DRIVEキャリア世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト

DRIVEキャリアTOP > 求人を探す > 【海士町】辺境の島から世界へ。持続可能で幸せな社会を共に創ろう!

募集中5日前 913view 


島根県

【海士町】辺境の島から世界へ。持続可能で幸せな社会を共に創ろう!

株式会社 風と土と

ビジョンやアイデアだけを語るのはもう終わりにしよう。社会課題先進地から、【地域プロデューサー】と【学びのファシリテーター】を募集します。

今から10年前、島根県隠岐諸島の1つ、海士町という人口2300人ほどの辺境の小さな島で「株式会社 巡の環(めぐりのわ)」という会社が産声をあげました。資本金20万円、3人で立ち上げた小さなローカルベンチャーは「持続可能な未来へ挑戦する人づくり」を掲げ、島の人たちと力を合わせてチャレンジしてきました。

海士町は地域資源を生かした新たな産業を生み、500人以上の移住者が集い、廃校の危機にあった高校を魅力化することで全国から島留学生が集い全学年2クラスとなり、地方創生の挑戦事例として注目されるようになってきました。

しかし同時に、挑戦し続けてきたからこそ見えてきた、新たな壁が現れてきています。それは地方創生という概念では乗り越えられない、既存の社会システムの限界なのかもしれません。きっとこの壁は、日本中の地域や企業、世界の各地でも、いずれ現れてくることでしょう。

そしてこの10月。巡の環は「株式会社 風と土と」に看板を替え、挑戦する人を増やすフェーズから、世界中のビジョンやアイデアなど新たな可能性(風)を現実(土)にして、新たな社会とその担い手を創り出すフェーズへと、次なる一歩を踏み出しました。これからは海士町だけでなく、都市や他地域への活動も広げて挑戦していきます。

このタイミングを好機と捉え、加わってくれる仲間を2名募ります。

1)海士町から社会の進化を促す【地域プロデューサー】
海士町に根差し、日本各地や世界中の人たちと手を組み、地域の課題解決と価値創造のためのビジョン・仕組み・仲間を創り出していきます。

2)未来に必要な学びを世界へ届ける【学びのファシリテーター】
社会を担う1人1人が自分の中にある新たな可能性に気づき、それを現実に変えていくために、意識と知識を高める学びの場を創っていきます。海士町内だけでなく島外の企業、自治体や個人も対象とし、東京都内や他地域でも実施します。

1)と2)がそれぞれ独立しているわけではなく、既存のメンバーも含めたチームとして、活動を強化し合っていくことが大切になります。また、英治出版の協力のもと、世界中の知見を取り入れ広げるために出版事業を立ち上げたりと、社外の仲間と共に創るプロジェクトも増えていきます。そのために、プレイヤーとしてのみならず、チームやプロジェクトのマネジメントを担っていただくことも想定しています。

あなたにとって、子どもたちの世代に手渡したい社会とはどんな社会でしょう。実現したい未来は、どんな未来ですか? どうしたら理想を語るだけでなく、現実を生み出していけるのか。日々対話を繰り返し、島という小さな社会の縮図から実験を重ね、共創の道を探っていける同志との出会いに繋がることを願っています。

募集要項

テーマ 人材育成地域活性化・まちづくり
職種 プログラムコーディネート経営企画
雇用形態 正社員
組織形態 営利企業団体
その他のキーワード 初心者OK創業3年以内新卒OK社員・職員数1-9名
期待する成果 この仕事を通じて、次の成果を共に生み出していきましょう!
・持続可能で幸せな地域モデルを海士町から創る
・未来に必要な学びを世界へ届ける学びの場を創る
・自分たちの組織と人が持続可能で幸せになるための事業を創る
・自分たちの組織と人が最大限に活きるチームを創る
対象人材像 次の2つのうち、どちらかの業務を実行する方を募集します。
1)海士町から社会の進化を促す【地域プロデューサー】
2)未来に必要な学びを世界へ届ける【学びのファシリテーター】

人材タイプとしては、下記の2つのどちらかにあてはまる方を募集します。
Aタイプ:事業の創造・推進のための経営センス
・自ら新しい事業を考案して創り出していける力がある
・お客様の困りごとを整理して解決できるコンサルティングスキルを備えている
・リーダーシップ、フォロワーシップともに強く、中間管理もできる
・ビジョンに共感した上でスピード感を持って攻めていけるプレイヤー力

