世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト
DRIVEキャリア

DRIVEキャリアTOP > 求人を探す > 10代の孤立に挑むNPOで働く。オンライン相談事業を担う職員募集!

募集中27日前 1,084view 


大阪府

10代の孤立に挑むNPOで働く。オンライン相談事業を担う職員募集!

認定NPO法人D×P(ディーピー)

10代向けオンライン相談事業を次のステージへ!

10代の孤立問題に取り組む認定NPO法人D×P(ディーピー)では、正職員1名の募集を開始します!急速に拡大しているオンライン相談事業を担う職員を募集します。日々の相談対応はもちろん、仕組み化・業務改善・チームづくりなど、着実に実行に落とし込むことのできる方を求めています。

【緊急開催!採用説明会を実施します】
この求人に興味をもってくださった方向けに、zoomでの採用説明会を開催しています。事業内容や組織の様子、今後の方向性などをお話しします。

●採用説明会日程:
・2021年7月14日(水) 12時から13時
・2021年7月21日(水)20時30分から21時30分
・2021年8月3日(火)20時30分から21時30分

●お申し込み:
以下URLからお申し込みください
https://forms.gle/T3MSctRCMHwPxeD3A

【D×P(ディーピー)とは?】
10代の孤立にとりくむNPOです。大阪にあります。オンラインと高校の両方で、生きづらさを抱えた10代に「つながる場」を届けるNPOです。不登校/中退経験や経済的困難などさまざまな事情をもった10代と学校やオンラインでつながり、仕事など次のステップにつながるようにサポートしています。

コロナ禍においては、LINEや若者向けSNSをフィールドにオンラインでの相談事業を実施しています。いろいろある10代のためのLINE相談「ユキサキチャット」は現在3,900名が登録しています。

【仕事内容と背景】
D×Pが2017年度から小さくはじめていたLINE相談事業。コロナ禍を受けて、生活に苦しむ10代の声が多く届くようになり、事業を拡大しました。「ユキサキチャット」にリブランディングし再スタート。2020年は社会情勢が揺れ動くなかニーズが高まって登録者が増え続け、2020年3月の登録者数690人から、2021年1月には3,900人を超えました。

コロナ禍でシフトが減って家賃が払えないかもしれないといった生活相談。障害や特性を持っていたり、性的マイノリティであることで就職が難しいといった就職相談。学校に居づらくなって中退・転校したいといった相談…など、さまざまな声がユキサキチャットに届いています。

D×Pはあらたに現金給付・食糧支援・PC寄贈を開始し、より多くの10代と出会えるようになりました。2020年は、福祉に専門性のあるスタッフを採用するなどしたことにより、相談事業のPDCAがまわるようになり、おおくの10代と出会い、次へのステップへつなげることができました。

一方、業務のオペレーション全般や新プロジェクトの遂行、進捗管理、計画設計と修正といった面に不足感があり、実行面でもたついたり、非効率なまま行なわれてしまうこともありました。

これからこの新事業を次のステージに向かうために、日々の相談対応はもちろん、仕組み化・業務改善・チームづくりなど、着実に実行に落とし込むことのできる方を求めています。D×Pは、正職員11名・業務委託スタッフ 7名・インターン2名の小さな組織です。小さな組織を押し上げてくれる、新しい正職員1名を募集します。

ご応募、お待ちしています!

