TOP > イベント情報 > 「フィランソロピーのニューフロンティア:社会的インパクト投資の新たな手法と課題」読書会

その他

「フィランソロピーのニューフロンティア:社会的インパクト投資の新たな手法と課題」読書会

東京都/㈱ソーシャルインパクト・リサーチ 神楽坂オフィス

2016/03/22(火)

「フィランソロピーのニューフロンティア:社会的インパクト投資の新たな手法と課題」読書会

イベント概要

NPO・ソーシャルセクター関係者の必読本が出版されました! 世界的なNPO研究者であるレスター・サラモン教授(ジョンズ・ホプキンス大学)の新刊で、L.Salamon, Leverage for Good: An Introduction to the New Frontiers of Philan-thropy and Social Investment (Oxford Univer-sity Press, 2014)、翻訳者は日米のフィランソロピーのニューフロンティア研究の第一人者である小林立明さんです。
現在、欧米で試みられているフィランソロピーや新たなソーシャルファイナンスの手法を包括的に分析し、その概要と課題を紹介した今回の書籍。提示された新たなパラダイムは、日本が抱える様々な問題を解決するうえで、大きな役割を果たすのではないでしょうか。 米国の新しい潮流とは何なのか? 日本のソーシャルセクターにどういう影響を与えるのか?また、日本のソーシャルセクターはどういう方向に向かうべきなのかなどを考える、読書会です。

公式ホームページ・関連サイト

https://www.facebook.com/events/166462060409137/

イベント情報一覧へ戻る

こちらのイベントもオススメです!

東京都/秋葉原コンベンションホール5F カンファレンスフロア5B

2017/07/15(土)

HOT POSTS!
アクセスが多い人気記事をピックアップ!