世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト
DRIVEキャリア

DRIVEキャリアTOP > 求人を探す > 【フルリモート勤務OK】新しい相談支援 デジタルソーシャルワーカー募集!

募集中2021.12.20 750view 


東京都

【フルリモート勤務OK】新しい相談支援 デジタルソーシャルワーカー募集!

認定NPO法人 フローレンス

テクノロジーを活用した全く新しい事業モデルで、LINEでの相談支援をはじめとしたデジタルソーシャルワークをしませんか?

認定NPO法人フローレンスは「みんなで子どもたちを抱きしめ、子育てとともに何でも挑戦でき、いろんな家族の笑顔があふれる社会」をミッションに掲げています。
親だけが子育てする社会から、社会全体でそれを支え、共に子ども達を育むことがあたりまえの社会を実現したい-。しかし子育てと仕事の両立の困難、子どもの貧困、虐待、孤独な子育て……社会問題は山積しています。そこで、私たちフローレンスは親子の笑顔をさまたげる社会問題への「小さな解」を事業として生み出し、自ら実践しながら政治や行政と共に制度として広げ、全国に広がることで多くの親子が救われるよう、社会問題解決のイノベーションを牽引していきます。
私たちと一緒にこの「小さな解」を広めていきませんか?

【募集する職種の内容】
現在、「デジタルソーシャルワーク事業」というテクノロジーを活用した全く新しい事業モデルの開発を進めています。
本事業のなかで主にLINEでの相談支援をはじめとしたデジタルソーシャルワークの取り組みを行う「デジタルソーシャルワーカー」を募集します。

デジタルソーシャルワーカーの役割を担う方の業務としては、以下を想定しています。
・主にLINEでの利用者対応および相談支援(一部、メール・電話での対応もあり)
・利用者対応および相談の記録作成・活動指標の集計
・利用者対応および相談支援業務の企画設計・マニュアル等の作成
・外部の支援機関・支援団体との連携・調整
・定例会議等への参加

募集要項

テーマ 子育て支援
職種 事務局(総合業務)保育・介護
雇用形態 業務委託
組織形態 NPO・NGO
その他のキーワード 社員・職員数50名以上
期待する成果 多様なバックグラウンドを持つチームメンバーとともに、利用者さんによりそった支援をしていただくことを期待しています。
対象人材像 ・社会人経験をお持ちの方
・相談援助業務経験がある方(親子支援に限らない)
・相談を起点とした、関係者との連携(行政、地域等との連携調整経験)
・PCや各種ITツールの基本操作ができる方
・自律的に動いて相談支援業務を推進することができる方
応募資格 ①必要な資格
以下のいずれかをお持ちの方
・保健師
・社会福祉士
・精神保健福祉士
・心理士(臨床心理士・臨床発達心理士・公認心理師)

②必要なスキル・ご経験
・社会人経験をお持ちの方
・相談援助業務経験がある方(親子支援に限らない)
・相談を起点とした、関係者との連携(行政、地域等との連携調整経験)
・PCや各種ITツールの基本操作ができる方
※詳しくはお問い合わせください
活動場所 応相談
※出社なしのフルリモート勤務可能です。
勤務時間 週16時間以上
※事務局メンバーが9:00-18:00勤務となっているため、その中での業務が基本となります
※働き方、時間についてはご要望とわれわれの希望をすり合わせて調整をさせて頂ければと思います。
給与 業務委託費:応相談
休日・休暇 応相談
職場の雰囲気 ケースは1人で担当するのではなく、チーム全体で、誰でも対応ができるように情報共有の仕組みを整えています。対応に迷ったときには、気軽にチームに相談することができます。
応募にあたっての質問 現時点で、保有されている資格を教えて下さい。
(保健師、社会福祉士、精神保健福祉士、心理士(臨床心理士・臨床発達心理士・公認心理師)のいずれか)
選考プロセス ・書類選考
・面接
その他 採用ページはこちらです
https://florence.or.jp/staff/2021/10/48547/

この仕事のやりがい

・先日利用者さんから「皆さんは、心のよりどころです」というメッセージをいただきました。「孤育て」と言われる時代で、一人でも多くの親御さんが少しでも気持ちが楽になって子どもと向き合ってもらえたらうれしいなという思いを、チームで共有しながら働くことができます。