【具体的な業務内容】
・LINE相談「ユキサキチャット」の相談対応、ケース会議への参画
・相談対応にともなう、必要な各機関(公的機関・企業・他NPOなど)とのコミュニケーションや公的制度などの情報収集、入力・事務作業を含みます。
・食糧支援、現金給付、PC寄贈などのプロジェクト運営

※今後マネジャー候補としてキャリアをすすめることをお考えの方は以下のような業務が加わることが考えられます。
・ケース会議のマネジメント
・LINE相談事業と各プロジェクトの進捗管理や業務改善
・計画に対する実績管理、計画の修正
・外部リソースの整備や仕組み化
・その他スタッフの能力開発支援など、マネジメントをするうえで必要な業務を都度判断し、実行していきます。

【補足】
・ケース会議における各生徒の対応方針の意思決定は別スタッフが行ないます。
・双方合意のもと、部署異動や別部門の業務を行なう可能性があります。

募集要項

テーマ 子ども・教育
職種 プログラムコーディネート経営企画
雇用形態 正社員
組織形態 NPO・NGO
その他のキーワード 社員・職員数10-49名
対象人材像 ・キャリア/就職活動支援の専門知識もしくは1年以上の実務経験があり、児童福祉、生活困窮者支援の分野に興味がもてる方
・さまざまな背景をもつ10代に対して関心を持つことができる方
・D×Pのビジョンや「大切にする姿勢」(※以下記載)に共感し、実現したいという強い意志のある方。
・チーム全体(組織全体)の目標に対して計画立案および進捗管理ができる方
・課題を発見し、対策を考案し、行動を起こすことができる方。また、リスクを想定し、事前に対策を講じられる方。
・自分以外のスタッフや関係者を関わらせて仕事ができ、関係者間で意見が異なった時でも、妥協点を探したり、互いへの理解が深まるように粘り強くコミュニケーションをとれる方

(推奨経験)
・児童福祉、生活困窮者支援の分野の専門知識もしくはご経験がある方
・5名以上のチーム、組織のマネジメントの実務経験が1年以上ある方
応募資格 ・社会人経験が3年以上ある方(新卒採用はしていません)
・PCの基本的操作を理解しており、Microsoft Officeなどで資料作成を行うことができる方。
・基本的なビジネス文章を作成できる方
活動場所 540-0032 大阪市中央区天満橋京町1-27ファラン天満橋33号室(京阪線・大阪市営地下鉄 天満橋駅から徒歩2分)
2021年は、週3〜4日程度は在宅勤務、週1〜2日程度は天満橋事務所に出勤となります。

※在宅勤務の場合、個人情報が守られる環境づくりをお願いしています。会議などでの話し声が同居人の方に聞かれないようなスペースが確保できることが条件となります。
※部署異動やコロナの状況次第で出勤頻度は変わることがあります。
勤務時間 正職員(週5フルタイム)の場合、フレックスタイム制度にて、9:00〜22:00の間で実働1日平均8時間
※週4日正職員や契約社員・業務委託スタッフからのスタートなど、雇用形態はご相談可能です。
給与 正職員(週5フルタイム)の場合、年収312〜426万円程度(賞与込、相談可)
※スキル・経験に応じて相談の上、決定します。
※業績に応じて年3回(8月・12月・3月)賞与があります。
※週4日正職員や契約社員・業務委託スタッフからのスタートなど、雇用形態はご相談可能です。
福利厚生 ■社会保険:
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険

■交通費:
実費支給(基本的に全額支給としておりますが、新幹線・飛行機・特急列車等を利用しての遠方からの通勤を希望される場合は上限を設けることがあります。)

