DRIVEキャリア世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト

DRIVEキャリアTOP > 求人を探す > 2019年4月入職OK!子どもの自己肯定感を伸ばす、学びの場作りをあなたの手で!

募集中2018.10.4 674view 


東京都

2019年4月入職OK!子どもの自己肯定感を伸ばす、学びの場作りをあなたの手で!

放課後NPOアフタースクール

「放課後NPOアフタースクール」は学校内にアフタースクールを開校。子ども達をただ見守るだけではなく、多様なプログラムを企画実施し、充実した放課後の場作りをしています。遊びと学びの体験を通して、子ども達が自己肯定感をはぐくめるアフタースクールの運営を担当してくださる方をお待ちしています。

私たちは、子ども達が安全で豊かな放課後を過ごすことのできるアフタースクールを、日本の社会インフラにすることを目指しています。
2019年は団体設立10周年!
子ども達に対する熱い想いをもって、ともに節目の年を迎えてくださる方を募集します!

放課後NPOアフタースクールの特徴は3つ。
1.放課後の学校内に開校します。
2.1~6年生まで誰でも参加可能です。
3.市民先生によるプログラムを実施しています。

「市民先生」とはアフタースクールに来ていただいている地域の方々やプロの講師の方。
様々な方の協力を得て、遊び・学び・スポーツ・衣食住・アート等様々な体験活動を開催します。
多様なプログラムの体験を通して、その子自身の「好き」「得意」「できた!」を見つけ、自己肯定感を伸ばし、成長を支援します。

【具体的な仕事内容は】
・アフタースクールの管理・運営
・体験プログラムの企画・実施
・子どもの見守りや活動のサポート
・保護者や学校とのコミュニケーション

【スケジュール例】
10:30 出勤。事務仕事
プログラムの企画、学校・保護者連絡等
14:30 スタッフミーティング後、預かりスタート
15:00 自由遊びやプログラムの実施・運営サポート
16:00 おやつ時間
17 : 00 下校時見守り
19 : 00 閉室。帰宅後の確認等

募集要項

テーマ 子ども・教育子育て支援
職種 プログラムコーディネート保育・介護
雇用形態 正社員
組織形態 NPO・NGO
その他のキーワード 新卒OK社員・職員数50名以上
期待する成果 ●アフタースクールの立ち上げ・運営を、周りのスタッフや関係者を巻き込みながら、自律的に行っていけること。

●子ども達の放課後を豊かにする、プログラムの企画・運営をしていただくこと。
スポーツ・音楽・アート・料理・建築・遊びなど、ジャンルは問いません!
子ども達が楽しみながら参加でき、プログラムを通して豊かな成長と学びの体験ができる企画をぜひ立案してください。

【現場責任者の方】
・所属拠点の最適な目標設定をおこなうとともに、関係各所と信頼関係を構築しながら、責任をもって運営を行うこと。

【現場スタッフの方】
・団体や拠点の理解をふかめ、知識や子どもの対応力向上につとめながら、設定された課題やテーマの業務を遂行すること。
対象人材像 【経験やスキルより志や思いを重視しています!!】
・子どもたちの成長に熱い志のある方
・社会を巻き込んだ教育活動を作りたい方
・多くの人とコミュニケーションが可能な方
応募資格 【アフタースクール現場責任者・現場スタッフ】
資格・経験は問いません。ぜひご応募ください。

※保育士、幼稚園教諭、小学校教諭、放課後支援員などの有資格者、および経験者は歓迎いたします。
活動場所 【アフタースクール現場責任者・現場スタッフ】
都内または首都圏のアフタースクール(小学校内)
勤務時間 【アフタースクール現場責任者・現場スタッフ】
実働7時間45分、休憩45分
10:00〜18:30もしくは10:30〜19:00(休憩45分)
※短時間勤務制度もあります。
就業期間 なし
※原則、ずっとご一緒できるスタッフを募集しています。
※入職から1年間は有期雇用契約となります。
給与 【アフタースクール現場責任者】
月収30万円以上

