世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト
DRIVEキャリア

DRIVEキャリアTOP > 求人を探す > 村の願いを実現するプロジェクト推進支援員を募集!

募集中20日前 268view 


岡山県

村の願いを実現するプロジェクト推進支援員を募集!

一般財団法人 西粟倉むらまるごと研究所

村の願いの実現・課題の解決に取組むプロジェクト推進支援員を募集します!

西粟倉むらまるごと研究所(以下、むらまる研)は、地域の願いの実現・課題の解決に向けて、企業や研究機関とこの村(ひと・もの・こと・場・データ)をマッチングすることで、この村が掲げる「生きるを楽しむ」環境を実現するための実証事業や研究開発の推進をしている法人です。

新たに今回募集する研究員の方には、課題を感じて解決して欲しいと思っている村民と、自社技術を活用して課題を解決したいと思っている企業をマッチング・コーディネートし、実証事業の実施等を伴走する、プロジェクト推進を担当していただきます。プロジェクトの元となる現在取り組んでいる主な事業は下記の通りです。

①関係人口を増やすためのプラットフォームを作る事業
②村の所有するデータをオープン化およびアーカイブ化する事業
③3K課題を克服するためのテクノロジー実証事業

特に③の事業においては現在、地域の認定農業者の方々の協力のもと村外の企業とともに斜面地にも対応した自動走行草刈りロボットの開発実証プロジェクトに取り組んでいます。
今回募集するプロジェクト推進支援員の方には、このような企業と村民のあいだをつなぎプロジェクトの推進に向けて、計画策定支援・進捗管理・地域内でのコーディネート等の業務を担当頂く予定です。

また、むらまる研は、研究活動の拠点ならびに村民とテクノロジーの出会いの場として「むlabo」というリビングラボを運営しています。企業の方が快適に活動に取り組めるように、そして村の方々にその活動がつながるように、情報発信や交流機会の創出などスタッフがそれぞれの個性を活かしながら場を育てており、プロジェクト推進支援員となる方にもぜひこの拠点を活用して頂きたいと考えています。

村民の方々とのコミュニケーションを楽しみながらビジョンを実現してみたい、そのような取り組みを進める私たちとともに活動してみたい方はぜひ募集要項等を確認の上、エントリーフォームよりご連絡ください!
その他、むらまるごと研究所がどんなところか、どんな活動をしているのかをより詳しく知りたい方は、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

