世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト
DRIVEキャリア

DRIVEキャリアTOP > 求人を探す > サステナブルな未来への食の提案「KURKKU FIELDS」を世界へ発信する広報

募集中2021.1.8 4,874view 


千葉県

サステナブルな未来への食の提案「KURKKU FIELDS」を世界へ発信する広報

株式会社KURKKU

食を通じて「いのちのてざわり」を感じられる場所「KURKKU FIELDS」。プレイヤーたちの挑戦や豊かな営みを世界へと伝えていく仕事です

2003年にスタートしたapbankの取り組み。最初は、「環境」などの社会的課題に取り組む団体を、「融資」を通じて応援していくプロジェクトでした。2005年には音楽をきっかけに環境や食、エネルギーの循環を考えるイベント「ap bank fes」を開催。2019年には、東北にて「アート」「音楽」「食」を楽しむことのできる総合型フェスティバル「Reborn-Art Festival」が始まりました。

応援(融資)や啓蒙(イベント)を進める一方で、自分たちが実践者として消費の方向性を作っていくための取り組みとして2005年からスタートしたのが、今回の募集の主体である、「kurkku(クルック)」プロジェクトです。

kurkkuは「おいしい・心地よい・環境によい」をコンセプトに、レストランやコスメなどを通じ、これからの時代のオーガニックな消費や暮らしのあり方を提案してきました。

そんなkurkkuが、「ひとの営みの足元まで降りていき、そのうえで広く世界とつながる豊かな循環を生んでいくにはどうすればよいのか。」という問いに更に向き合い、ひとつの答えとして今回新たに生み出したのが、自然とのつながりや、食の循環を体感するための場づくりです。

舞台は木更津。
30ヘクタールを超える広大な土地は、「KURKKU FIELDS」と名付けられ、2010年から、すべての根幹である一次産業/有機農業をこの地で立ち上げ、そこにさまざまな人や取り組みが枝葉のように宿り、ようやく2019年11月にオープンを迎えました。

広大な敷地の中には、農場はもちろん、ダイニング・ベーカリーや、泊まれるタイニーハウス、散りばめられたアート作品に囲まれており、自然の中での新しいサステナブルな暮らしが体感できます。


今回は、この「KURKKU FIELDS」の広報担当として、日々のトピックスや多種多様なプレイヤーたちが織り成す新たな取り組みを広く伝えていく方を募集します。コミュニケーションの可能性を引き出しながら、温かく豊かな関係性をつくり続けていくことにご関心ある方からのご応募をお待ちしています。

<主な仕事内容>
1. SNS運用を中心としたファンづくり、コミュニケーション戦略の策定・実行。「KURKKU FIELDS」の日々の出来事や魅力を発信し、興味・関心を持ってくださる方を増やしていく施策を考えながら、実行していっていただきます。
2. 雑誌や新聞などメディア対応。注目度が高く、取材依頼も多いです。「KURKKU FIELDS」が大切にしていることや新たな取り組みなどを広く発信していただきます。

※いずれの業務も広報マネージャーとともにより良いコミュニケーションの形を目指しながら、「KURKKU FIELDS」らしい広報を実現していただきます。

募集要項

テーマ 農林水産(6次産業)食・ライフスタイル
職種 マーケティング・広報
雇用形態 正社員
組織形態 営利企業団体
その他のキーワード 社員・職員数50名以上
期待する成果 ・「KURKKU FIELDS」の取り組みに興味・関心を持ってくださった方々と丁寧にコミュニケーションを取りながら、豊かな関係性をつくり続けていただくこと
・事業と組織の成長につながる情報発信の形を開拓していただくこと

