TOP > イベント情報 > 金沢大学で働きながら学ぶ「客員研究員」を募集!

研修

金沢大学で働きながら学ぶ「客員研究員」を募集!

石川県/金沢大学

2019/10/01(火)〜2020/03/31(火)

金沢大学で働きながら学ぶ「客員研究員」を募集!

イベント概要

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

急募! 10月1日よりスタート、来年3月までの半年間のプログラム
活動資金として月額30万円を支給、参画企業は15社確定
https://kyoso-kanko.w3.kanazawa-u.ac.jp/challenger/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆概要
本プログラムでは、10月から半年間、金沢大学(石川県)で客員研究員として学びながら、地域の観光産業発展のための支援を行う人材を募集しています。

観光産業に関わる地域企業等から出された経営課題を解決するための人材を、1社につき1名ずつ募集します。首都圏をはじめとする都市圏で活躍するキャリア人材を想定しています。

その人材は金沢大学の客員研究員として、自らの経験を生かしながら、週のうち3~4日は参画企業に出向いて課題と向き合い、1~2日は大学で特設ゼミに所属して大学教授らとディスカッションしながら6カ月間での課題の解決に取り組みます。

客員研究員には活動費として月額30万円が支給されます。一定の報酬を得ながら「実践型リカレント教育」を受けることができます。

プログラムの詳細および応募については以下のサイトをご参照ください。
https://kyoso-kanko.w3.kanazawa-u.ac.jp/challenger/

◆プログラム参加メリット
金沢大学の客員研究員として、活動資金月額30万(計180万円)を得て、以下の学びを得ることができます。

1.地域企業・団体の中核(心臓)機能としての学び
地域企業の経営課題解決し、地域観光産業の発展を自身が経営者、社内関係者と協力し推進するプログラムです。これにより経営の中核(心臓)としての経験を得ることができます。

2.キャリアの磨きこみ、新たな気付き、知識の学び
経営課題解決と地域観光産業の発展に向け、ゼミ教員の指導や様々な経験を持つ他の研究員とのディスカッション、外部講師講話等を受講することで自身のキャリアの磨きこみができます。

3.地域ネットワーク構築、地域文化や慣習などの学び
地域で生活をしながら、参画企業経営者や地域キーパソンとの交流を通じて、地域ネットワーク構築や地域文化・慣習を学ぶことができます。6ヶ月のプログラムの終了後、参画企業と同意ができれば、転職、業務委託者として業務継続が可能です。

◎申し込み方法
8月16日までに以下のWEBサイトからお申し込みください。
https://kyoso-kanko.w3.kanazawa-u.ac.jp/challenger/

◎問い合わせ先
金沢大学 先端科学・社会共創推進機構
Mail:kyoso-kanko@ml.kanazawa-u.ac.jp

公式ホームページ・関連サイト

https://kyoso-kanko.w3.kanazawa-u.ac.jp/challenger/

イベント情報一覧へ戻る

こちらのイベントもオススメです!

山形県/月山山系の山や川沿い(鶴岡駅集合&解散)

2017/05/13(土)〜2017/05/14(日)

香川県/東かがわ市

2016/03/19(土)〜2016/03/22(火)

HOT POSTS!
アクセスが多い人気記事をピックアップ!