TOP > イベント情報 > Social Impact Day 2023 新しい社会経済のかたちー「インパクト・エコノミー」の社会実装―

セミナー・講演会

Social Impact Day 2023 新しい社会経済のかたちー「インパクト・エコノミー」の社会実装―

オンライン/オンライン(Zoomウェビナー)

2023/02/01(水)〜2023/02/03(金)

Social Impact Day 2023 新しい社会経済のかたちー「インパクト・エコノミー」の社会実装―

イベント概要

Social Impact Day は2016年よりSIMIが毎年開催している社会的インパクトに関する日本最大規模のカンファレンスです。
今回のテーマは、新しい社会経済のかたちー「インパクト・エコノミー」の社会実装―です。
現在、様々なアクター間の活動、コミュニケーションにおいて「インパクト」が介在し、意思決定する際の判断基準の一つとなり始めています。
社会への「インパクト」の実装が進む時代において、Social Impact Day を通して、「インパクト」の世界を歩むための地図とコンパスを提示し、参加者と共に歩むべき道を共に考える機会を提供したいと考えております。

【概要】
●イベント名称:
Social Impact Day 2023 新しい社会経済のかたちー「インパクト・エコノミー」の社会実装―

●日時:
2023年2月1日(水)、2日(木)、3日(金)

●会場:
オンライン(Zoomウェビナー)

●内容:
日本では2021年に政権が変わり、政府が打ち出す「新しい資本主義」の中にインパクトの観点が組み込まれました。
またグローバルにおいてもG7サミット (主要国首脳会議)でサステナブルな社会に向けた具体的方策について議論される可能性がある等、社会全体がインパクト志向になりつつあります。
今回のSocial Impact Dayにおいては、こうした大きな社会の流れに対し、既存の資本主義のオルタナティブにインパクト・エコノミーはなりうるのか、またそのために誰が、何をしていくべきなのかという大きな問いについて考えます。

インパクト・エコノミーが従来の資本主義のオルタナティブとして、より良い社会を築くために社会基盤として何が整備されるのか、国際機関・国レベルの動向を把握し、またその実践をする組織、個人に焦点を当てることでインパクト志向に向かう社会全体の動きについて議論を深めます。

私たち一人一人が立場や所属を超えて、新しい社会を志向していくために何をしていくのか、3日間の議論をもとに考えていく場です。

基調講演に登壇するインパクト投資グローバル運営委員会(GSG)会長のロナルド・コーエン卿をはじめ、国内外より多数の有識者をゲストに迎え、3日間にわたり15以上のオンラインセッションを開催する予定です。

●申し込み方法:
Peatix(https://social-impact-day-2023.peatix.com/)

公式ホームページ・関連サイト

https://social-impact-day-2023.simi.or.jp/

イベント情報一覧へ戻る

こちらのイベントもオススメです!

東京都/日本全国・海外対象

2019/12/24(火)〜2020/03/17(火)

石川県/金沢大学

2020/10/01(木)〜2021/03/31(水)

東京都/Nagatacho GRID

2018/06/23(土)〜2018/06/23(土)

オンライン/東京

2022/11/24(木)〜2022/12/02(金)

HOT POSTS!
アクセスが多い人気記事をピックアップ!