DRIVEキャリア世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト

DRIVEキャリアTOP > 求人を探す > 新しいアイデアとチャレンジで児童福祉に新風を!

募集中30日前 466view 


千葉県

新しいアイデアとチャレンジで児童福祉に新風を!

特定非営利活動法人 光と風と夢

親と暮らせない若者の自立を支える居場所づくり

社会的養護下で育ってきた15歳~20歳の若者の自立を共に支えてくれる仲間を募集しています。
自立援助ホーム「みんなのいえ」勤務。
新しく相談支援事業をスタートさせているためスタッフ増強中です。

児童福祉の仕事と聞くと、情熱や奉仕といったイメージが強いかもしれません。
もちろん、そのような側面はあります。
しかしそれよりも、わたしたちは目の前の子どもたちの姿に合わせて、常に自分自身や団体自体をアップデートさせていく力が求められています。対人援助職は、相手が常に変化する「人」だからこそ、固定的ではいられません。
さらに、私たちが支える子どもたちは『自立』を目指す若者たちです。彼らにとって身近な大人である私たちが生き生きと楽しく活動することは、将来への希望や、明日へ向かう気持ちを育むことにつながります。
児童福祉の現場を変える、新しい風を、私たちと一緒に吹かせましょう。
社会的養護、自立支援、共に生きる、若者、新しい挑戦、地方都市、児童福祉などにピンときたらご連絡ください。
児童福祉以外の仕事経験のある、多角的な視点を持ったスタッフがお待ちしています。


<「自立援助ホーム」とは>
虐待等家庭での様々な事情により親元で暮らすことが難しく、社会的養護下にある15歳から20歳までの子どもたちが、仕事や学校に通いながら自立に向けてのステップを踏むことができる場所です。児童福祉法第6条の3、児童福祉法第33条の6「児童自立生活援助事業」として第2種社会福祉事業に位置付けられます。

<仕事内容>
■中卒後~20歳の男の子6名が暮らす「みんなのいえ」勤務。
■暮らしている若者たちの生活全般の支援(食事の支度、掃除等の環境整備、相談支援など。
■ただし一方的ではなく、双方向的コミュニケーションを大切にしています。10代の複雑な想いを抱えた子どもたちとの暮らしです。やり取りを諦めない姿勢を大切にしています。
■就労支援(職探し、仕事上のトラブルや悩み相談など)
■児童相談所等の関係機関との連絡・協力


◎児童福祉施設ですが、職員たちのキャリアは多様です。
福祉以外の経験と掛け合わせてクリエイティブな価値を作っていこう!
◎上級職へキャリアステップしていけます。
◎子どもたちに還元できるテーマであれば自分がやってみたいイベントの企画・運営ができる
◎複数メディアに取材されています。

募集要項

テーマ 福祉・社会的包摂
職種 保育・介護
雇用形態 正社員
組織形態 NPO・NGO
その他のキーワード 初心者OK社員・職員数1-9名
期待する成果 子どもたちの話を聴く、考えを丁寧に伝える。それの繰り返し。
コミュニケーションをあきらめない姿勢を大切にしています。
対象人材像 健康で体力にもそこそこ自信のある方
10代の男の子たちとの会話ややり取りを楽しいと思える方
社会的養護の子どもたちを含む他者の暮らしや背景に想像を巡らせられる方
人との出会いが人生を変える!と思える方
新しい試みにも挑戦したい方
応募資格 社会福祉全般、または児童福祉全般の勤務経験をお持ちの方
活動場所 千葉県市原市青柳568-1
最寄駅:JR内房線五井駅から徒歩40分
自家用車通勤可能
勤務時間 1か月単位の変形労働時間制
週の所定労働時間は1か月を平均して40時間を超えないよう調整
1日の所定労働時間は8時間
例 9:00~18:00(休憩1時間)
例 6:00~9:30、17:30~22:00断続勤務(間8時間休憩)
給与 月給 203,000円 ~ 214,800円 (※想定年収 3,000,000円 ~ )
・週1回宿直あり(宿直手当4,000円/回)
・残業手当等各種手当あり
・働き方については相談しましょう
福利厚生 ●各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
●賞与あり
●通勤手当あり
●時間外手当あり
給与以外の報酬 地域行事への参加(お祭り等)を通して、地元の方々との交流を深めることができる。
他団体、他機関との連携やネットワークの中でやり取りをたくさんしています。その中で多くの魅力的な方々との出会いがあります。
子どもたちの支援を通して、魅力あるまちづくりに参画できます
休日・休暇 休日(1か月に8回以上)
希望日を勤務表に対応させて協議の上決定
有給休暇(6か月以上勤務で初年度10日間)
特別休暇(育児休暇、介護休暇、慶弔休暇 等)
職場の雰囲気 子どもたちの暮らしの場なので『家』です。
スタッフは先生やエライ人などではないので、子どもたちからもスタッフ間でもニックネームで呼び合っています。
入社後1ヶ月のイメージ 暮らしを共にしていく感覚を共有し始める時期でしょうか。
歯磨き粉買わなきゃな、とか、あの子とあの話をしようかなと思い始める時期かもしれません。
応募にあたっての質問 あなたにとって「暮らし」とは何でしょうか?
選考プロセス ・書類選考
・一次面接(代表者、会社説明を含む)
・最終面接(代表者)