■福利厚生:
・「つながり休暇」制度あり
※スタッフが、家族・友人・知人とつながる機会をつくるための休暇を年2回(有休)取得できる仕組みです。スタッフの社会関係資本構築のために利用してもらっています。
・書籍購入/研修参加費補助制度あり
・在宅勤務の場合はリモートワーク手当あり
・発達障害サポーターズスクールの研修受講、および資格取得補助あり
・PC、Wi-Fi、携帯電話の貸与あり
・健康診断・インフルエンザ予防接種の補助あり
・育児・介護・産前産後休業制度
・国内出張経費補助あり
休日・休暇 ひと月のなかで最低週休2日分相当の時間数分が取得可能です。
年間120日相当分の休日あり
※有給休暇は6ヶ月勤続後に取得
※ユキサキチャットは土日休みのため、オンライン部門は土日は完全に休みであることがほとんどです。ただし、GWや夏休み、年末年始などは10代が孤立しやすく、生活にひっ迫した10代からの相談が増えるため、ユキサキチャットをオープンし、稼働していただくことがあります。
※日曜日は原則勤務不可
入社後1ヶ月のイメージ 入社して一ヶ月は研修を受けながらユキサキチャットの相談業務に慣れていただきます。
・社内研修受講
・社外の専門家による研修(動画)を受講
・相談業務のロールプレイングを実施
・LINE相談「ユキサキチャット」の相談対応、ケース会議への参画
・食糧支援・現金給付プロジェクトのサポート等
選考プロセス 1.エントリーフォームとPCスキルチェックシートのご送付
2.オンライン面接1(経営企画室より2名)
3.オンライン面接2(理事長 今井)
4.必要に応じて面接やLINE相談のシミュレーションテストが追加されることがございます

※D×Pにおける面接は、「一方的に審査する場」ではありません。D×Pと応募者の方がお互いのことを知って、ともに働いていけるかを模索する場です。双方うそいつわりなく、よりよい形を模索していけますと幸いです。
応募方法 以下のエントリーフォームからご応募ください。
https://forms.gle/ShM39CABmj4V9EUZ8

※こちらのフォームに入力するにはGoogleアカウントへのログインが必要です
あらかじめログインの状態にしてください。
※こちらのフォームにPCスキルチェックシートの添付が必要です。以下のシートに入力し、アップロードしてください。
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1va7yah6Pd9E5CzZMXml1IiBCgqbbCCBpcuVZ2krAcEk/edit?usp=sharing
その他 【お問い合わせ】
採用にあたってのご不明点は、info@dreampossibility.com(担当:入谷)までご連絡ください。

この仕事のやりがい

「やりがい」は人によってそれぞれなので、他者から一方的に定義づけることはできないと思っています。

ただ、「やりがい」に関して言えるのは、
D×Pで働く人の「やりがい」によって、10代本人の尊厳が奪われてしまうことは決してあってはいけないということ。
また、D×Pで働く人の「やりがい」を理由に、その人の人生が犠牲になってもいけないということ、だと思っています。

だからこそ、ビジョンやミッションの実現に向けて働くことができることそのものと、働く人本人の人生が犠牲にされないことの2つを、D×Pで働くことの「魅力」にしていきたいと思っています。ともにそんな組織をつくってくださる方を募集します。

私たちのビジョンとミッション

D×Pで働くひとの一番の条件は、ビジョンとミッションへの共感です。
また、「共感」にとどまらず、そのビジョンやミッションに向けて力を向けたい、コミットしたいという強い覚悟が必要だと思っています。D×Pのビジョンとミッションは以下のとおりです。

■ビジョン:
D×Pのビジョンは「ひとりひとりの若者が自分の未来に希望を持てる社会」です。

人には、たくさんの可能性があります。
しかし、環境や周囲の人との関係性のなかで可能性が閉ざされ、
本来持っている自分を発揮できない10代に出会うことも多くありました。

そんな背景から、「自ら這い上がって立ち直れる」という意味でなく
「周囲の人の手を借りて、自分なりの一歩を踏み出せる」という意味をこめました。

子どもも大人も、豊かな人とのつながりを持っていて、
生きていくなかで嬉しいことも辛いこともありながらも、
「まあ、これからも大丈夫かも」と思えるような。
それが、”自分の未来に希望を持てる”ということだと思っています。

わたしたちは、若者がどんな境遇にあったとしても自分の未来に希望を持てる社会の構造をつくります。

■ミッション:
D×Pのミッションは「ひとりひとりの若者がどんな境遇にあったとしても、つながりが得られる状態をつくる」

2030年度までに、さまざまな境遇で孤立している13-19歳・全国約50万人のうち30%の15万人に対して、3つのつながりを提供できる状況をつくります。

-安心できる人とのつながり
3人以上,3つ以上の居場所や頼れる人がいる状態をつくります。「居場所だと思う場の数」が多いほど、自分の将来についてポジティブに考え、自己効力感を感じているというデータがあります。(※平成29年版(2017年度)子供・若者白書 )