募集要項

テーマ IT・情報地域活性化・まちづくり
職種 プログラムコーディネート企画・商品開発・クリエイティブ
雇用形態 その他
組織形態 自治体・行政・財団・社団
その他のキーワード 初心者OK創業3年以内新卒OK社員・職員数1-9名
期待する成果 プロジェクト推進支援員として、一番のミッションは企業と進めるプロジェクトが継続され村にその成果が還元される環境を整備することです。そのためにも、企業とこの村をつなぐ窓口として積極的に企業や村民の方々と関係性を構築することが重要となります。それらを踏まえ、まずは協力隊としての3年間に具体的に村民が体感できるプロジェクトの成果が生まれるところを目指し、推進の支援をして頂ければと考えています。
対象人材像 担当する役割上、特に企業だけでなく村民の方々との対話を大切に出来る方を想定しています。また、企業をはじめ「誰かのやってみたい・やりたい」を実現するためのサポートが好きな方・得意な方であると大変やりがいを持って取り組めるお仕事です。その他
・今ないものを生み出すプロセスに関わりたい方
・活動の支援や環境の整備,調整が得意な方
・村民の方々との対話等からニーズをみつけ自分の行動に移せる方
など、上記には限りませんし必須というわけではありませんが、特に多種多様な方々と関わる仕事になるのでそれを楽しみながら自分の学びに変えられることが重要となります。
応募資格 村での生活においては移動手段が車となるため普通自動車の免許は必要です。
応募資格としては特にこれまでの経験や資格は問いません。プロジェクトマネジメントの経験がある方はもちろん、無い方でも興味関心がある、あるいは西粟倉村という地域で他の村の方々と交流しながら新しいチャレンジをしたい方など、自分の身近な範囲から少しずつ社会を変えていくことに興味のある方は特にぜひご応募頂ければと思います。
活動場所 〒707-0504 岡山県英田郡西粟倉村長尾1464
智頭急行智頭線 西粟倉駅より徒歩15分
勤務時間 8:30~17:30(休憩時間12:00~13:00)
※業務内容により相談の上変更の可能性あり、時間外労働なし
就業期間 はじめの3年間は1年更新かつ最長3年間という形で地域おこし協力隊として勤めて頂きます。
その後、双方の意向を確認したうえで、西粟倉むらまるごと研究所の研究員として正規採用を予定しています。
(試用期間なし)
給与 240,000円(税込)/月
※地域おこし協力隊としての採用を予定しているため、その条件に準拠します
福利厚生 【保険】
地域おこし協力隊の条件に準拠し国民健康保険・国民年金に加入頂きます
【交通費】
通勤・出張等支給あり(就業規則に準拠する)
【時間外手当】
手当てあり(就業規則に準拠する)
給与以外の報酬 西粟倉村は全国的に見ても移住者が多く活動する地域です。そのため、若年層も含む多世代との交流の機会が多いことが特徴でもあります。多くの若者が多様な分野でチャレンジしているこの地域での交流機会などは仕事の面でも生活の面でも学びになることも多くあります。
休日・休暇 毎週土・日曜日を基本とする。
祝日、GW、夏季休暇、年末年始、慶弔休暇、有給休暇
ただし、イベントや研修等のための休日出勤となることがあります。
なお、休日出勤となる場合は、平日に振替休日を取得していただきます。
職場の雰囲気 企業の方など多岐にわたる分野・地域・専門の方々と交流する機会があり、自身の関心や知識を超えた学び・経験が得られる類まれな環境であると感じています。現在、地域おこし協力隊としてここで2名のスタッフが勤めていますが、活動拠点「むlabo」での企画や運営を通して、地域の方や移住者の方などに仕事としても生活の面でも温かく応援してもらいながら活動しています。
入社後1ヶ月のイメージ 現在進めている草刈りロボットの実証事業のプロジェクト推進を担当するスタッフとともに、実証フィールドへの同行や検討会へ出席することを通してプロジェクト推進の全体像を知ってもらうところから始めていく予定です。また、「むlabo」で開催する村民との月一のイベントなどで企画を考えたり、参加したりと、この村や職場に慣れてもらうための活動を用意しています。
選考プロセス 下記の流れを基本とします。
フォームにてエントリー➡履歴書のご提出➡現地見学➡面接(現地・オンライン可)➡採用
応募方法 下記エントリーフォームよりご応募ください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd8gy1LIVjJjbzMKs-DvHlMhFQ0HpXhvPjCw61nKTnaP4xuPw/viewform
その他 本求人は基本的には令和5年3月〜12月頃の着任を想定しております。
(その他要相談とさせて頂ければと思います)

■■オンライン(ZOOM)採用説明会を予定しています■■
2/10(火)20:00-21:30にオンライン採用説明会を予定しております。
エントリー前でも、エントリー後でも研究所の取り組みにご興味がある方に
是非ご参加頂ければと思います。

▼当日は下記リンクよりアクセスください
https://us06web.zoom.us/j/87132518383?pwd=cEdQTTRrUTlEaStsTWlML28yK015dz09

また、お時間がある時には研究所や西粟倉について
参考までに下記のWEBサイトを併せてご覧頂ければ幸いです。
【HP】https://muramaru.tech/
【note】https://note.com/muramaruken
【youtube】https://www.youtube.com/@user-es6vv7jl8w
【西粟倉村について】https://www.24h-life.jp/about

この仕事のやりがい

「自身の身近な範囲から大きな社会の一部を変えていける」
ことがやりがいの1つになると思います。小さな村ではありますが、移住者も多いなど可能性のタネは沢山あります。その可能性のタネを活かすこと、村民の方々の願い事を少しずつでも実現していくこと、それらを可能にできるかどうかはテクノロジーの使い方次第でもあります。その使い方の道筋をみつけたり、時には新しく生み出すのがこの仕事の大事な使命でもあります。自らの生活を含め、身近な方々との交流やそこで生まれた課題感、やりたいこと、あったらいいなを実現してみませんか。

私たちのビジョンとミッション

「自分で願いを叶えられる」「みんなで願いを叶えられる」
私たちが目指すのは、そんなことが当たり前になっている未来に向けて、それを可能にする環境を整え続けること、です!
何かを始めるときに、やり方がわからない、そうは言っても道具がない、だからできない・・・。そんな「できない」の理由をこの村から無くしていく。