この仕事のやりがい

私は福祉の世界に入って、親と暮らせない子どもたちと出会いました。けれど逆境を乗り越え、大人になってから遊びに来てくれる子たちを見ていると、ハッとさせられます。
私自身は幼少期、厳しい家庭で育ちました。それもあって、気持ちで負けたらダメだという意思と体育会系でずっと歯を食いしばって生きていました。それが当たり前だと思っていたんですが、「みんなのいえ」を始めてからは、そうじゃなくてもいいんだ、と思えるようになりました。昔の自分は負けや非を認めたりするのは嫌でしたが、子どもたちと過ごす中で、「大人だからこうあるべき」もなく、つっぱねず、素直に自分の気持ちを表現するようになりました。心が折れそうになる時はいっぱいありますが、彼らを通して自分自身が見えてくるというか、私自身の凝り固まったモノが見えてくる。そうやって、自分自身に返ってくるモノがこの仕事にはたくさんあります。

また、「みんなのいえ」ができて最初に入居した子が、私の誕生日にプレゼントしてくれました。その時に、彼が言ったのは「幸せは分かち合いたいじゃん」という言葉でした。こういったやり取りを積み重ねることができるのも、この仕事の魅力だと感じています。

人は出会いによって変わっていく、そのことを実感できる仕事です。


団体のホームページにも代表の想いを綴っています。
「明日を生きるわかものたちへ」
http://hikayume.com/news/young/

私たちのビジョンとミッション

【ミッション】
社会と人とを繋げることで、豊かな人間性をエンパワメントしていく
【ビジョン】
児童虐待の無い社会を目指し、人が人として慈しみ、尊重されるような社会と参画の実現

代表者メッセージ

理事長/小倉 淳

私たちは働いて生活費や遊ぶお金を自分で稼ぐ必要がありますが、「社会に出てお金を稼ぐこと=自立」とはいえないと考えています。自立援助ホームで暮らす若者たちの本当の意味での自立を支えたい。
でも、僕たちが一方的に彼らを支えるということはできません。子どもたちがここを居場所と実感し、巣立っていくことが最大の自立です。
それには、キャッチボールを繰り返し、喜怒哀楽を共にしながら「ここにきてよかった」と実感してもらうこと以外に方法はありません。日々衝突はありますが、僕たちが決して彼らとのキャッチボールを諦めちゃいけないと思っています。

私たちが携わっている児童福祉の仕事は、結果がすぐに出るものではなく、情熱だけで支援ができるものでもありません。「子育て」をするということは自分自身(大人自身)が経験してきた価値観や方法を子どもに教えてあげたい、伝えたいという想いよりも、何が子どもにとってより良いことなのか、大切なことなのかを柔軟に考えられる視点や気持ちの余裕こそが必要だと思っています。だからこそ、太く短く子どもの支援をするのではなく、細く長く子どもが大人になっても関係が継続できるような出会いや時間をみんなのいえでこれからも紡いでいけたらと思っています。