-生活費が得られるつながり
仕事をする・福祉制度を利用するなど、本人の状況に合わせた方法で毎月20万円以上の生活費が得られている状態をつくります。生活を最低限おくれるばかりでなく、娯楽・交際・衣服などの文化的な費用や社会保険料の支払いを含めて月20万円以上としました。希望を持てる状態をつくるために、本人が選択肢を得られる状態が必要だと考えます。

-安心して暮らせるつながり
食べる・住むなど、安心して生活を送ることができる状態をつくります。安全がおびやかされず、健康で文化的な暮らしを送ることができる環境が大切です。そういった暮らしは、何かをがんばろうという気力を生み、仕事をするときや人と関わるときの土台になります。

■取り組む社会課題:
わたしたちが取り組む社会課題は、「10代の孤立」です。
「10代の孤立」は、不登校・中退・家庭内不和・経済的困難・いじめ・虐待・進路未定・無業などによって、いくつかの安心できる場や所属先を失ったときに起こります。

内閣府の平成29年版子供・若者白書では、「暮らし向きがよくない」と回答する人ほど、居場所だと思う場所の数が少なくなるという結果が出ています。家庭の経済状況は、教育や文化的経験の機会に影響します。居場所と思える場やコミュニティに出会うきっかけが少ない状況になります。くわえて、過去の経験によるつながりづらさもあります。いじめや人間関係のトラブル、家庭での暴力や虐待・無関心など、さまざまな背景からの心理的ハードルです。これらが重なると、さらに孤立が深まります。

大人のように見える10代。しかし、未成年であることで本人が自力でとれる選択肢はせばまります。彼らが頼れる人とのつながりをなくし孤立した状況になると、社会にあるさまざまなセーフティネットへたどり着くことも難しくなります。また、危険な大人とつながり事件に巻き込まれてしまうなど、深刻な状況に陥ってしまうこともあります。

D×Pは、定時制高校での活動とオンラインでの活動を掛け合わせ、10代とつながります。日常的な雑談から、生徒の困りごとを拾いサポートにつなげる学校での取り組みと全国から気軽に相談できるLINE相談で10代の孤立を防ぎます。

代表者メッセージ

理事長/今井紀明

D×Pのビジョンは「ひとりひとりの若者が自分の未来に希望を持てる社会」です。

2020年はコロナ禍となり、どなたにとっても影響を与えた1年でしたが、D×Pにとっては生活に打撃を受けた若年層に出会い続けた年でした。2020年度のユキサキチャットの登録者数は2019年度末と比較して約5.7倍となり、これほどニーズがあることに驚きました。

2020年5月から、10代の声から必要性を痛感し食糧支援や現金給付をスタートさせました。D×P自体も財政的に余裕がないなか見切り発車の状況でしたが、必要性を発信したところ、共感し寄付で後押ししてくださった方が大勢いらっしゃいました。

そうして、10代の声をいちはやく聞き、すばやくニーズに答え、社会に対してその届きづらい声を届けていくのがD×Pの役割だと思っています。ビジネススキルや様々な専門性が必要とされますが、なにより必要なのはビジョンを実現しようという覚悟を持つ仲間が必要だと思っています。僕たちと一緒に、10代の孤立を解決しようと行動する仲間を募集しています。ぜひ、門を叩いてみてください。

[プロフィール]
1985年札幌生まれ。立命館アジア太平洋大学(APU)卒。神戸在住、ステップファザー。高校生のとき、イラクの子どもたちのために医療支援NGOを設立。その活動のために、当時、紛争地域だったイラクへ渡航。その際、現地の武装勢力に人質として拘束され、帰国後「自己責任」の言葉のもと日本社会から大きなバッシングを受ける。結果、対人恐怖症になるも、大学進学後友人らに支えられ復帰。偶然、中退・不登校を経験した10代と出会う。親や先生から否定された経験を持つ彼らと自身のバッシングされた経験が重なり、2012年にNPO法人D×Pを設立。