Bタイプ:温かく丁寧なコミュニケーションが肝心のマネジメントセンス
・フォロワーシップが強く、社内のチームワーク向上に寄与できる面倒見の良さがある
・地域の文化に興味があり、地域への愛情が強く、地域から学ぶ力が高い
・人の可能性を信じ、能力を引き出すファシリテーションスキルを持っている

【1)地域プロデューサーでAタイプの方 と 2)学びのファシリテーターでBタイプの方】あるいは【1)地域プロデューサーでBタイプの方 と 2)学びのファシリテーターでAタイプの方】の計2名の採用になることをイメージしています。
応募資格 ・基本的に2019年3月末までに海士町へ移住し、4月から勤務が可能な方(応相談)

【業務のため】
・既存の知識や能力に頼らず、新しい知識や感性を身につけていく高い成長意欲
・人と深く向き合うことや人の成長に興味がある
・目的を達成するまでやりぬく遂行力
・風と土とや海士町の目指す未来に共感できる
・20~40歳代で構成される弊社社員とのコミュニケーションに不安がない

【島で暮らすため】
・普通自動車免許:MT車も運転する機会が多いため、AT限定でない方が望ましい
・島の文化を学習し地域に敬意を持って根ざしていくためのコミュニケーション力
・島内外の人たちとお酒の席を楽しめる力
活動場所 【勤務先】
島根県隠岐郡海士町大字海士1700-2 村上家資料館内 株式会社風と土と

勤務にあたり、海士町に住んでいただきます。
(東京や他地域、海外への出張もあり。2)学びのファシリテーターは東京に住みながら海士町に通う形態も想定しています)
勤務時間 8:30-17:30
就業期間 ・3ヶ月の試用期間あり
給与 ・月給18~30万円 (経験・能力を考慮)
・複業可能(社員実績あり)

(島暮らしの参考情報)
・家賃:1DK~5DKで2~5万円程度(社員実績)
・社内有志で無農薬米を作り配布あり
・信頼関係を築けば、地域の人たちとのおすそ分けあり
・本土から輸送する物価は高く、ネット通販を活用する人も多々あり
福利厚生 ・賞与は業績に応じて決算賞与を支給(10月)
・ガソリン代全額支給
・社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
・長期自己研鑽休暇の導入検討中
給与以外の報酬 私たちと共に働くなかで得られる次のつながりは、きっとあなた自身の成長に役立つものになります。
・地域づくりとして、政治家や霞が関の中央省庁から、日本全国の自治体の首長、職員など行政セクター
・企業の研修として、大企業から中小企業の経営者、マネージャー、人事担当など民間セクター
・志を共にする仲間として、全国各地で社会課題を解決するリーダー、メンバーなどソーシャルセクター
・応援団として、日本全国、世界各地で活躍する著名なリーダー、イノベーターたち
休日・休暇 ・週休2日制(土、日、祝)
※業務の都合により休日を他の日と振り替えることがあります
・夏季休暇
・年末年始休暇
・特別休暇(育児休暇、介護休暇、慶弔休暇 等)
・6ヶ月経過後の年次有給休暇日数 10日
職場の雰囲気 7名の社員は全員が島外出身で、それぞれの想いをもって移住してきています。2名は地元の方と結婚し子育てをしながら、子どもの未来を拓くために働いています。自分たちのほしい未来を、自分たちで切り拓いているという実感は、とても強い充実感につながります。

昼はまかないを一緒に食べて笑い話をしたり、有志で田んぼを借りて無農薬の伝統的な天日干しをする米作りをおこなったり、夏や春は大学生がインターンに来たりと、ワークもライフもにぎやかに過ごしています。

春は裏庭でタケノコ堀りを、夏は海で素潜りでサザエやアワビを獲り、秋は栗拾いをする人、棕櫚のほうきや竹の和紙など島にある素材でものづくりを楽しむ人、神楽や民謡など地域の文化を継承する人など、それぞれの好みで島の暮らしを楽しんでいます。

そのうち、地元出身の方にも社員に入ってもらえることを期待しています。
応募にあたっての質問 あなたの応募動機を教えてください。あなたのほしい未来や人生のキャリアを考える中で、私たちの会社と一緒にどんなことができそうでしょうか?
選考プロセス 1)応募フォーム入力 【2018年11月30日締切】
2)書類選考
3)一次面接(都内もしくはオンライン)
4)最終面接(海士町)