そのために、私たちは財団法人として「ヒト・データ・ツール・場」を所有し、それを村のみんなに共有することで「失敗も財産」「未来は自分で変えられる」という言葉をキーワードに、新しいチャレンジが生まれる環境をつくっていきます。

ここに来たら、したいことやりたいこと、欲しかったものに一歩近づく、具体的に次のステップが見つかる、一緒に実現してくれる仲間が見つかる・・・。
ぜひ、そんな環境をつくる仲間になってみませんか。

代表者メッセージ

理事 / コミュニティコーディネーター/秋山 淳

西粟倉村は全国でみても移住者の増加や地域に対する取り組みでとても類い稀な環境です。人口1300人ほどの小さな村ですが、何より20代でもチャレンジをしている方も多く、地元の方や移住者の方など本当に多世代の方々と仕事・日常ともに関われる環境です。むらまるごと研究所では、ここで生活をしている方々の「生きるを楽しむ」の実現に向けて、地域の願い事を「自分の関心や得意・好き」と掛け合わせて、新たな取り組みにチャレンジしていくことを大切にしています。ここでの仕事を通して自分にも優しく、そして関わる人にも少しの優しさを伝えあえるような環境と通して、「自分(自分たち)」で「願い(こんなのあったらいいな)」を叶えられる、ちょっとした愉快な群れをつくれたらいいなあ、なんて思っています。

[プロフィール]
秋山 淳(アキヤマ アツシ)/ 一級建築士
一般財団法人 西粟倉むらまるごと研究所 理事

1993年、大阪生まれ。農村地域に住む祖母の影響で幼少期から農のある生活やローカルでの生き方に関心を持つ。大学・大学院では建築学を専攻しながら、地域の居場所や高齢者のコミュニティに関しての研究を行なう他、地域活動として在来品種をまちで活用して後世に紡ぐプロジェクトや子供の環境教育に取り組む。それらの経験を活かし、就職後も兵庫県の製材所で木造住宅の設計や空き店舗の農業高校レストランへの改修PJを担当するなど、建築設計以前の「まち」や「コミュニティ」などの企画部分から地域に関わる。その後2020年に西粟倉村に移住し、現在所属する西粟倉むらまるごと研究所では、これまでの経験を活かし建築的視点をベースに分野を超えた地域でのプロジェクトに携わる。

この企業が募集しているその他の求人

小さな村のリビングラボの広報・企画担当者を募集!

テーマ中間支援/地域活性化・まちづくり

職種マーケティング・広報/事務局(総合業務)

企業・団体概要

設立:令和2年7月1日

代表者名:共同代表理事/河野 有吾 向原 大充

従業員数:4名(内,地域おこし協力隊2名)

事業内容:
・実証事業推進における調査・計画策定・プロジェクトの伴走
・村内コーディネート
・リビングラボ「むlabo」の管理・運営

WEB:https://muramaru.tech/

気になるリストに追加

この求人とテーマ・職種が似ている求人

気仙沼の高校生と地域をつなぐコーディネーターを募集します!
一般社団法人まるオフィス

テーマ
地域活性化・まちづくり/子ども・教育
職種
プログラムコーディネート/事務局(総合業務)

【地域密着型NPO】子どもの個別学習支援をしながら事業企画・マネジメントにも貢献
NPO法人ダイバーシティ工房

テーマ
地域活性化・まちづくり/子ども・教育
職種
公務員・教師・講師/経営企画

プログラミング教育に熱意を持つエンジニア募集!
特定非営利活動法人Waffle

テーマ
IT・情報/子ども・教育
職種
IT・開発/企画・商品開発・クリエイティブ

本を介して人との出会いを作る。唯一無二の私設ライブラリー【現地リーダー】募集!
一般社団法人まちライブラリー

テーマ
地域活性化・まちづくり/起業・経営支援
職種
事務局(総合業務)/営業・接客・カスタマーサポート

特 集

戦略を創る経営層・マネージャー

DRIVEキャリア厳選・未来を切り拓く人材紹介

特集:教育✕イノベーション 新しい教育を切り拓く

トピックス

line Burner
line Burner logo