DRIVEキャリア世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト

DRIVEキャリアTOP > 求人を探す > 子どもの教育格差を解消する!管理部門担当スタッフ募集!

募集中29日前 542view 


東京都

子どもの教育格差を解消する!管理部門担当スタッフ募集!

公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン

渋谷区でも導入された教育格差の解決策“スタディクーポン”。団体のバックオフィスを支える管理部門担当スタッフを募集します。

チャンス・フォー・チルドレンは、子どもの教育格差を解消し、貧困の世代間連鎖を断ち切ることをミッションに掲げ、活動しています。

東日本大震災後に設立してから8年間、寄付金を原資に、経済的な困難を抱える子どもたちに対して、学習塾や習い事などで利用できる“スタディクーポン”を提供するプロジェクトを展開してきました。近年では、渋谷区、大阪市、千葉市などの自治体がこの事業を政策として導入するなど、民間発のモデルが公的な制度として広がり始めています。

すべての子どもたちに学ぶ機会を届けるために、今後は、この動きを更に加速させ、活動を全国に広げていきます。そのために、団体のバックオフィスを強化したく、新たに管理部門の担当スタッフを募集することとなりました。

【業務の例】
下記のような業務を中心に取り組んでいただきます。
・経理・会計業務(仕訳入力、資金管理、月次・年次決算業務、予算管理など)
・総務(事務局管理に関する業務)
・労務(社会保険手続きなど)
・その他、各種届出・報告書作成など上記事業に関連する業務

募集要項

テーマ 子ども・教育被災地復興
職種 経理・財務総務・労務・人事
雇用形態 契約社員
組織形態 自治体・行政・財団・社団
その他のキーワード 社員・職員数10-49名
対象人材像 ・子どもの教育格差解消というミッションに共感する方
・社内外の方と円滑にコミュニケーションをとれる方
・自ら業務を組み立て、遂行できる方
・こつこつと地道な仕事ができる方
応募資格 会社の総務、経理など、バックオフィス業務経験がある方を歓迎します。
活動場所 東京都江東区亀戸6-56-17 稲畠ビル3F
最寄駅:JR総武線亀戸駅から徒歩2分
勤務時間 10:00~19:00(休憩1時間)
※ただし、勤務時間は希望に応じて調整可能です。
就業期間 ご相談により決定
(※期間の定めを設けた契約としますが、正社員への登用の可能性もあります)
給与 月給23万円~(年齢、経験等を考慮し、社内規程に基づく)
※昇格・昇級あり

【モデル年収】
例1)28歳(役職無し・入社1年目)
月給 24.5万円
年収イメージ 385万円(賞与含む/別途、時間外勤務手当・交通費実費支給)

例2)35歳(マネージャー職・入社5年目)
月給 32.3万円
年収イメージ 508万円(賞与含む/別途、時間外勤務手当・交通費実費支給)
福利厚生 ・賞与年2回(6月、12月)
・時間外勤務手当
・扶養手当
・社会保険完備(健康保険・厚生年金・雇用保険)
・交通費支給(上限あり)
給与以外の報酬 ・NPOだけでなく、企業や行政機関等、セクターの枠を超えて協働する経験を得ることができます。
・実践を通じて、NPOの運営に係る経験やスキルを身につけることができます。
休日・休暇 週休2日制(土・日)、祝日休み
※土曜・日曜に出勤の必要がある場合は別の曜日に振替
※有給休暇、夏季休暇、年末年始休暇有
職場の雰囲気 20~30代のスタッフが中心の自由な雰囲気の職場です。教育や子ども支援業界だけでなく、金融機関やIT企業等、多様な経歴を持つスタッフが、社会課題の解決のために集っています。
応募にあたっての質問 あなたのこれまでの経験をどのように活かして働きたいと思いますか。
選考プロセス ・書類選考(履歴書、エントリーシート)
・面接選考(採用担当者、代表者等)
※面接選考は3回程度行います。