※フットワーク軽く事業を推進できる人材を求めています。
対象人材像 ・サステナブルな未来をつくりたい方
・ 食への関心が高い方
(食べることが好きな人、料理をするのが好きな人、食を通して世界の有り様を考えることが好きな人、など)
・ チャレンジを恐れず、試行錯誤の中から学ぶ力・意欲のある方
・他人と正直にコミュニケーションできる方
・まわりの意見や状況を受け止め、柔軟に思考・行動できる方
・主体的に行動を起こすことに価値を感じる方
応募資格 広報・情報発信について業務として経験のある方
活動場所 木更津
※勤務地は木更津になりますが、住居地は自由にお選びいただけます。
公共交通機関での通勤が難しい場所のため、自家用車での通勤を前提としています。
勤務時間 9:00、もしくは10:00から8時間労働(職種によって変動、休憩1時間あり)
給与 年収300万円~(能力、経験によって決定いたします)
福利厚生 ・保険(健康保険、雇用保険)
・年金(厚生年金、共済年金、企業年金等)
休日・休暇 週休2日制、有給休暇
職場の雰囲気 20~30代中心の若いスタッフが活躍する職場です。サステナブルな未来の形を探求・実践する壮大な実験にトライしている、好奇心と意欲にあふれるメンバーです。
選考プロセス 応募フォームから必要事項を送信

履歴書、職務履歴書のご提出

ETIC.担当コーディネーターによる面接

株式会社KURKKU採用担当者による書類選考

株式会社KURKKU採用担当者による面接(複数回になる可能性があります)

※こちらの求人情報は、NPO法人ETIC.の人材紹介サービスによって募集している案件です。書類選考や面接などは、株式会社KURKKUの採用担当者のほかETIC.コーディネーターも担当いたします。あらかじめご了承ください。

※面接回数や面接方法はご応募いただいた方の居住地やインターネット環境などを考慮し、調整させていただきます。
その他 ※2020年6月に、KURKKU FIELDSを運営する会社として株式会社KURKKU FIELDSを設立しました。(代表取締役社長 江良慶介)雇用主が株式会社KURKKU FIELDSとなる場合があります。

この仕事のやりがい

「KURKKU FIELDS」は2019年秋にオープンし、今、場を成熟させているフェーズ。よりよい場所をつくっていくために、apbank代表で、kurkkuの創設者兼プロデューサーの小林武史氏をはじめ、一流のプロデューサー陣の意見を柔軟に受け入れながら、事業を推進しています。そんな環境の中で「KURKKU FIELDS」の魅力を広く発信していく広報の仕事は、日々豊かな刺激に満ちていて、学ぶ機会にも恵まれています。情報発信を通して食の循環に触れる機会をつくり、考えて消費する人を増やす。そうすることで、未来を健やかな方向へシフトさせていく。広報の仕事やコミュニケーションが引き出す可能性に強い手ごたえを感じることができるこのポジションに挑戦してみませんか?

私たちのビジョンとミッション

自分たちの未来を誰かに委ねるのではなく、持続していける社会を自らの手で選んでいきたい、その想いに共振する人を増やしていきたいという想いを抱き、2005年より「サステナブル」をテーマに様々な活動を行ってきました。
昨今、サステナビリティが大きな社会課題と位置付けられる中で、より一層、世間から私たちへの期待が高まっています。中核事業である「KURKKU FIELDS」事業に加え、都市部においてサステナブルかつ心地よく美味しい体験を提供していく飲食店や商業施設、加工食品の開発など、同じ方向を向くパートナーと連携をしながらよりベターな社会の実現に向けて活動を続けていきます。

代表者メッセージ

江良 慶介

太陽があって、土と水があって、生命が生まれて、それをいただいて生きているというシンプルな営みの中で、自分たちの知恵と時間をかけて、本当に美味しいものや気持ちいい時間を作っていく仕事です。7年かけて耕してきた30haの土地の上で、このプロジェクトに本質的な関心をもって集まってきた色々なプロフェッショナルと一緒に、自分たちで食を中心にしたものづくり、おもてなし方、を工夫して作り出していけるチーム作りに参加いただきたいと思います。サステナビリティは21世紀における人類最大のテーマと言えます。KURKKU FIELDSを中心に、都市そして地方における私たちの生活にどのようにサステナビリティを組み込みベターな世界で生きられるか、私たちの目の前に多々ある機会(チャンス)をもとに、一緒に形づくれればと思います。