【アフタースクール現場スタッフ】
月収 20万円以上

※給与は年齢・経験を考慮して決定いたします。
※上記給与は、月間20時間のみなし残業代を含みます。
※原則、毎年昇給する給与テーブルです。
※NPO業界また教育関連業界でも条件は良いと言われています。
福利厚生 子どもたちの豊かな未来のために、元気な心と体で働ける環境を整えています。
・各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
・交通費支給
・時間外手当あり
・入社日から有給休暇利用可能
・有給看護休暇(本人及び家族の看護のための休暇)年5日
・リフレッシュ休暇(1週間連続休暇)
・健康診断、人間ドッグ、予防接種補助
・提携施設での無料宿泊制度
休日・休暇 週休2日制 *土日出勤の場合振替有
有給休暇(有給休暇消化を促進しています。昨年度の消化率は72%です。)
有給看護休暇(年5日)
特別休暇(育児休暇、介護休暇、慶弔休暇 等)
リフレッシュ休暇(1週間連続休暇)
応募にあたっての質問 「団体への志望動機」をお聞かせください。
選考プロセス ・書類選考
・一次面接
・実地試験
・二次面接
応募方法 下記応募フォームよりご応募ください。
https://npoafterschool.secure.force.com/recruit


また、まずは説明会から参加ご希望の方はこちらからお申し込みください。
※10月・11月・12月に説明会実施します。

説明会申し込みフォーム
http://npoafterschool.org/briefing-session_apply/

この仕事のやりがい

毎年スタッフの皆さんにアンケートを取って「仕事のやりがい」を調査しています。
「仕事をしていて嬉しい瞬間ベスト3」は以下の結果でした。
1位 子どもの成長を感じる
2位 保護者や子どもに感謝される
3位 仲間と喜び合う
毎年、年度末の3月になると「1年間の想い出」をスタッフと振り返ります。4月にはまだ幼かった子どもたちが1年間の中で大きな大きな成長を遂げていったことを写真と共に再確認します。そして1年間の頑張りを仲間とたたえ合って、また4月の新年度に入っていく。私たちはそれを毎年重ねています。

『自分たちが頑張ったことが子どもに還元される』これがこの仕事の最大のやりがいだと思っています。そしてそれを子どもや保護者から喜んでもらえたり、仲間と分かち合えたりすれば本当に最高です。
新しいことに挑戦する、任せられる組織風土がある、これも私たちの原動力だと思っています。

拡大を重ねる組織においても、一人ひとりのスタッフを大切にすることを忘れずに、
「とても退職が少ない組織」と言われています。
子どもたちの未来を切り拓くことに魅力を感じる方は、ぜひ思い切ってご応募ください!

【団体のサイトでは、スタッフの仕事内容をくわしくご紹介しています!】
http://npoafterschool.org/recruit/

私たちのビジョンとミッション

ビジョン「アフタースクール、全国で!」
ミッション「子どもたちの放課後を救え!」

私たちは日本の放課後を安全で豊かにするために集まったチームです。
日本の子どもたちは「世界の中で極めて自己肯定感が低い」「将来に対して夢や希望がない」という調査結果があります。子どもたちが自分を大事に思えないことや、将来への希望が弱いことは大変深刻な課題です。
保護者には「小1の壁」という社会課題があります。世界の中でも類を見ないほど保育園探しが大変な日本ですが、小学生になると「放課後問題」で保護者の子育てと仕事の両立や生活への負担増が加速するのです。

「社会を巻き込んだアフタースクールを、小学校に開校する」
これが、私たちが出したひとつの答えです。アメリカのアフタースクールがモデルになりました。

「学校施設を活用したアフタースクールを開校し、地域や社会の市民先生がやってくる。子どもたちはやりたいことにのびのびと挑戦できる、多くの友達とも過ごすことが出来る。保護者は子どもたちがイキイキしている放課後の姿を温かく見守る、安心して仕事に打ち込むことも出来る。親子の笑顔が輝く。子どもと地域が繋がり、地域全体に挨拶が生まれ地域社会も元気になる」
こんな世界を夢見て活動を始めました。

アフタースクールを求める声は全国から寄せられています。
その声にこたえて、私たちの思い描く世界を実現したいと願っています。
ぜひ皆様のお力をお貸しください。

代表者メッセージ

代表理事/平岩国泰

私がアフタースクールをはじめたきっかけは、30歳の時、自分に娘が生まれたことでした。
その頃社会では子どもの連れ去り事件が多発しており、その多くが「午後3時から6時」に起きていることを知ったことが「放課後」に問題意識を持ったきっかけでした。
解決策のヒントはアメリカにありました。アメリカでは学校施設を活用した「アフタースクール」が小学生の放課後を支える社会インフラになっていました。地域社会で子どもを育てる「コミュニティ・ラーニング」という言葉も、現地でたくさん聞きました。
「アフタースクールを自分の娘への人生をかけた贈り物にしたい」と思ったのがこの団体を始めたきっかけです。
はじめはなかなか相手にされなかったのですが、動き続けるうちに応援してくれる方が増えていきました。私自身の夢もいつしか昇華し、「日本の子どもたちにアフタースクールを届けたい」と思うようになりました。
私は、自分の団体における最大の魅力は「仲間」だと思っています。おそらくほとんどのスタッフがそのように考えていると思います。子どもたちのために一緒に頑張ってくれている仲間は非常に前向きで魅力的で個性豊かであります。
ぜひこのアフタースクールの旅において、一緒の船に乗ってくれる新たな仲間を募集しています。どうぞご参画ください!