この仕事のやりがい

仕事を通じて、多くの子どもたちの成長に携わることができます。私たちは、これまでに2,000人以上の経済的困難を抱える子どもたちにスタディクーポンを届け、支えてきました。8年が経ち、現在では進学や就職の目標を叶えて、社会で活躍している子もいます。また、自分たちが立ち上げた支援プロジェクトが、自治体の政策に取り入れられるなど、社会制度の変革に携わることができることも、この仕事の魅力です。今後は、この動きを更に加速させていきます。

私たちのビジョンとミッション

『多様な学びを すべての子どもに』
チャンス・フォー・チルドレンは、子どもたちが生まれた環境に関係なく、学ぶチャンスを得られる社会を目指します。そして、子どもの教育を通じて、貧困の世代間連鎖を断ち切ることを目指します。

<放課後の教育格差の問題>
家庭の所得格差によって教育格差が生まれています。特に、学習塾や文化スポーツの習い事など、放課後の学校外教育の機会は、公的な支援がほとんどないため、大きな格差が生じています。所得格差による放課後の教育格差を解消するためにチャンス・フォー・チルドレンは活動しています。

代表者メッセージ

代表理事/今井悠介

代表の今井です。法人設立から今年で9期目に入りますが、突然の災害、親の離別・死別・病気などによって、学ぶ機会を得られない多くの子どもたちと出会ってきました。子ども本人の力ではどうすることもできない事情によって、将来の選択肢が制限されてしまう社会では、希望を持ち続けることができません。

すべての子どもたちが、経済状況に関係なく、自分に合った学ぶ環境を得て、豊かな人間関係を育み、希望を持って生きていくことができる。そんな社会を創るために、私たちは挑戦し続けています。

このミッションに共感し、共に活動してくださる仲間を心よりお待ちしています。どうぞ、よろしくお願いいたします。

[プロフィール]
小学生のときに阪神・淡路大震災を経験。大学在学中、NPOで主に不登校の子どもの体験活動や居場所作り、学習支援に携わる。卒業後、株式会社公文教育研究会(KUMON)に入社し、学習塾運営を行う。東日本大震災を契機に、チャンス・フォー・チルドレン(CFC)を設立し、代表理事に就任。2014年に内閣総理大臣より公益社団法人の認定を受ける。経済誌Forbes JAPAN「新しいイノベーション!日本の担い手99選」選出。共著に「東日本大震災被災地・子ども教育白書」。

この企業が募集しているその他の求人

子どもの教育格差を解消する!広報・ファンドレイジング担当者募集!

テーマ子ども・教育/被災地復興

職種ファンドレイザー/マーケティング・広報

企業・団体概要

設立:2011年6月20日

代表者名:今井悠介、奥野慧

従業員数:16名(うち常勤職員8名)

売上高:1.9億円(2018年度)

事業内容:
1.スタディクーポン提供事業
経済的な困難を抱える子どもに対して、塾や習い事等の学校外教育で利用できるスタディクーポンを提供します。

2.大学生ボランティア相談事業
大学生ボランティアがクーポンを利用する子どもと定期的な面談や電話を行い、進路や学習の相談に応じます。

<事業実施エリア>
・東北、関西(自主事業)
・大阪市、渋谷区、千葉市、佐賀県上峰町(委託事業)

WEB:http://www.cfc.or.jp/

住所:東京都江東区亀戸6-56-17 稲畠ビル3F

気になるリストに追加

この求人に応募する

この求人とテーマ・職種が似ている求人

最近掲載された新着求人

特 集

新卒・第二新卒だって社会貢献もゆずれない!

教育?イノベーション 新しい教育を切り拓く

DRIVEキャリア厳選・未来を切り拓く人材紹介

DRIVE HOT POSTS いま、DRIVEで人気の記事を紹介!

ツクルゼ、ミライ!行動系ウェブマガジン[DRIVE]の人気記事をご紹介!!

ローカルベンチャー

行動系ウェブマガジン[DRIVE]を見る