自立とは「安全地帯をどれだけ自分が見つけられるか」ということだと思っています。拠り所があってはじめて、そこを拠点にして学校や部活、仕事や趣味で、安全地帯を増やしていくことができる。
「みんなのいえ」で、私たちと一緒に、そんな安全地帯を増やす仕事をしませんか。
お待ちしています。

[プロフィール]
東洋大学社会学部社会福祉学科卒
大学生時代、学生ボランティアとして発達障害の子ども達の野外キャンプに参加。学生仲間と議論を重ね、4年間で約100名の子ども達と関わる。
2005年社会福祉法人鉄研舎 児童養護施設ひかりの子学園 入職。社会的養護のもとで暮らす子どもたちと暮らしを共にする。
2012年~株式会社MAN90にて社会福祉法人への会計コンサルティングに従事。
2014年からは地域の子ども達の遊び場作り「もぐらの冒険」に参画。地域の子ども達と親たちが安心して過ごせる場作りをしてきた。
2016年特定非営利活動法人 光と風と夢 を設立。現在に至る。

企業・団体概要

設立:2016年(平成28年)9月16日

代表者名:小倉 淳

従業員数:4名(うち常勤職員2名)

事業内容:
両親や身内からの虐待等により親元から離れて暮らすことを余儀なくされた子ども達のための生活の場である自立援助ホーム「みんなのいえ」を運営しているほか、人と人とが繋がり交流を通じ、 人間味が深まるような地域交流事業を実施するNPO法人。
① 児童自立生活援助事業
② キャリア教育等に関する企画、実施事業
③ 福祉経営コンサルティング事業
④ 普及啓発事業
⑤ 地域交流事業
⑥ その他この法人の目的を達成するために必要な事業

業種:児童福祉

WEB:http://hikayume.com/

住所:千葉県市原市青柳568-1

気になるリストに追加

この求人に応募する

この求人とテーマ・職種が似ている求人

福祉・介護人材確保にチャレンジする事務局長/COO候補を募集!
一般社団法人FACE to FUKUSHI

テーマ
中間支援/福祉・社会的包摂
職種
事務局(総合業務)/経営企画

「高校に行けなかった私でも、大学受験できるんだ」生徒の再出発を支援する仕事です
株式会社キズキ

テーマ
子ども・教育/福祉・社会的包摂
職種
事務局(総合業務)/営業・接客・カスタマーサポート

最近掲載された新着求人

子ども・若者たちの学び・育ちを支えるフリースペースの現場スタッフ募集!
特定非営利活動法人フリースペースたまりば

テーマ
子ども・教育/福祉・社会的包摂
職種
保育・介護/公務員・教師・講師

自分を生きる、を体感する。阿蘇・南小国町「ミライづくり起業塾2020」
株式会社SMO南小国

テーマ
中間支援/地域活性化・まちづくり
職種
プログラムコーディネート/企画・商品開発・クリエイティブ

地方から「新たな公教育モデル」をつくる新規事業の企画推進リーダー(島根県雲南市)
認定NPO法人カタリバ

テーマ
地域活性化・まちづくり/子ども・教育
職種
プログラムコーディネート/企画・商品開発・クリエイティブ

福祉・介護人材確保にチャレンジする事務局長/COO候補を募集!
一般社団法人FACE to FUKUSHI

テーマ
中間支援/福祉・社会的包摂
職種
事務局(総合業務)/経営企画

特 集

テクノロジー×環境 新しいライフスタイルをつくる仕事

教育×イノベーション 新しい教育を切り拓く

DRIVEキャリア厳選・未来を切り拓く人材紹介

DRIVE HOT POSTS いま、DRIVEで人気の記事を紹介!

ツクルゼ、ミライ!行動系ウェブマガジン[DRIVE]の人気記事をご紹介!!

ローカルベンチャー

行動系ウェブマガジン[DRIVE]を見る