TOP > 社会政策 > フランス大統領選挙はマクロン氏・ルペン氏が決選投票へ。政治に変化を求める国民の声を反映した結果に【先週の注目ニュース】

#社会政策

フランス大統領選挙はマクロン氏・ルペン氏が決選投票へ。政治に変化を求める国民の声を反映した結果に【先週の注目ニュース】

2017.04.26 116view 

世の中で話題になっている最近のニュースの中から、「読者の皆さまにぜひチェックしていただきたい!」と思うものを厳選し、一言コメントとともに紹介します。 フランス_パリ_エッフェル塔

仏大統領選、ル・ペン氏とマクロン氏が決選投票へ

フランス大統領選の第一回投票が終わり、事前の世論調査の通り、マクロン氏が得票率1位でした。マクロン氏は39歳で、来月の決選投票で勝てば、近代フランス史上最年少の大統領が誕生することになります。

極右政党のルペン氏が2位、与党と最大野党の候補者が3位・4位となり敗退したことは、フランスでも既存の政治に対する不信感が募っていることが伺えます。

http://www.bbc.com/japanese/39689397(BBCニュース)

英メイ首相の保守党、圧勝の勢い 6月総選挙の世論調査

どの調査でも保守党が圧勝との予測、イギリスはEU離脱に向けて着々と準備が進んでいます。

https://this.kiji.is/228695689621849594(共同通信 47NEWS)

大衆迎合、なぜダメ? ポピュリズムと民主主義の違いは

ここ数年、世界の政治を語る時によく耳にするようになった「ポピュリズム」という言葉。ポピュリズムと民主主義ははっきりと区別できるものではなく、何をポピュリズム/民主主義とするかは、時代や話し手の立場によって様々な定義があるのではないでしょうか。

http://www.asahi.com/articles/ASK4G7RMXK4GUCVL01Y.html(朝日新聞デジタル)

EU離脱を嘆く英国人の駆け込み寺は「e-ネイション」のエストニアだった

イギリスのEU離脱で注目が集まっているというエストニアの「e-レジデンシー(電子居住者の資格)」。現時点では電子居住者になるだけで、EU圏内を自由に移動できるようにはならないようですが、会社設立、銀行口座の開設など、ビジネス面でのメリットが得られるとのこと。

http://wired.jp/2017/04/20/estonia-e-resident/(WIRED.jp)

世界のテック都市ベスト22 —— 家賃や通勤時間、スタートアップの数を指標にランキング

ニューヨークやサンフランシスコをおさえ、オースティンが1位に。やはりアメリカの都市が強いですね。日本からは東京が18位にランクインしています。

https://www.businessinsider.jp/post-1655(BUSINESS INSIDER JAPAN)

1位はあの街 日本を面白くする「イノベーティブシティ」ベスト10

まちづくりに関心のある方なら一度は聞いたことがある、定番の地域が並んだ納得感のあるランキングです。福岡、神山、鎌倉、日南、紫波町、宮崎と、ベスト10にランクインしている地域のうち半分以上には実際に行ったことがあるのですが、やはり一番の鍵はその地域で中心になる人だと感じました。

http://forbesjapan.com/articles/detail/16006/1/1/1(Forbes JAPAN)

「全部使ってあの世に」日本電産会長、億単位の寄付次々

日本では大口の寄付はまだまだ少ないですが、こういった事例をきっかけに寄付の輪が広がっていくといいですね。

http://www.asahi.com/articles/ASK4B2SL7K4BPLZB002.html(朝日新聞デジタル)

「パラサイト」世帯の高年齢化、日本社会のリスク要因に

パラサイト・シングルやひきこもりの高齢化問題。日本は一度「レール」から外れると元に戻るのが難しい、ということを如実に感じる問題です。

http://jp.reuters.com/article/japan-parasite-idJPKBN17L06L(ロイター)

わたしの仕事、ロボットに奪われますか?

自分の仕事を入力すると、ロボットに「どの程度」代替されるかが簡単に分かるツール。今後のキャリア形成の参考として見ておきたいサイトです。

https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/ft-ai-job/(日本経済新聞)

「つぶやき」でインフル流行を予測、人工知能が言語から解析 SNSがインフラに

「医療機関の受診に基づく国調査より約2週間早く、流行のピークや兆候を把握できた」というのがすごいですね。Twitter利用者が多い日本の強みを活かして、様々な分野に応用されることを期待しています。

http://www.sankeibiz.jp/econome/news/170420/ecb1704201713001-n1.htm(SankeiBiz)

今後も週に1回のペースでニュースをまとめる予定です

以上、先週の注目ニュースをお届けしました。また今後も、世の中の動きを短時間でチェックいただけるよう、週に1回のペースでニュースをまとめていく予定です。楽しみにしていてください!

過去に掲載したニュースはこちら▼

熊本地震から1年。被災地の今とこれから

変化しつつある、結婚・家族・カップル・性の「当たり前」

新年度がいよいよスタート。働き方改革に向けた政府・企業・個人の取り組みは?

「幸福度調査」「科学研究への投資」「IoT競争力」における日本の順位と特徴は?

ポピュリズム・右傾化の波がオランダにも? ヨーロッパでは今後も政治イベントが目白押し

311から6年。改めて振り返りたい、私たちに東日本大震災が与えた影響と教訓

民主主義のジレンマ? 今改めて見つめ直したい政治や選挙のあり方

多様化する私たちの働き方とライフスタイル。あなたが大切にしたい価値観は?

フェイクニュース、キュレーションメディア問題への対策も進行中。Post-Truth(ポスト真実)時代の情報との付き合い方

ダボス会議終了後、トランプ大統領の様々な言動で世界中に波紋?

トランプ政権がいよいよスタート、日本・世界への影響は?

2017年は「働き方改革元年」になるか?

この記事を書いたユーザー

佐藤茜

佐藤茜

1984年福島県生まれ。大学卒業後、人材系ベンチャーで新規事業立ち上げやマーケティングを担当。ニューヨーク留学、東北復興支援NPO、サンフランシスコのクリエイティブ・エージェンシーでのインターン等を経て、衆議院議員の広報担当秘書に就く。NPO法人ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)パートナー。 Twitter:https://twitter.com/AkaneSato

Events!DRIVEオススメのイベント情報

セミナー・講演会

東京都/Nagatacho GRID(永田町駅から徒歩2分)

2017/12/09(土)

セミナー・講演会

東京都/東京交通会館12階 カトレアサロン(東京都千代田区有楽町2-10-1)

2017/11/26(日)

セミナー・講演会

東京都/3×3 Lab Future サロン

2017/11/28(火)

セミナー・講演会

東京都/東京国際フォーラム ホール棟 ホールB7

2017/11/10(金)

HOT POSTS!
アクセスが多い人気記事をピックアップ!