[プロフィール]
1999年慶應義塾大学環境情報学部卒。シスコシステムズ合同会社など外資系IT企業に5年間勤務の後、バックパッカーやフリーターなどを経て、2005年にクルックへ入社。2007年より、インドで農薬被害に苦しむコットン農家のオーガニック農法への移行を支援する「プレオーガニックコットンプログラム(以下POC)」を伊藤忠商事と共同で立ち上げ、現在約60アパレルブランドの協力を得て年間約1,500農家の支援をしている。 また、3.11以降、POCの活動で培った仲間と一緒に、津波により稲作ができなくなった農地にコットンを植え、雇用創出と地域再生を目指す「東北コットンプロジェクト」を発足させ、その事務局代表を務める。2014年6月より株式会社kurkku alternative代表取締役社長。2012年3月より、グループ会社であるap bankで復興支援事業を担当。2017年より東北復興を目的に「Reborn-Art Festival」を開催。制作委員、副事務局長を努める。2020年9月に株式会社KURKKU 代表取締役社長就任。

企業・団体概要

設立:平成17年11月

代表者名:江良慶介

従業員数:80人

事業内容:
カフェ・レストラン事業、衣料・生活雑貨等の企画・製作・販売、ウェブサイト、オンラインショップ運営

業種:サービス業、製造業など

WEB:http://www.kurkku.jp/

住所:東京都渋谷区代々木1-28-9

気になるリストに追加

この求人に応募する

この求人とテーマ・職種が似ている求人

【定時出勤、定時退社】岡山県西粟倉村で林業作業員募集
株式会社 木の里工房木薫

テーマ
環境・自然・エコロジー/農林水産(6次産業)
職種
職人・ものづくり

農業を職業と食糧に!人手不足の農業界と働きづらさを抱える人をつなぐ
特定非営利活動法人農スクール

テーマ
人材育成/農林水産(6次産業)
職種
事務局(総合業務)/経営企画

【ECサイト事業責任者の右腕】新しい食提案を広げる「FISHSTAND」企画運営
株式会社三崎恵水産

テーマ
食・ライフスタイル
職種
企画・商品開発・クリエイティブ

海を舞台にサステナブルな未来を。新プロジェクト事業推進&ブランディング担当
株式会社三崎恵水産

テーマ
エネルギー/食・ライフスタイル
職種
プログラムコーディネート/企画・商品開発・クリエイティブ

最近掲載された新着求人

「介護からの卒業」を当たり前に。新施設、サービス立ち上げも担う職員募集
一般社団法人りぷらす

テーマ
医療・介護・メンタルヘルス/福祉・社会的包摂
職種
保育・介護

【リモート可】語学力で自然エネルギー100%の未来に貢献。社内通訳・翻訳メンバー
自然電力グループ

テーマ
エネルギー/環境・自然・エコロジー
職種
事務局(総合業務)

【NPO支援で社会をつくる】NPOを事務から支える!NPO支援サービスの開拓!
特定非営利活動法人NPOサポートセンター

テーマ
中間支援/起業・経営支援
職種
プログラムコーディネート/事務局(総合業務)

社会の課題から、未来の価値をつくる。社会事業コーディネーター募集!
一般社団法人RCF

テーマ
中間支援/被災地復興
職種
プログラムコーディネート

特 集

リモートワーク OKの仕事

DRIVEキャリア厳選・未来を切り拓く人材紹介

NPOでの働き方とは?

DRIVE HOT POSTS いま、DRIVEで人気の記事を紹介!

ツクルゼ、ミライ!行動系ウェブマガジン[DRIVE]の人気記事をご紹介!!

ローカルベンチャー

行動系ウェブマガジン[DRIVE]を見る