経済困窮、家庭事情などで孤立しやすい10代が頼れる先をつくるべく、LINE相談「ユキサキチャット」や定時制高校での授業や居場所事業を行なう。10代の声を聴いて伝えることを使命に、SNSなどで発信を続けている。

この企業が募集しているその他の求人

10代の孤立に取り組むNPOのバックオフィス職員(経理・人事労務・法務)募集!

テーマ子ども・教育

職種経理・財務/総務・労務・人事

企業・団体概要

設立:2012年6月26日

代表者名:今井紀明

従業員数:正職員11名・業務委託スタッフ 7名・インターン2名

売上高:2020年度経常収入約8,850万円

事業内容:
認定NPO法人D×P(ディーピー)は、10代の孤立を解決するNPOです。10代の孤立は、不登校・中退・家庭内不和・経済的困難・進路未定・無業などにより、安心できる場や所属先を失ったときに起こります。

D×Pは、学校とLINE相談で10代と出会い、困った時に頼れる人とのつながりをつくります。定時制高校では、高校生と社会人が対話する授業や校内居場所事業を実施。LINE相談事業「ユキサキチャット」は全国から相談を受け付けています。コロナ禍では、保護者に頼れない10代へ食糧支援・現金給付を実施し、生活のサポートをしています。

2012年の創業時より関わった10代は7,282名。また、これらの取り組みは寄付で実施しており寄付者数(法人寄付含む)は1,930名となりました。(どちらも2020年度末時点)

WEB:http://www.dreampossibility.com/

住所:大阪府天満橋京町1-27ファラン天満橋33号室

気になるリストに追加

この求人とテーマ・職種が似ている求人

教育、まちづくり、子育て 多岐に渡る企画を進行するプロデューサー募集!
まちの研究所株式会社

テーマ
地域活性化・まちづくり/子ども・教育
職種
企画・商品開発・クリエイティブ/経営企画

外国ルーツの高校生に向けた、オンラインプログラムの企画・運営
認定NPO法人カタリバ

テーマ
国際協力/子ども・教育
職種
プログラムコーディネート/事務局(総合業務)

まちづくりする保育園で子どもとまちをつなぐコーディネーター兼事務スタッフ募集!
NPO法人シミンズシーズ

テーマ
地域活性化・まちづくり/子ども・教育
職種
プログラムコーディネート/事務局(総合業務)

最近掲載された新着求人

【フルタイム】10代向けユースセンターの現場スタッフ(NPO法人の事業)
特定非営利活動法人3keys

テーマ
子ども・教育/福祉・社会的包摂
職種
プログラムコーディネート/営業・接客・カスタマーサポート

子ども・若者の声に向き合いながら、適切な社会資源へ“つなぐ”相談員募集
NPO法人TEDIC

テーマ
子ども・教育/福祉・社会的包摂
職種
プログラムコーディネート/公務員・教師・講師

まちの保育園・こども園 こどもと地域を繋ぐコミュニティコーディネーター募集!
ナチュラルスマイルジャパン株式会社

テーマ
地域活性化・まちづくり/子ども・教育
職種
プログラムコーディネート/企画・商品開発・クリエイティブ

特 集

社会の変革を生み出す仕事「コーディネーター」特集

教育✕イノベーション 新しい教育を切り拓く

DRIVEキャリア厳選・未来を切り拓く人材紹介

DRIVE HOT POSTS いま、DRIVEで人気の記事を紹介!

ツクルゼ、ミライ!行動系ウェブマガジン[DRIVE]の人気記事をご紹介!!

ローカルベンチャー

行動系ウェブマガジン[DRIVE]を見る