・LINE相談では、リアルの支援よりも少ない情報量から利用者の状況を汲み取る必要がありますが、ソーシャルワーカーとしての倫理や理論に基づき、チームで総合的に返信内容を考えることで、ソーシャルワーカーとしての幅も広がります。

・子育てや別の仕事をしながら活動をしているメンバー同士で連携して、少ない稼働時間でも、困難な状況にある人を直接支援することができます。

私たちのビジョンとミッション

ビジョン:みんなで子どもたちを抱きしめ、子育てとともに何でも挑戦でき、いろんな家族の笑顔があふれる社会
ミッション:親子の笑顔をさまたげる社会問題を解決する


「病児保育問題」「ひとり親問題」「待機児童問題」「障害児保育問題」「孤独な子育て問題」「赤ちゃん虐待死問題」
時代の変化と共に様々な社会問題が生まれ、多くの親子を苦しめています。
少しずつでも、親子の笑顔を増やし安心して子育てできる社会を創りたい。
そのために、一つでも多くの社会問題を解決していく。
これが、私たちフローレンスの存在意義であり、使命です。

代表者メッセージ

代表理事/駒崎 弘樹

「病児保育って、無い時代があったんだ?」
「保育園に入れない子達が待機児童?そんな言葉あったの?」
「重い障害児のある子って、保育園入れなかったの?そんな馬鹿な!」

そんな風に人々が言うくらい、
私たちのしている事業が、
「あたりまえ」になっていってほしい。

そう、私たちは、「新しいあたりまえ」を、
創っていく集団です。

いろんな家族がいるでしょう。
親が二人いる家族もあれば、
親がひとりの家族もある。

再婚によって
二つの家族が合わさった家族もあれば、
お母さんが二人いる家族もあるかもしれない。

どんな家族の形だって良い。
家族は形が大切なのではなく、そこに愛があり、
慈しみあうという役割を果たしているかどうか、が大切。
だから、役割を果たせていれば、
どんな、いろんな家族の形があっていい。

そんないろんな、全ての親子に
「新しいあたりまえ」を届けたい。

そうすれば、人々は、
子育てとともに、
楽しく仕事ができるのも、
あたりまえになるでしょう。

またそうであれば、
子どもは親の子であると同時に、
「社会の子」だと、みんなが思い、
そしてみんなで手を差し伸べているでしょう。

そして、どんな家族の形だって、
笑って暮らせる社会が
やってくるでしょう。

そんな夢を、
私たちとともに実現していきませんか?

この半径5メートルから。

[プロフィール]
フローレンス代表理事 駒崎弘樹
1979年生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業後、「地域の力によって病児保育問題を解決し、子育てと仕事を両立できる社会をつくりたい」と考え、2004年にNPO法人フローレンスを設立。日本初の「共済型・訪問型」の病児保育サービスを首都圏で開始、共働きやひとり親の子育て家庭をサポートする。

2010年からは待機児童問題の解決のため、空き住戸を使った「おうち保育園」を展開。「おうち保育園」モデルは、2012年度より「小規模認可保育所」として、政府の子ども子育て新制度において制度化され、全国に広がった。

2014年には、障害児保育が極度に不足する問題を解決するため、医療的ケアが必要な子ども達を中心とした障害児を専門的に預かる「障害児保育園ヘレン」を東京都杉並区に開園。2015年4月から、医療的ケア児の家においてマンツーマンで保育を行う「障害児訪問保育アニー」をスタート。

政策提言や担い手の育成を行うため、2012年、一般財団法人 日本病児保育協会、NPO法人 全国小規模保育協議会を設立、理事長に就任。2015年、全国医療的ケア児者支援協議会を設立、事務局長に。2018年には一般社団法人こども宅食応援団を立ち上げ、代表理事に就任したほか、医療法人社団ペルルの理事長に就任。2019年には慶應義塾大学SFC特別招聘教授に就任。