※会社説明会を10/17、10/31、11/12 19:30~21:30 東京にある英治出版とオンラインにて行います。
詳細は、次のページよりご覧になってください。
風と土と Facebookページ
https://www.facebook.com/kazetotuchito/
採用説明会 詳細・応募ページ
https://goo.gl/exb8yE
その他 【お約束すること】
働いている期間中、充実した島暮らしを送りながら、新しい未来を作っていくワクワクできる仕事ができるよう、より良い職場環境づくりへの惜しまぬ努力をお約束します。

この仕事のやりがい

【海士町で暮らし、働くということの大きな魅力】

課題先進地としての挑戦を重ねてきたことにより、
世界最先端の町・海士町はその先進性と、
自然豊かで地に足の着いた島暮らしの両方が
絶妙に融合している日本の中でも稀有な地域です。

効率が最優先されるために
目に見えないものの価値が見落とされ切り捨てられがちな都会に比べ、
この先にやってくる成熟した資本主義において重要になってくるであろう
「関係性の資本(人同士の信頼や共感、評判、文化など)」が
当たり前に息づいている海士町。
次の時代を創る宝の山が、ここには山積みなのです。

また、IターンUターンや、多様な人の出入りも多く、
あらゆる変化や挑戦を前向きに受け容れる力のある海士町は
持続可能で幸せな社会を創るための
『世界中のイノベーターが集うチャレンジの島」です。

私たちのビジョンとミッション

ビジョン
持続可能で幸せな未来を次の世代に手渡す

ミッション
新たな可能性(風)を、現実(土)に

「風と土と」という社名には、3つの意味を込めています。
(1)風の人(よそ者)と土の人(地元)で、共に希望を創り出す
土の人が耕してきた畑に、風の人が運んでくる理想という種をまいて、共に育て実りの時を待つ。その日々が地域の希望につながると信じ、風の人と土の人と、共に歩みます。
(2)目に見えない「本質」を大切に
地域や組織、人と向き合うにあたり、目に見える事物・事象だけでなく、その奥にある目に見えない風土や、らしさといった「本質」を大切にします。
(3)「風」と「土」とをつなぐ「水」になる
グローバルとローカル、都会と田舎、消費者と生産者、行政と住民、よそ者と地元など、相反する二項対立ではなく、私たちが両者を理解して想いをつなぐ「水」のような存在となることで、共創する多項循環を生み出していきます。

代表者メッセージ

代表取締役/阿部裕志

これまでの海士町は課題先進地から「持続可能な社会へのタグボートになる」というビジョンを掲げ、様々なイノベーションのトライ&エラーを繰り返してきました。その中でも日本中や世界を舞台に活躍する人たちとの積極的な交流は、島に多くのアイデアをもたらしてくれました。 たとえば、JICA(国際協力機構)との連携協定によりブータン王国との交流を進め、GNH(国内総幸福量)について学び自らの地域づくりに活かしています。そのほかにも、未来を創っていくために必要な様々なアイデアが生まれてきています。「半官半X」「町の経営指標」「幸福度調査+経済循環調査」「地域通貨」「島の人事部」「島の大使館」「海士町白書」「チャレンジセンター」「地産地消センター」「研究の逆指名」など……

一方でビジョンやアイデアの類はもう十分すぎるほど出尽くした、とも感じます。それをいかに「現実」として創り出していくのか。これからは抽象を具体化していくプロセスに集中するフェーズです。語られている理想は道しるべにすぎません。そこから、いかに現実を創り出していくのか。

30年後の子どもたちに幸せな社会を手渡すため、新しい社会のあり方づくりに、より一層コミットしていきます。 もちろんそれは、すでにあるアイデアを形にすることだけでもなければ海士町に限定した取り組みでもありません。「世界に開き、世界とつながったローカル」というスタンスで、新たな可能性を次々に発掘し実現していく、きわめて創造的なプロセスです。

もう一つ、伝えたいことがあります。
私たちは仕事をする上で「何を守るために、何を変えるのか」という問いをとても大切にしています。なぜなら、変えることが目的になってしまっては本末転倒だからです。守るもの。地域において時にそれは風景や文化、考え方、人とのかかわり方など目には見えないものだったりします。守るべきものの本質が何かをしっかり見つめ、変えるべきものを見極めていく。