[プロフィール]
1974年東京都生まれ。1996年慶應義塾大学経済学部卒業。株式会社丸井入社、人事、経営企画、海外事業などを担当。2004年長女の誕生をきっかけに、“放課後NPOアフタースクール”の活動開始。2011年会社を退職し、NPO法人に一本化。文部科学省中央教育審議会専門委員。渋谷区教育委員。新渡戸文化学園理事。

この企業が募集しているその他の求人

やりがいと働きやすさを両立。地域とつながる台東区アフタースクールの責任者候補。

テーマ子ども・教育

職種プログラムコーディネート/保育・介護

2019年新開校 責任者募集!豊かな環境の中、子ども達の探究の場を作りませんか?

テーマ子ども・教育/環境・自然・エコロジー

職種プログラムコーディネート/企画・商品開発・クリエイティブ

あなたの経験が子どもたちの放課後を変える! 「システム戦略」「人事」経験者募集!

テーマ子ども・教育/子育て支援

職種IT・開発/総務・労務・人事

アフタースクール、全国で!現場・本部スタッフ募集です!

テーマ子ども・教育/子育て支援

職種プログラムコーディネート/保育・介護

企業・団体概要

設立:2009年6月

代表者名:平岩国泰

従業員数:200名(うち常勤:63名)※2018年9月現在

事業内容:
「アフタースクール」は、さまざまな体験ができる学童保育を、放課後の小学校で行うしくみです。
(学童保育と放課後子供教室が一体になったようなしくみ)

私たちの「アフタースクール」は「預かり(学童保育)」と「体験(プログラム)」の2つが最大の特徴です。
学校の校舎にある様々な施設を活用し、多様な活動に子どもたちがチャレンジ出来ます。
活動を担うのは地域や社会の「市民先生」。放課後の小学校を舞台にたくさんの市民と子どもたちが出会い、「社会全体で子どもを育てる」仕組みをつくって継続的な運営を行っています。

業種:アフタースクールの運営、放課後に関する企業・行政との連携プロジェクトの企画運営

住所:東京都港区新橋6-18-3中村ビル2F

気になるリストに追加

この求人とテーマ・職種が似ている求人

未来の命を守るために。被災地発の教育旅行プログラムを一緒に作りませんか?
公益社団法人みらいサポート石巻

テーマ
子ども・教育/観光
職種
マーケティング・広報/企画・商品開発・クリエイティブ

【未経験者、U,Iターン大歓迎】営業を募集。無垢の家具遊具を岡山、関西の保育園に
株式会社 木の里工房木薫

テーマ
ものづくり/子ども・教育
職種
企画・商品開発・クリエイティブ/営業・接客・カスタマーサポート

営業募集 首都圏の保育園幼稚園に西粟倉村で出来たヒノキ保育家具やスギ遊具を販売
株式会社 木の里工房木薫

テーマ
子ども・教育/農林水産(6次産業)
職種
営業・接客・カスタマーサポート

最近掲載された新着求人

全国展開をドライブする!事業所立ち上げコーディネーターを募集!
株式会社manaby

テーマ
IT・情報/福祉・社会的包摂
職種
リサーチ・コンサルティング/経理・財務

子どもの「やってみたい!」があふれる遊び場を作る専門職“プレーリーダー”募集!
NPO法人あそびっこネットワーク

テーマ
地域活性化・まちづくり/子ども・教育
職種
保育・介護/公務員・教師・講師

多様な個に寄り添う支援の質を高めていく、就労移行支援のサービス管理責任者募集!
株式会社manaby

テーマ
医療・介護・メンタルヘルス/福祉・社会的包摂
職種
保育・介護

地域で子どもを育てる!地域の大人とともに子どもの遊び場を作るプレーリーダー募集!
NPO法人あそびっこネットワーク

テーマ
地域活性化・まちづくり/子ども・教育
職種
保育・介護/公務員・教師・講師

特 集

多様な働き方特集

教育?イノベーション 新しい教育を切り拓く

DRIVEキャリア厳選・未来を切り拓く人材紹介

DRIVE HOT POSTS いま、DRIVEで人気の記事を紹介!

ツクルゼ、ミライ!行動系ウェブマガジン[DRIVE]の人気記事をご紹介!!

行動系ウェブマガジン[DRIVE]を見る