公職としては、2010年より内閣府政策調査員、内閣府「新しい公共」専門調査会推進委員、内閣官房「社会保障改革に関する集中検討会議」委員などを歴任。 現在、厚生労働省「イクメンプロジェクト」推進委員会座長、内閣府「子ども・子育て会議」委員を務める。

著書に『「社会を変える」を仕事にする: 社会起業家という生き方』 (ちくま文庫)、『働き方革命 』(ちくま新書)、『「社会を変える」お金の使い方』(英治出版)『社会を変えたい人のためのソーシャルビジネス入門 』(PHP新書)。翻訳書に「あなたには夢がある 」(英治出版)。

一男一女の父であり、子どもの誕生時にはそれぞれ2か月の育児休業を取得。

この企業が募集しているその他の求人

社会課題解決のための事業を生み出し普及させていく、新規事業開発・企画担当募集!

テーマ福祉・社会的包摂/起業・経営支援

職種事務局(総合業務)/経営企画

未経験OK!組織や事業の更なる成長・拡大のための土台を作る、経理財務担当を募集!

テーマ福祉・社会的包摂/起業・経営支援

職種事務局(総合業務)/経理・財務

働きがいのある組織創りを推進する、採用担当・育成担当を募集します!!

テーマ人材育成/子育て支援

職種事務局(総合業務)/総務・労務・人事

粘り強さ、調整力を生かして寄付チームの課題を解決する業務改善担当を募集!

テーマIT・情報/福祉・社会的包摂

職種ファンドレイザー/営業・接客・カスタマーサポート

企業・団体概要

設立:2004年4月12日

代表者名:駒崎 弘樹

従業員数:604名(2019年4月1日現在)

事業内容:
・訪問型病児保育事業(フローレンスの病児保育)
・小規模保育事業(おうち保育園)
・認可保育事業(みんなのみらいをつくる保育園)
・障害児保育事業(障害児保育園ヘレン)
・障害児保育事業(障害児訪問保育アニー)
・障害児保育事業(医療的ケアシッター ナンシー)
・コミュニティ創出事業(グロースリンクかちどき)
・働き方革命事業
・みんなで社会変革事業
・ひとり親家庭支援(寄付会員制度)事業
・こども宅食事業(こども宅食・こども宅食応援団)
※事業内容はこちら
https://florence.or.jp/solution/

WEB:https://florence.or.jp/

住所:東京都千代田区神田神保町1丁目14番地1 KDX神保町ビル 4F

気になるリストに追加

この求人に応募する

この求人とテーマ・職種が似ている求人

【保育士】NPOの事務局運営。訪問型病児保育スタッフの研修・ケアで社会貢献
NPO法人ノーベル

テーマ
子ども・教育/子育て支援
職種
事務局(総合業務)/保育・介護

【請求事務アルバイト】訪問型病児保育のNPOの縁の下の力持ち
NPO法人ノーベル

テーマ
子ども・教育/子育て支援
職種
総務・労務・人事

子ども達の安全で豊かな放課後を全国で!アフタースクール現場スタッフ募集中!
放課後NPOアフタースクール

テーマ
子ども・教育/子育て支援
職種
プログラムコーディネート/保育・介護

最近掲載された新着求人

【急募】誰かの役に立つ喜びを感じてほしい。若者のシゴト体験を支えるメンバー募集!
特定非営利活動法人サンカクシャ

テーマ
地域活性化・まちづくり/福祉・社会的包摂
職種
プログラムコーディネート/営業・接客・カスタマーサポート

1000人の村の小さなお店達の経営革新を、複業モデルで担うプロデューサー募集
五木村複業協同組合

テーマ
観光/食・ライフスタイル
職種
リサーチ・コンサルティング/経営企画

田舎に住みながら外国人とつながる仕事がしたい方募集!
五木村複業協同組合

テーマ
国際協力/海外展開・貿易
職種
プログラムコーディネート/事務局(総合業務)

温浴施設支配人見習い×複業で、観光客を地域全体で受け入れる土台を作る。
五木村複業協同組合

テーマ
観光/起業・経営支援
職種
企画・商品開発・クリエイティブ/経営企画

特 集

地域から未来をつくる特集

DRIVEキャリア厳選・未来を切り拓く人材紹介

NPOでの働き方とは?

トピックス