そんなあり方に自然と共感していただける方と共にここからの未来を創っていきたい。そんな想いでいます。

[プロフィール]
1978年愛媛県生まれ愛知県育ち。京都大学大学院(工学研究科)修了後、トヨタ自動車入社。生産技術エンジニアとして新車種の立ち上げ業務に携わる。しかし現代社会の在り方に疑問を抱き、新しい生き方の確立を目指して入社4年目で退社。2008年「持続可能な未来へ挑戦する人づくり」を目的に株式会社巡の環を仲間と共に設立。2011年海士町教育委員、2018年隠岐國商工会理事に就任。

大学在学中から自給自足できるようになることを目指し、アウトドアや農業を通して大自然の雄大さ、命のありがたみを学ぶ。海士に来てからは田んぼ、素潜り漁、神楽などローカルな活動を実践しつつ、イギリス・シューマッハカレッジやドラッカースクール・セルフマネジメントなどのエッセンスを活用した研修プログラムづくり、JICAと提携し海士町とブータンとの交流づくりなど、グローバルな視点も取り入れながら、持続可能で幸せな未来を切り拓いている。著書「僕たちは島で、未来を見ることにした」(木楽舎)

企業・団体概要

設立:2008年1月29日(2018年9月25日に社名変更)

代表者名:阿部裕志

従業員数:7名(役員2名、常勤従業員5名)

資本金:500万円

売上高:6,978万円(2017年度)

事業内容:
(1)地域づくり事業/社会モデルを創る事業。海士町の活動を中心として地域に根ざしながら、新たな可能性を活かしあうために日本各地や世界中の人たちと手を組み知見を共有し、地域のビジョン・仕組み・仲間を創り出していきます。

(2)人材育成事業/社会を創る「人」を育む事業。1人1人が自分の中にある新たな可能性に気づき、それを現実に変えていくために、意識と知識を高める学びの場を創っていきます。海士町内だけでなく島外の企業、自治体や個人も対象とし、東京都内や他地域でも実施します。

(3)メディア事業/海士町のみならず世界中の知見を集め伝える事業。ホームページ・動画・冊子制作やイベント運営のほか、英治出版株式会社の協力のもと、出版事業を準備中です。

WEB:https://kazetotuchito.jp/

住所:島根県隠岐郡海士町海士1700-2

気になるリストに追加

この求人に応募する

この求人とテーマ・職種が似ている求人

町の未来を共に創る「地域商社」のサポートメンバーを募集!
エーゼロ株式会社

テーマ
地域活性化・まちづくり/農林水産(6次産業)
職種
マーケティング・広報/事務局(総合業務)

互いに助け合う、温かい地域社会をITで実現する!WEBディレクター募集
株式会社AsMama

テーマ
地域活性化・まちづくり
職種
マーケティング・広報/企画・商品開発・クリエイティブ

【サービス管理責任者を新規募集】いわきで20年後の障害福祉に繋がるごちゃまぜ
特定非営利活動法人ソーシャルデザインワークス

テーマ
地域活性化・まちづくり/福祉・社会的包摂
職種
保育・介護/営業・接客・カスタマーサポート

地域を楽しくする「人づくり」 プログラム・オフィサー募集!
合同会社巻組

テーマ
人材育成/地域活性化・まちづくり
職種
プログラムコーディネート/企画・商品開発・クリエイティブ

最近掲載された新着求人

2019年4月入職OK!子どもの自己肯定感を伸ばす、学びの場作りをあなたの手で!
放課後NPOアフタースクール

テーマ
子ども・教育/子育て支援
職種
プログラムコーディネート/保育・介護

国際支援団体のお仕事◎国際協力キャンペーンスタッフ募集
株式会社ワイズインテグレーション

テーマ
国際協力/子ども・教育
職種
ファンドレイザー/事務局(総合業務)

全国各地で情熱的に社会貢献事業を始める経営者と共に事業を立ち上げる仲間を募集!
株式会社BarBell

テーマ
地域活性化・まちづくり/起業・経営支援
職種
リサーチ・コンサルティング/経営企画

インパクトの可視化・拡大を加速させる新たな手法の開発、導入支援を担う人材を募集!
ケイスリー株式会社

テーマ
ファイナンス支援/中間支援
職種
リサーチ・コンサルティング/企画・商品開発・クリエイティブ

特 集

地域仕掛け人市

教育?イノベーション 新しい教育を切り拓く

DRIVEキャリア厳選・未来を切り拓く人材紹介

DRIVE HOT POSTS いま、DRIVEで人気の記事を紹介!

ツクルゼ、ミライ!行動系ウェブマガジン[DRIVE]の人気記事をご紹介!!

行動系ウェブマガジン[DRIVE]を見る