供しています。

WEB:http://lightring.or.jp/

気になるリストに追加

この求人に応募する

この求人とテーマ・職種が似ている求人

北の大地で町の未来を共に創る「地域商社」の正社員募集!
エーゼロ株式会社

テーマ
人材育成/地域活性化・まちづくり
職種
マーケティング・広報/事務局(総合業務)

最先端で最後尾、これからはじめる西粟倉村の保健福祉への挑戦。ケアマネジャー募集。
西粟倉村役場

テーマ
医療・介護・メンタルヘルス/福祉・社会的包摂
職種
保育・介護

最近掲載された新着求人

地域の可能性を形にする多様なセクターからの担い手を増やす仕組みを作る!
NPO法人ETIC.

テーマ
中間支援/地域活性化・まちづくり
職種
プログラムコーディネート/企画・商品開発・クリエイティブ

事務局・総務職員を募集しています!
特定非営利活動法人3keys

テーマ
子ども・教育/福祉・社会的包摂
職種
事務局(総合業務)/総務・労務・人事

特 集

地域仕掛け人市

教育?イノベーション 新しい教育を切り拓く

DRIVEキャリア厳選・未来を切り拓く人材紹介

DRIVE HOT POSTS いま、DRIVEで人気の記事を紹介!

ツクルゼ、ミライ!行動系ウェブマガジン[DRIVE]の人気記事をご紹介!!

行動系ウェブマガジン[DRIVE]を見る